ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


走り屋


ヨミ: ハシリヤ
掲示板をミル!
93カキコ!

走り屋とは、暴走行為をする人達の総称である。


概要


ドリフト族、族、ルーレット族、ローリング族など様々な生が存在する。

サーキットのみでレース走行を行うような一部の例外を除けば、で危険な暴走行為を行っていることになる。そのため警察は「違法競走暴走族」として暴走族の一種と定義し、取り締まり対としている。

ちなみに中で集団での行運転や低速走行をしているような「典的な暴走族」は「共同危険暴走族」と呼称される(出典:「平成24年版 警察白書[外部]」。なお蛇足ながら同文書によると、「共同危険」は構成員の少年:成人がおよそ5:3であるのに対して、「違法競走(つまりは走り屋)」)はそのが1:13と大きく逆転するという。年齢層という点でも違いがあることがわかる。)。

使用する車両の多くは改造が施されている。マフラー改造98db以上)等の違法改造車両も見られる(因みに改造と言うモノはあるがヘタしたら税が割高に)。

自動車レースアンダーグラウンド的な存在として活動している人も多く、元走り屋のレーサーとしては土屋圭市氏、織戸学氏等が有名。

海外ではラリー競技として受け皿があるが日本ではラリーそのものがマイナーなため、走り屋は大人になりきれない大人のための一過性の遊びと認識されている。

テーマとして扱っているフィクション作品も多く、それらの作品の中でとくに有名なものは「走り屋」の有り様にまで影を与えていると言われる。


定義


人によって基準が大きく異るが、定義はまとめると以下の通りである。


共同危険型暴走族との違い


いわゆる一般的にイメージされる暴走族(共同危険暴走族)と走り屋(違法競走暴走族)とは違いがある。

走り屋の場合は、好きで運転技術を磨きたい人がほとんどである。しかし、共同危険暴走族の場合は、行運転や低速走行、集団で他の走行妨をしたり、場合によっては暴力が絡んでくる。

「走り屋は(共同危険暴走族べてさほど他人に迷惑をかけない」とする人たちも居る。例えば「ほとんどの走り屋は等、騒音に気を配る人が多いのに対して、(共同危険暴走族深夜中等で故意に騒音を出したりと、騒音一つべても迷惑度が違う」とされる。しかし、爆音マフラー等の違法改造によって故意に騒音を起こす走り屋も居る。

走り屋が「(サーキットのみで走り屋行為を行う僅かな例外を除いて)違法行為を行っている事」「迷惑をかける者も混じっている事」は否定しがたい事実であり、さらに「危険な運転がもし事故につながればかに迷惑をかける可性が非常に高い」ことも確かである。他者を巻き込んで事故を起こしてしまった実例も少なくない。


関連動画



■sm759916[ニコ動]

■sm12492067[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 17/12/29 13:15
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ