ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


西友


ヨミ: セイユウ
掲示板をミル!
52カキコ!

西友とは、KY(Kakaku Yasu→価格安)大好きなウォルマート子会社合同会社西友である。空気読むのが大変得意。


概要


元々は西武百貨店の小店舗・西武ストアーして創業。後にスーパーマーケット事業に軸を移し、西武百貨店率いるセゾングループ企業として名を連ねていた。

ファミリーマート無印良品は西友の事業として創業し、後に独立した企業として知られる。

1990年代に入ってから起こったバブル崩壊でセゾングループが大打撃を受け、多額の負債を解消するためにセゾングループの各企業が身売りされる形で解体に向かう。この過程で西友もセゾングループを離れ、親会社が住友商事へ移動。さらに移動し、アメリカの大手スーパーマーケットチェーンウォルマート下となった。

ウォルマートの下で、同社の経営方針であるである「Every day low price」に沿い、常に安価で販売する戦略へと転換したが、特売を当てに買い物に行く日本の商習慣には合わず、当初は苦戦していた。具体的には販売チラシの撤惣菜類の縮小、特価の止など多岐にわたった。結果、価格に敏感な日本の消費者離れを引き起こし一時期は倒産すらもうわさされるほどであった。

その後、下記に示す「KYカカヤスク)」キャンペーンと、インパクトのあるCM、そしてウォルマートグロバル戦略とは異なる独自の善を行うことで、利益率の善に成功している。その上で近年では「ウォルマート」 化、店舗によっては24時間営業化を進めている。
現在キャンペーンは「KY2(カカヤスクラヤスク)」。

300円以下の弁当販売(一部店舗のみ)や衣料品ブランドGeorge≪ジョージ≫)の投入など、価格の安さをCMアピールして低価格路線を展開。常に3%引きウォルマートカードもその一環である。


主な店舗



現在実施中ののキャンペーン



主な安い製品


過去プロ野球チーム西武ライオンズが優勝・日本一となった翌日などで優勝セールを行っていたが、ウォルマート子会社化以降、西武百貨店そごうセブン&アイホールディングスグループ企業になった為、優勝セールは、セブン&アイグループで行っている(2008年~)。西武ドームでは西友の広告が見られることから絶縁したわけではない。


西友で声優


よく「声優」と同音で間違えられる西友だが、何をトチ狂ったのかリニューアルオープンするひばりが丘団地店(東京西東京市)の店内放送を担当する声優を募集した。題名に偽りなし。

応募期間は平成26年6月14日(土)から平成26年6月20日)であった。詳細はこちら[外部]
西友のフリーダムさを徴するイベントである。


関連動画



■sm7524249[ニコ動]

■sm2169841[ニコ動]
■sm16920479[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 18/07/18 21:12
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ