ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


超獣機神ダンクーガ


ヨミ: チョウジュウキシンダンクーガ
掲示板をミル!
143カキコ!

超獣機神ダンクーガとは、葦プロダクション(現:プロダクション リード)制作ロボットアニメである。
1985年4月12月までTBS系列で放送、全38話。


概要


主人公藤原達の教官であったシャピロキーツがムゲ・ゾルバドス帝国に寝返ったところからスタートする。

藤原結城沙羅司馬亮、式部雅人の4人はロス・イゴール長官の下、「戦機隊」を作り、ムゲ帝国に挑む。

それぞれにはイーグルファイター沙羅にはランドクーガーにはビッグモス雅人にはランドライガーが配備された。このロボット達は「ノーマルタイプ」、「ヒューマノイドタイプ」、「アグレッシブタイプ」があり、イーグルファイター以外はに変形することが出来る。この4つのロボットは後に合体の封印が解除され、「ダンクーガ」というロボット合体できる。

シリーズ途中でロスの息子アラン・イゴールが「黒騎士隊」を結成し、飛行メカに変形可ロボットブラックウイングを駆って登場する。

このアニメTBS系列52話が制作予定だったが、打ち切りにより38話に短縮され、OVA完結編がリリースされることとなった。また、OVAで更に続編がリリースされ新たな敵「ディラド」の部隊と戦うことになる。

メカがいわゆるスーパーロボットでありながらそれを運用する主人公達が軍人というリアル系的な立ち位置にいるというのは当時としては新な設定であり、また魅的なキャラクターメカニック人気は、今なお衰えることがない。

一方で、作画が安定しなかったり脚本が支離滅裂だったりするせいで、スパロボファンからは「最もスパロボ補正を受けている作品」などと呼ばれることもある。だが、スパロボではOVAで登場した武器映像メディアに登場しなかった没設定が登場するなど、追加された要素が多いため、これらを期待していたスパロボファンが肩すかしを食らったという側面がある事を記しておく。

なんにせよ、放送後30年以上を経てなお多くの人にされている作品であるのは間違いない。


主要キャラクター


地球人

ムゲ・ゾルバドス帝国

本作の敵組織。銀河統一を地球へ攻め込んできた侵略者たちに、地球を裏切ったシャピロが加わる。


メカニック


獣戦機隊


次へ»
最終更新日: 20/10/28 21:19
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ