ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


轟天号


ヨミ: ゴウテンゴウ
掲示板をミル!
8カキコ!

轟天号とは、東宝映像作品に登場する架戦艦である。


概要


外見は潜水艦戦艦合体させたような艦体で、艦首には男のロマンであるドリルが付いている。大きさなどのスペックや設定は作品によって異なるが、人類の希望として登場する事が多い。


登場作品



海底軍艦


1963年開の映画。轟天号の初登場作品。全長150m、重量1万トン

第二次世界大戦時に大日本帝国海軍が建造しようとしていた万戦艦。建造される前に終戦を迎えたが、南のに逃げていた大佐達が極秘に建造していた。4基のターボジェットドリルを使用して水中中・地中を航行することが可。武器は艦付近に付いている約4基の三連装電磁・帯艦電撃ドリルの先端から放つ冷線などがある。

劇中ではムウ帝国と戦うために出撃した。ムウ帝国の守護マンダを撃破し、ムウ帝国を壊滅させることに成功した。


惑星大戦争


1977年映画惑星戦争」では宇宙防衛艦「」として登場した。全長157m、全幅31m。

戦艦のような艦体をもち、艦首の下部分にドリルが付いている。武装は艦首先から放つメインレーザービーム・艦上部の・胴体のカタパルトブロックから放つリボルバービーム(そこから艦載機のスペースファイターを発進させることも可)などがある。特に艦首ドリルそのものはエーテル爆弾というミサイルとして使用でき、その威惑星一つ破壊できる程強な威を持つ。

地球侵略を企むメシエ13球状恒星ヨミ第3惑星に対抗するために国連宇宙局が建造した。金星でヨミ惑星ヘルが操る戦艦「大魔艦」としく戦い、最後はエーテル爆弾金星もろとも大魔艦を破壊した。


ゴジラ FINAL WARS


2004年ゴジラ映画。旧と新が登場する。

は「海底軍艦」に登場した轟天号とよく似ている。全長150m、重量1万トン。かつて南極ゴジラと戦ったが熱線を喰らって不時着する。しかし、偶然発生した地震による地割れゴジラが飲み込まれた際、ミサイルで氷山を破壊して崩を発生させることでゴジラを封じ込めることに成功した。

はかなりSF的なデザインをしており、旧の後継機として建造された。全長150m、重量1万トン。艦長はダグラスゴードン大佐(旧轟天号に乗艦し、ミサイルを打った人物)。マンダとの戦いで船体の72%を損傷させたため修理ドッグ入りすることになった。しかしそのおかげでX星人の破壊を免れた。ゴードン大佐揮により南極ゴジラめさせるために出撃した。ガイガンの襲撃に遭うもののゴジラを復活させることに成功、東京までゴジラを誘導し、轟天号もX星人母艦に突入してX星人たちを倒した。その後、カイザーギドラエネルギーを吸われるゴジラにG粒子エネルギーを与えてゴジラパワーアップさせて勝利を導いた。しかし人類に怒りの矛先を向けたゴジラにより本機も熱線を直撃して大破してしまったものの、ミニラゴジラの怒りを鎮めたためそれ以上の破壊は免れた。


セイザーX 戦え!星の戦士たち


2005年映画。防衛軍の兵器、「迎撃戦艦 轟天号」として登場した。「海底軍艦」の音楽が使用された。

ニューボスキートが変身した偽ケンライザーと戦い動かなくなるものの、偽ケンライザーを撃破した。マンモスボスキートとの戦いでも主人公達と共闘し、勝利に貢献した。


GODZILLA 怪獣黙示録・GODZILLA プロジェクト・メカゴジラ


アニメ映画GODZILLAシリーズ前日譚である小説版に登場。

怪獣から欧州を奪還する軍事作戦「オペレーション・エターナルライト」のために建造された潜水艦として登場。小説中では「潜水艦 」という名前で登場。エクシフとビルサルドの技術により建造された。2039年ドーバー海峡マンダと戦い撃破に成功した。2046年にインド洋で消息を絶ったが、2048年に世界各地で核爆発を起こしていた「総攻撃」が潜むフォークランド諸島を襲撃し、敵と共に連れで沈んだ。

また、潜水艦として震、鷲という潜水艦も建造された。


関連動画



■sm24837992[ニコ動]

■sm17976894[ニコ動]

■sm27976464[ニコ動]


関連商品


■azB0000C4GN4
■azB00WJ9YWF4

■azB00JO60ZWO
■azB00WJ9YSZI

■az4041061814
■az4041063450


関連コミュニティ


■co7510


関連項目



最終更新日: 18/05/16 14:11
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ