ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します



ヨミ: キ

とは、人名である。ただす、ただしと読む。

以下に著名な人物を挙げる。


漢字として


Unicode
U+898F
JIS X 0213
1-21-12
部首
見部
画数
11画
Unicode
U+4093
JIS X 0213
2-82-25
部首
矢部
画数
12画
Unicode
U+69FC
部首
木部
画数
15画
𧠹
Unicode
U+27839
部首
見部
画数
13画
𩑬
Unicode
U+2946C
部首
頁部
画数
13画
𩓠
Unicode
U+294E0
部首
頁部
画数
17
意味
コンパス、ぶんまわし、円形、丸を書く、決まりごと、掟、法、める、正す、計る、謀をする、限る、という意味がある。〔説文解字〕に「法度有るなり」とある。〔玉篇〕に「正圜の器なり」とありコンパスのこと。
字形
夫+の会意。〔段注〕はその解釈について、丈夫が見るところとしている。ほかに、夫となっているのは円を描くための具の形とする説、夫ではなく矢に従うのが本字()とする説がある。
音訓
読みはキ、訓読みは、はかる、のり、ぶんまわし。名のりに、ただす、などがある。
規格・区分
常用漢字であり、小学校5年で習う教育漢字である。JIS X 0213第一準。
規を符とする漢字には、嫢、槻、、闚、鬹などがある。
規矩・規準・規正・規制・規則・規

異体字


関連項目



最終更新日: 11/10/17 00:25
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社