ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


超時空世紀オーガス


ヨミ: チョウジクウセイキオーガス
掲示板をミル!
27カキコ!

超時空世紀オーガスとは、1983年に放送開始されたTVアニメである。


概要


超時空世紀オーガスは、スタジオぬえ原作ロボットアニメである。超時空シリーズの二作であるが、前作マクロスとは異なり東京ムービー新社が制作にあたっている(スタッフの多くは引き継がれている)。1983年7月3日から1984年4月8日まで、毎日放送MBS製作TBS系列で放送された。

タイムトラベル平行世界軸にしたストーリーであり、軌道エレベーターが登場するなど、かなりSF色が濃い作に仕上がっている。しかし、設定など作品の多くの要素が難解過ぎたこと、子供向け番組とは思えないような性描写が盛り込まれたことで子供ウケはすこぶる悪く、前作マクロスほどの人気を呼ぶには至らなかった。

主題歌は、OP・ED共にロックバンドSHOGUNのメンバーとしても知られるケーシー・ランキンが担当した。OPの「漂流~スカイハリケーン~」とEDの「心はジプシー」は共に、当時のアニソンを飛び越えた名曲である。

番組スポンサーにはタカトクイスとイマイ、アリイマクロスから続投したが、メカオーガスの顔が怖いなどの理由から商業的に大失敗に終わった。タカトクイス放送終了からほどなくして倒産しており、本作の不振がその理由の一つだと言われている。
また、セガエンタープライゼス(現:セガゲームス)もスポンサーに名を連ねており、自社ハードSG-1000対応の横スクロールシューティングゲームを発売していた。

1993年には続編の超時空世紀オーガス02制作されている。

2008年にはゲームスーパーロボット大戦Z』に参戦。
本作はその設定から巷では「スパロボの最終兵器」と呼ばれており、本作の舞台設定などが遺憾なく発揮されている。
と言うより、下手をすればオーガスければスパロボZシリーズは生まれなかったも同然だった…かもしれない。 


あらすじ


西暦2062年、地球軌道エレベータの所有権を巡り、2つの営に分かれて争っていた。
(かつらぎ けい)の所属する自由宇宙軍(フリーダムスペース・コープス)は最新のD兵器・時震動弾を用いて軌道エレベータエネルギープラント破壊作戦を敢行する。

だが、相手営の抵抗がしく撤退せざるを得ない状況になり、憤慨したは未調整の時震動弾を作動させてしまう。
その結果、暴走した時震動弾により時混乱し、世界はあらゆる多元世界の混じったパッチワークのような世界、相界に包まれた「混乱」と化した。

そして自身も時空転移に巻き込まれ、時空振動弾破裂の20年後、混乱世紀20年(西暦でいえば2082年)の世界に飛ばされてしまった。
エマーンの隊商に拾われ行動を共にするが、混乱修復の鍵となる「特異点」とみなされ、各勢の争奪戦にさらされる身となる。
さらに、もう一人の特異点、オルソンはチラムエースパイロットとしての前に立ちはだかる。過去現在が複雑に絡み合う中、時再生に向かってオーガスを駆る。

Wikipediaから引用


その頃、平行世界(違)では


本作で制作から外されたタツノコプロは、同時期に機甲創世記モスピーダ1983年10月2日1984年3月25日)を制作している。
超時空シリーズロボテックの名で再編集されて海外展開しているが、制作会社の違いからオーガスは含まれず、モスピーダがこれに加わっている。


関連動画



■sm3898069[ニコ動]

■sm4128489[ニコ動]
■sm2915046[ニコ動]
■sm5054467[ニコ動]


関連商品


■azB00E90XIMY
■azB000N4S66I

■azB000WOYF3W
■azB000N4S66S


関連コミュニティ


超時空世紀オーガスに関するニコニコミュニティを紹介してください。


関連項目



最終更新日: 15/11/04 17:26
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ