ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


近江鉄道100形


ヨミ: オウミテツドウヒャクガタ
掲示板をミル!
1カキコ!

近江鉄道100形とは、近江鉄道にかつて在籍していた通勤電車である。

2013年に登場した新車両100形(2代)はこちら

概要

単行運転を可とする車両で、1982年岳南鉄道から1100形(1101、1103、1106)を譲り受け、モハ101-103番の上使用された。同社500系のような外観をもつが、モハ101(1101)は1959年製と500系より古い。また入線当時からすでに国鉄払い下げの機器に取り替えられていたので、改造の手間はかれている。

1987年からワンマン化改造された際に、ブレーキ改造が施されているが、DT-10台車(イコライザー台車電気式のブレーキというかなりミスマッチな組み合わせとなった。

廃車とその後

220形に機器を明け渡すために、3両とも1993年までにとなっている。近江鉄道に在籍していた期間はそれほど長くなかったようだ。

体は現存していないものの、機器と籍はモハ101→モハ223、モハ102→モハ224、モハ103→モハ225に受け継がれ、今も活躍している。ちなみに、モハ102から籍を受け継いだモハ224は、元をたどれば、鉄道デロハ6123大正3年製)から改造されてきたとなっており、モハ224220形の中で、籍上は一番古いことになる。

関連コミュニティ

■co1627928

関連項目

近江鉄道車両引退車両斜体で表記)
車両: LE10形 - 1系・131系 - 100(今ここ) - 200系・203形 - 500系 220形 - 700系 - 800系・820系 - 900系 - 100系(2代)
電気機関車:  - ED31ED4000形 - 

最終更新日: 14/04/19 23:34
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ