ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


葛葉紘汰


ヨミ: カズラバコウタ
掲示板をミル!
1321カキコ!

※気をつけて…方は、物語ネタバレを見ようとしている。
ここで引き返せば、情報が0の状態で物語を楽しむことができる。けど…見てしまえば引き返せない。
(違う…違うの!私はこんなことを編集したいんじゃない!気づいて!鎧武初見の人は見ちゃダメなの!)

葛葉紘汰とは、特撮ドラマ仮面ライダー鎧武』の主人公であり、仮面ライダー鎧武変身する青年である。

演:佐野岳


こっからは俺の概要だ!



第一話


ダンスチームチーム鎧武」のナンバー2として活躍していた20歳の青年メンバー時代は後輩から慕われていたらしく「紘汰さん」と呼ばれていた。その一方で幼馴染である高司舞には突っかかられている。

心優しく、困っている人がいると見逃せないお人好し。過去主人公ライダーで言えば『龍騎』の城戸真司や『OOO』の火野映司を髣髴とさせる男である。

葛葉晶と二人暮らしをしており、彼女を安心させたくきちんと働こうと考えてる一方、自分の事ばかりで他人に何もできない自分をもどかしく思っている部分もあり、いつかは「変身」したいと思っている。

ある日、かつてのチームメイトであり現在チーム鎧武リーダー角居裕也に呼ばれ、そこで見た異世界にその場に居合わせた舞と共に入った。そこでビャッコインベスに襲われ、逃げる途中に裕也の持っていた戦極ドライバーを発見。
現実世界へ戻り、自らを囮にして舞を逃がそうとした際に無我夢中でオレンジロックシード戦極ドライバーに装填。仮面ライダー鎧武変身してビャッコインベスと戦い、見事撃破した。

一体この変身は何なのか?彼は〝仮面ライダー鎧武〟として己の戦う意味を探し現代の戦国乱世へと足を踏み入れる…。


ビートライダーズ編


変身を手に入れ、そので何かができないかを色々試したがうまくいかない。
そんな時、チームバロンインベスゲームをした結果、使用したイチゴロックシードから呼び出したインベス暴走

インベスに襲われる人々を変身して救った際にDJサガラにより「アーマードライダー鎧武」の名称を与えられ、以後はチーム鎧武に復帰し、いなくなった也のを埋める形でチームに貢献していくことになる。

紘汰の参戦によりチーム鎧武ランキングはみるみる上昇。しかし、それに対抗するために多くのチームリーダー達がアーマードライダーになっていく。

ビートライダーズ達によるライダーバトルが活発化する中、ユグドラシル・コーポレーションの秘密を探る為にチームメイトである呉島光実/仮面ライダー龍玄作戦ヘルヘイムので調をした結果、ビートライダーズへ与えられた戦極ドライバーはユグドラシル・コーポレーション実験であり、ビートライダーズは彼等のモルモットであることを知る。

この時をに「俺達大人になるのではなく、子供でいられなくなるだけ」である事実めて認識し、ユグドラシルに不信感を抱くようになるのであった。


ユグドラシル編


とある事件の際にユグドラシル側のアーマードライダーに捕まったが、DJサガラ実の手助けにより脱獄

サガラにより託されたレモンエナジーロックシードとゲネシスコアにより新たなジンバーレモンアームズを得る。

この頃には実もかなり上がっており、ビートライダーズ編では全くが立たなかった凰蓮・ピエール・アルフォンゾ/仮面ライダーブラーボジンバーレモンスペックもあるとはいえ圧倒したり、湊耀子/仮面ライダーマリカと互に戦うなどの戦績を残している。

ヘルヘイムの植物によるビートライダーズへの風評被害を止めるため、チーム同士の抗争をやめるための合同ダンスイベントを成功させる為に尽。新たな仲間ザック/仮面ライダーナックルも加わり見事イベントを大成功させた。

ヘルヘイムので戦った呉島貴虎/仮面ライダー斬月・真から真実を聞かされ、彼の中のユグドラシルへの不信感はさらに強まる。

その後、紘汰はユグドラシルの恐るべき計画。そして乗り越えなければならない辛すぎる真実にぶち当たることになるのだった。


ヘルヘイム編


ユグドラシルの秘密、そしてヘルヘイムの真実を知った紘汰
ある時はユグドラシルと共同戦線でクラックの破壊兼沢芽の防衛をし、またある時はユグドラシルのさらなる秘密を探るために本社に潜入したりした。

ユグドラシル編から開し始めた潜在は留まるところを知らず、挑んできた錠前ディーラー シド/仮面ライダーシグルド膚なきまでに叩きのめし、それまで敗だった相手にも善戦するという活躍を見せる。

しかし、との戦いの後、彼は己の犯した罪を知る。自らの罪の重さに押しつぶされそうになった時、DJサガラが現れる。

希望の対価に犠牲を要する世界ルールをぶち壊し、世界を変えろ」

その言葉と共に紘汰に託された新たな・カチドキロックシード。そのを使用し、紘汰はユグドラシル・コーポレーションスカラ兵器を破壊。未だ解決策は見えていないが、結果として沢芽市民を救うことができた。

その後、彼はヘルヘイムのを管理するインベスオーバーロード」の存在を知り、彼らと対話を図るが、逆に叩きめされてしまった。


オーバーロード編


オーバーロードとの対話の方法に迷う中、紘汰は舞に押し負けてしまい自らが抱え込んでいた秘密の一部を話してしまう。自分を責めるかと思いきや、自分をって味方になってくれた舞。
しかし、その行動によって彼女に悲しみを与えてしまったことで実の怒りを買うことになってしまい、ヘルヘイムので彼の不意打ちを食らってしまう。

その後、ユグドラシルのクラックに攻め込んできたオーバーロードを撃退する際に虎にオーバーロードに関する情報を与えた結果、新たな人類救済のを共有する仲間として虎と和解。

本当の意味で、彼の数少ない理解者が初めて生まれた間だった。
戒斗オーバーロード駆逐し自分のにしようとしており、実は表向きでは紘汰に協しているが裏では共存を理解していない)

希望を見出した紘汰虎と結託し事態を解決に導こうとするものの、
に扮した実によって攻撃され、心に再び迷いができてしまう。

その後、開いたクラックから沢芽へと進行したオーバーロードデェムシュと戦うが、彼が心の底から戦いを楽しんでいることを知り「人間オーバーロードは分かり合えない」ことを悟る。
重傷を負い、不足を実感し強さをめる紘汰の前に再びサガラが現れる。

彼から託された知恵の実のの一部「極ロックシード」のを使い最強のアームズチェンジ「極アームズ」へと変身
その圧倒的なによってデェムシュ膚なきまでに叩きのめして見事勝利するのであった。

しかし、極アームズ習得後は知恵の実争奪戦に関しては消極的であり、そのせいでからは「今のあなたでは戒斗に勝てない」と言われてしまう。まぁ以前の戒斗ならともかく今はレモンエナジーで「もう負けないぞ!」だし。

また、(恐らくは普通の味付けである)阪東が作ってくれたカレーを「これ味薄くないか?」と言う。
しい戦闘をした後で疲労しているというのに食欲い等、極アームズの後遺症らしき部分が見えてきた。

長らく実が裏で陰謀を巡らせていることを知らず、知っている戒斗から摘された際も「そんなわけないだろ」と言って否定する等、ここまで人間関係渦巻く鎧武キャラクターの中ではストーリー後半だというのに他人を疑うということを全く知らないと言っていい。

そのせいか実には恨みを買われてしまい命を狙われ、ついには自ら襲いかかられるまでに至ってしまった。
その際に、変身解除した紘汰トドメを誘うとした実からう為に現れた虎によって今まで知らなかったことを全て知ることになる。

実の悪行を知っても彼の根底は変わらず、「一番つらいのはミッチなんだ」と裏切られても尚彼のことを心配し続けていた。

その後、戦極凌馬の帰還時に彼が密かに作っていた秘密ルートを使い仲間達と一緒に拐われた仲間と晶を助ける為にユグドラシル・タワーに潜入し、その際にレデュエと戦い、彼女(戦極レデュエを「彼」と言ったが、レデュエ女性)によって紘汰が辿るかもしれなかった「IF世界」の幻覚を見せられる。

その世界というのは「もしも紘汰ビャッコインベスとなって、裕也が仮面ライダー鎧武となり、自分が忌むべき存在として扱われる世界」であり、その前の戦闘にてレデュエから紘汰は極ロックシードを使用した時から体が徐々にインベス化していたことがられる。

幻想世界にてかつての仲間に命を狙われ、住民からは忌み嫌われ、絶望していく紘汰
だが、の前に自分が救えなかった存在である裕也がいるのを見て自分が戦う本当の意味を理解する。

のための世界か、何のために戦っているのかやっとわかった!
ここには、死んで欲しくなかったがいる!そして、守りたいらが居る!
俺の味方かなんてどうでもいい!の守りたいものは変わらない!例え自身が変わり果てたとしても!

犠牲なんかじゃない!の為に戦う!の信じた希望の為に!

レデュエの術中から脱し、決意を新たにした紘汰
その足元からは、夥しい数のヘルヘイムの植物が広がっていた…

その後、戒斗と合流し戦極が流した情報を元にヘルヘイムの地へ進みロシュオと対峙。
お前幼馴染は既に沢芽に返しておいた。後は私を倒すだけだな…」と言ったロシュオと知恵の実を巡り戒斗と共闘して戦いを挑むが、その圧倒的なに成す術も敗北し、カチドキロックシードを破壊されてしまう。

しかし、その決意の強さをロシュオに認められた…だが、次の間謀反を起こしロシュオを殺したレデュエ思想を聞き全にブチ切れる。
レデュエに「今のお前に何が出来る」と聞かれたと同時に、瞳がオーバーロード全に覚醒し、自でカチドキロックシードを復活させ、そこから極ロックシード合体させ極アームズに変身

オーバーロードが使っていた植物自由に操るを使い、そのを駆使しレデュエを討ち取る。

こうして、新たなオーバーロードとして覚醒した紘汰
彼が行き着く未来希望か、はたまた絶望か…


黄金の果実編


オーバーロードの脅威は去ったが、は依然被害の跡を残しており、紘汰に蔓延るインベスと戦っていた。
そんな中、彼がガレージに帰ると、そこに仲間達はいなかった。

一晩中探して、埠頭で途方にくれている紘汰の前に戦極にそそのかされた実が現れ、玄・黄泉変身して紘汰に襲いかかる。

戦うたびに副作用によって苦しむ玄・黄泉を最後まで心配する紘汰
彼の覚悟を見届け、全で戦うためにカチドキアームズから極アームズへ変身
玄・黄泉必殺技を放った際に無双セイバーを捨て、彼の攻撃を一身に受け、倒れる。

紘汰は最後まで実を心配し続け、これまでの行いを全て許すと伝えた後に気絶。
部から大量出血し、意識不明の重体となってしまった。
ペコ達によってガレージに引き上げられた紘汰は、オーバーロード化したが故の異常なまでの回復により、短時間で重体より復帰したものの、その短時間の間に戒斗オーバーロード化し、さらに世界を滅ぼすためにそのを使おうとしていることを知る。
そしてザック捨て身の作戦が失敗し、ついに戒斗を止められるのが紘汰ただ一人となった中、紘汰戒斗と戦うことを決意する。

救出に現れた自衛隊ヘリ部隊にの晶や、凰ら共に戦ったガレージの仲間達を任せ、1人沢芽に残った紘汰は、単身戒斗との決戦に向かう。
最後の勝利者となり、の果実を手にするのはどちらなのか―。

宿命のライバル駆紋戒斗戦を繰り広げ、最終的に生き残ったのは紘汰だった。
戒斗亡き後、舞からの果実を受け取り「始まりの男」として覚醒する紘汰
だが紘汰は今の地球生き物を排除することをよしとせず、宇宙の果ての地球とは何億光年も離れたクラックを開き、そこへヘルヘイムの植物インベスを転移し新たな世界を作ることを決意。

舞と共に地球を離れ、この地球を救った英雄仮面ライダー鎧武」となったのであった。


最終回


突如沢芽に現れたライダー仮面ライダー邪武」に襲われる玄を、
の果実の形をしたエネルギーで救出し、玄と共にコウガネを打つ。

その後は、全てを実に託し、自分が管理する世界へ戻っていった。


MOVIE大戦フルスロットル



次へ»
最終更新日: 18/11/17 01:42
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ