ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


視聴者に愛される閻魔珈琲


ヨミ: シチョウシャニアイサレルエンマコーヒー
掲示板をミル!
6カキコ!




提供
閻魔珈琲2号
(皆様に支えられてる1杯を贈ります)
 



 

きっかけは、そうだな、やはりキングボンビーか。今までは他人事だったボンビラスが、自分に降りかかってきた。それでも今までに何度か狙われたこともあるし、その度ごとになんとかしてきた。

 だから今回もやり過ごそうとしたんだが、駄だった。

貧乏神もそうだが、自分よりもかに恐ろしいライバル社長の中にいたんだよ。そいつはずーっとへっぽこだったんだが、何があったのか急にを伸ばしてきた。

そしてどん底からわずか25年ほどで、私の会社に匹敵する規模にまで成長した。

今思えば、本当に恐ろしいやつだった。キングボンビーが憑いても、銀次をすられても、災害に見舞われても、の会社は致命傷を負わなかった。まさに、が味方しているとしか思えないほどの幸運っぷりだったよ。

それに対して、私は運から全に見放された。さいころにも的地にもね。

挙句、さっき話したライバルによって、身ぐるみ剥がされてしまった。かつてのアメリカ一の大企業が、200億ドルもの借を背負って破綻する。 こんなバカげたことがあっていいのかとその時は思ったよ。

茫然自失になりながら、それでも必死的地をして、ようやく借から解放された。

そうして辿り着いたカルガリーで買うことが出来たのが、このコーヒーショップさ。


概要


視聴者に愛される閻魔珈琲は、えんまが再建したコーヒーチェーンである。

大恐慌によって、再び全てを失ってしまったえんま。彼はここからやり直すことを決意する。

まず、アメリカ全土を駆けり、大恐慌によって背負った負債をすべて返済。これには2年の歳を必要とした。そして、資を貯めたえんまは一つの都市を独占し、復の足がかりとした。ここで彼は地元のコーヒーチェーンを買取り、再びコーヒー店を経営する。

再出発したえんまがを入れたもの、それは広告戦略であった。

彼が拠点として選んだのは、アルバカーキ。ここはアメリカ内陸の都市の中でもいちはやく工業化を推進しており、中でもIT関連企業が多く参入していた。これにを付けたえんまは、当時まだ一般的でなかったインターネットメディアによる広告で自社を宣伝した。この記事をご覧の方々の中にも「桃鉄ハンデUSAシリーズにえんまコーヒーが折りに触れて広告を出しているのを見た事があるという人もいるだろう。

アルバカーキという田舎町のコーヒーショップを、わざわざインターネットを用いてアメリカ全土へ宣伝する―

この、見当外れとも思える広告戦略を打ち出したえんまコーヒーに対して、他者の反応は冷ややかなものだった。だが、ネット上ではえんまの苦労話を知ったとある動画投稿サイト視聴者たちにされ、えんまコーヒーは彼らファンによって積極的に紹介された。

その効果もあってか翌年、えんまコーヒーはグアダラハラに2店オープンすることとなった。

そして、彼に大きな転機が訪れる。

 


関連動画



■sm12530802[ニコ動]


関連項目



関連広告





提供
閻魔珈琲(株)
(事業拡大 スタッフ募集中
)
 




最終更新日: 10/12/19 12:14
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ