ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


足利義輝(戦国BASARA)


ヨミ: アシカガヨシテルセンゴクバサラ
掲示板をミル!
85カキコ!

足利義輝(戦国BASARA)とは、戦国BASARAに登場するキャラクターの一人である。現在発売中の最新作「戦国BASARA4」からの新規キャラであるが、今作ではNPCである。
登場時の四字熟語は「政奉還」。CV池田秀一


この概要を・・・予は、欲していた!


武芸のみならずあらゆる才恵まれBASARA界の帝王。その絶大なるは、『魔王織田信長や『覇王豊臣秀吉も一置くほどであり、『軍上杉謙信も敬意を払っている。またを極めんとする者達からは、すべき頂とされ『』とも称される。政奉還(詳細は後述)後も足利下に入る勢は多く、その強さが伺い知れる。
一人称は「予」、二人称は基本的に「」もしくは「其之方」だが、特定の人物に対しては「○之」と呼ぶ(例:信長→魔之 鹿之介→鹿)。親しい人物としては松永久秀京極マリアが挙げられるが、に親しい間柄の者はいない。
人物像としては、織田軍の雑兵から「まるで蘭丸のようだ」と評され、作中でも将軍の威厳とは裏に他人の技を真似て楽しむ一面も見られる。また権や物に全く執着する事がく、気に入った人物には名を贈ったり資提供することも惜しまない快活な人柄である。しかし、先述のように子供のような純さも持ち合わせていることから、時には相手に容赦ない言葉を投げかけたりすることもある。因みに、左近も顔負けの博打好きでもある。
元で初代将軍・足利尊氏から小言を賜っているそうだが、尊氏あの世で暇を持て余しているらしいとのこと。

史実では松永三好三人衆らに暗殺される際、自ら将軍秘蔵の太刀を振るい奮戦したことから「剣豪将軍」とも称される義BASARAでのプレイスタイル武器である「笏」を巧みに操り、多かつ強な技を繰り出してくるというものである。この笏はの三種類に変化し、時に切り替えられる(直接打撃武器として使ってくる事もある)。また本体性も他のNPCとは較にならないほどであり、松永ビックリの高速回避も出来る。さらに、HPが半分以下になると自身のを強化する事も出来る。まさに『帝王』の名に相応しい強さである。余談だが、作中で剣術を師と仰ぐ塚原卜伝から習ったことを発言しており、史実でも伝は義に対し義・一之太刀を伝授している。


天政奉還


かつて足利十三代将軍の座に君臨し、権勢を誇った義。しかし、活気が失われた日ノ本を憂いた義は、再び人々の熱い息吹をめる。そして、もが運命を賭して下獲りですらせる時代を創り上げるため、将軍の座をに還すことを決意。時代の全てをに戻し、群雄割拠の戦国時代の幕開けを宣言した。この事件を、政奉還』と呼ぶ。今作では『戦国創世』がテーマとなっており、この詔から物語が始まる。しかし、その行為を非難する者もおり、義自身もそのことは自覚している。
因みに元ネタは徳十五代将徳川慶喜が行った「大政奉還」(奇しくも史実で義が暗殺された『二条(正確には義が居とした二条は現存しておらず、現在二条とは位置も異なる)』にて執り行われた)。いろいろ突っ込みたい人もいると思うが、BASARAだから突っ込んだら負けである。


関連動画を見せてくれ、朋よ!



■sm21827844[ニコ動]

■sm22374305[ニコ動]
■sm22785521[ニコ動]
■sm22838817[ニコ動]


見事ッ!朋よ、望むものを申せ!


太刀ならば、大典太世を遣わそうぞッ!


朋輩よ!此れより先は、うぬら次第ぞ!



最終更新日: 14/06/21 20:09
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ