ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


豪腕配達少年チョップソンの旅


ヨミ: ゴウワンハイタツショウネンチョップソンノタビ

豪腕配達少年チョップソンの旅とはネットラジオ番組「ポアロのあと何分あるの?」内で投稿によってられていくラジオドラマである。


概要


ポアロのあと何分あるの?」内で流行って(?)いる、そんな名前ねえよシリーズの1つで2009年末で終了となった。

ポアロのあと何分あるの?325回 (2009年1月26日配信)で「殺人魔法少女ピッカラピラリラネタの呼び込みが行われたが、それに紛れ込んで勝手に送られてきたネタがきっかけ。

このシリーズストーリー内の固有名詞・一般名詞・数詞等がハガキ職人の捻り出したヘンな言葉に置き換えられているがすべてではなく、置き換えられずに日本語のままの言葉も一部混ざるところが面さの肝である。

最初に投稿されてきたのは第21話「カウントダウン180の戦い」である。
毎回、ハガキ職人適当な話数の体でネタを送ってきて、褄が合わない部分はそれをさらにネタで合わせるような感じである。


登場人物・団体・固有名詞紹介


チョップソン(フルネームチョップソン)
配達修行中の少年。数々の配達を経験し、様々な人たちと交流しつつ成長していく。
得意な配達技は「ザロブロン・チョチョチョチョー配達」。
伝説の配達ツール、『スーパーカブ』『オリハルコンの持ち』『アキャンフーのペホ』を使いこなす。
配達は得意だが料理の腕はからっきしである。
ヌビエ・オコロソン
チョップソンのライバル。彼によりチョップソンの「ザロブロン・チョチョチョチョー配達」を破られる。
闇の配達グループ「オスポポン配達グループ」の存在が明らかに。
ギョネッピネッピ
チョップソンが働くバブピザの店
ワンタン・ユデロー
蕎麦屋「ヌヘム」の二代息子ワンタンポンポンポンソ。
チョップソンの実の。昔は「辣腕配達戦士コップリン」として活躍していた。怒りが頂点に達するとチョーソカベ色のオーラに包まれて背後に巨大なマツコ・デラックスが立ち上がる。
ペンサーギャンギャン
チョップソンの実の。段との出会いは段がコップリンとして働いていたヘポヤ・クリンホソン飯店の看ガルガルンだったのがれ初め。
ユミ
チョップソンの実の。チョップソンとはあまり反りが合わないようだ。
エベレエベレソン2号
ユミの貸してくれた。見たカローラそっくりで体がぐんにょりと柔らかい。屋根に「東京線(ホッセホッセ)」と書かれていて、バンパーハンドルが6個付いている。体にはなにかの女性キャラクターが大きく描かれていて「ベロベロバンバン」とキャラ名らしいのが書かれている痛車である。トイレ備。
ライバル店の配達で使われている体。
レム・ネソンネソンネソピザ
チョップソンの働くバブピザライバル店。
オスポポン配達グループ
チョップソンと対立する、闇の配達業界を統べる配達グループ
篠田ジューテザン
パラレルワールド「ぬ戸区」で出会った最速配達少女と自ら名乗る少女。「ザロブロン・パセセトー配達」を使いこなす。
ポソ
大きくて崩れやすい出前に向かない料理の名称。チョミ人前も出前するとかとても理。チョップソンは不可能と思われたこのポソの配達を、配達技を使って成功させる。「ザロブロン・チョチョチョチョー配達」初登場。
うまい棒うま太郎
メロ・モットヌメロ銀行頭取。チョップソンにアメリカまでの配達(護送?)を依頼する。
車だん吉
チョップソンのライバルの1人。
デルデルデ・デルデルブリブリ
バブピザ店長のデルデルデ・デルデルゲロゲロ。チョップソンと交際している。

関連動画



■sm7945623[ニコ動]

■nm6146660[ニコ動]
■sm10478969[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 11/03/09 09:38
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ