ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


超機人


ヨミ: チョウキジン
掲示板をミル!
48カキコ!

超機人とは、スーパーロボット大戦シリーズに登場するオリジナルロボットカテゴリーである。
デザイナーは宮武一氏。


概要


太古の昔に「邪」と呼ばれる脅威に対抗して人界を護るため、古代人達によって開発された半生体機動兵器の総称。
自然界に存在するエネルギーを使用する「五行器」と呼ばれる永久機関を動とし、それぞれが魂のようなものを宿しているので搭乗者が存在しなくても自立稼動が可だが、を発揮する為には超機人が選んだ「強念者」と呼ばれる念動者の搭乗を必要としている。
超機人に選ばれれば念動者でなくとも搭乗・操縦は可だが、念動の代わりに「魂」と呼ばれる生命エネルギーを吸収されてしまうため、念動者以外が乗り続けると生命エネルギーを吸い尽くされ、干からび死亡してしまう危険性がある。

超機人にはそれぞれランクが定められており、「四霊」を頂点として「四神」「四」「四罪」などが存在する。
ては数多の超機人が存在していたが、地球を守護するバラル側の超機人と、邪側に付いた超機人の大規模な戦争「機人大戦」により、どの超機人が失われている。

多少の破損ならば自己修復が可だが、自己修復が追い付かないほどの破損をると、現存の技術では修復が不可能なため別の機動兵器を取り込み破損部の補填、再生を行う。
例を挙げればスパロボαで蚩塚で龍王機が発掘された際、ど欠如していた機グルンガスト参式パーツで補修したり、第2次スパロボαで中破した龍王機がグルンガスト弐式パーツによって龍人機として生まれ変わった事などがそれに当たる。

装甲は護符を固めた物を使用しており、かなりの伸縮性・自由度を誇る。
合体ムービーなどを見る限りでは、かなりな縮小・拡大にも耐えるとが出来る模様(合体時の演出・ハッタリと言ってはいけない)。


目次



四神の超機人


最上位の四霊の超機人には及ばないが、対応する四神同士での合体を有する超機人。
優れた強念者の搭乗と、強念者の地球を護ると言う意志の強さがあれば、その強さは四霊にも匹敵すると言われている。


龍王機


登場作品はスパロボαシリーズスパロボOGシリーズジ・インスペクターアンソロジーコミックの超機人龍虎王伝奇。
初登場はスパロボαスーパー主人公の後期搭乗機として登場する。リアル系でも登場するが、方では終始敵のまま。
青龍の姿をモチーフにした超機人で、同じ四神の超機人の虎王機と合体する事により、龍虎王・虎龍王へと「顕現」する。
応龍の姿もモデルにしているため、を持ち飛行が可中戦を得意とするが、意外にも水中戦にも長けている。
第2次αではバラルに操られた虎王機により中破させられ、グルンガスト弐式パーツで修復される事で龍人機となった。
龍人機の詳細はグルンガストの項を参照のこと。
虎王機をライバル視しており、滅多に合体をする事がい(反乱防止のために超機人同士は強念者を介在しなければ会話することができなくされているのも理由の一つ)。思慮深い性格だがそれが原因で窮地に陥った事もあった。
72の符術を操るが、その内の1つである身分身の術を虎王機へ譲った事でその仲は善している。
当初はバラルの元で兵として戦っていたが、地球を閉ざす事を人類の守護とするバラルのガンエデンこそがに人界を脅かす邪であると判断し、機人大戦の折に虎王機と共にバラルと袂を別った。

ジ・インスペクターでは大張正己氏がを当てている事が後のイベントで明かされた。

スペック

形式番号 し(後にDR-1)
全長 32.4m
重量 96.7t
登場人員 1人
移動タイプ
装甲材質 護符
五行器
(護符のに溶かしたもの。αのみ)
開発元 古代
パイロット クスハ・ミズハα代表)
稲郷(龍虎王伝奇)
クスハ・ミズハOGシリーズ

武装・必殺技


虎王機


登場作品はスパロボαシリーズスパロボOGシリーズジ・インスペクターアンソロジーコミックの超機人 龍虎王伝奇。
初登場はスパロボαスーパー主人公パートナーの後期搭乗機として登場する。やはりリアル系では敵のまま。
白虎の姿を模した超機人で、前述通り龍王機との合体を有している。
地上戦を得意とし、その素さは「神速」に例えられている。やや気が短く、方もまた龍王機をライバル視している。
第2次αでは搭乗者のブリット共々バラルに操られ、龍人機と敵対する事になった(第2次OGでは虎王機のみ)。

ジ・インスペクターでは寺田Pを当てている事が後のイベントで明かされた。

スペック

形式番号 し(後にTG-1)
全長 28.3m
重量 62.3t
搭乗人員 1人
移動タイプ
装甲材質 護符
五行器
(護符のに溶かしたもの。αのみ)
開発元 古代
パイロット ブルックリン・ラックフィールドα代表)
文麗(龍虎王伝奇)
ブルックリン・ラックフィールドOGシリーズ

武装・必殺技


龍虎王


「必天魔降伏・合体」の合体言により、龍王機が上半身に、虎王機が下半身になって合体した姿。
龍王機の時と同じように中・水中戦を得意とし、に符術や剣術で戦う。
絶大な攻撃を誇り、射程の長い武装を数多く装備しているが、近距離戦がやや苦手で汎用性では虎龍王に劣る。
性格も龍王機同様思慮深く、穏やかで理知的なのだが、喉元の「逆鱗」装甲に攻撃を受けるとを忘れる程に怒り狂う。なお、大破したグルンガスト参式を取り込んで復活を果たしている(虎龍王参照)。 


スペック


形式番号 し(後にSPG-03D
全長 49.9m
重量 158.0t
搭乗人員 2人
移動タイプ
装甲材質 護符
五行器
(護符のに溶かしたもの。αのみ)
開発元 古代
パイロット クスハ・ミズハ/ブルックリン・ラックフィールドα代表)
稲郷/文麗(龍虎王伝奇)
クスハ・ミズハ/ブルックリン・ラックフィールドOGシリーズ

武装・必殺技


虎龍王


虎王機が上半身、龍王機が下半身になった龍虎王のもう一つの姿。
龍虎王と同じ合体言、いは龍虎王時の「順逆転身」の掛け合体、変形する。
方は地上・格闘戦に特化しており、シリーズによっては龍虎王以上の最大火力になる事もあるが、基本的には汎用性重視の形態。
を補するために取り込んだグルンガスト参式の武装が色濃く反映されているのも特徴。
また、龍王機から受け継いだ身分身の術で分身が使えるので、状況次第では特機にあるまじき回避率を誇ることもある。


スペック


形式番号 し(後にSPG-03T)
全長 49.9m
重量 158.0t
搭乗人員 2人
移動タイプ
装甲材質 護符
五行器
(護符のに溶かしたもの。αのみ)
開発元 古代
パイロット ブルックリン・ラックフィールド/クスハ・ミズハα代表)
文麗/稲郷(龍虎王伝奇)
ブルックリン・ラックフィールド/クスハ・ミズハOGシリーズ

武装・必殺技

雀王機

初出はアンソロジーコミックの超機人龍虎王伝奇。
朱雀モチーフにした超機人で、対になる武王機と合体する事で雀武王・武雀王へと顕現する。
見たに違わず龍王機以上のを持ち、四神最速の機動性を上回る。
機人大戦ではバラルの側で戦っていたが、龍王機と虎王機が裏切ったため、同じ四神として武王機と共に彼らと対峙した。
女性の人格を持ち、非常に苛プライドの高い性格をしている。


次へ»
最終更新日: 15/06/13 01:50
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ