ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


近親相姦


ヨミ: キンシンソウカン
掲示板をミル!
473カキコ!

近親相姦とは、禁じられた恋愛模様の1つである。


概要


近親相姦とはたく言えば、近しい血縁の者同士で性的関係を持つ事である。具体的には子間(子)、兄弟姉妹同士(兄妹姉弟etc・・・)、伯父姪や伯母甥など。

近親相姦によって生まれた子供普通子供以上に遺伝による病気異常を発症しやすいと言われる事や、近親相姦という行為自体が普通の人にとって嫌悪感を催すといった原因から一般的には関係がにされないケースも多々ある。誤解されやすいが、「関係がにされない」というだけで滅多にないケースであるということでもなく、様々なで人口の数以上が近姦の経験を持つという研究結果もある。もっともこれについては強制性交・強制わいせつ・性的無知に付け込んだ姦淫・の支配を利用した姦淫などといった各種児童虐待を多分に含む点に注意。

さらに、近親相姦という行為・現自体は最近に始まったしい事例なのかというとそんな事も全くなく、神話や人類の歴史でもこの類の話は探すといろいろ出てきたりする。具体的な例については後述するが、時代や身分を問わずにさしてしい事例でもなかった。特に種の場合は「近親婚なら地位継承の際に介入してくる外戚はいない」というごく冷な狙いもあった。しかし一方で近親相姦をタブーとする考えもまた古くから少なからず存在しており、本格的にその考えが広まったのは近代になってきてからであると言われるようだ。
現代でも、ネットでググッてみると結構な数の「告白談」が見つかる事だろう。実話にしろ作り話にしろ、結構生々しい話もあるので閲覧は自己責任で。

何にしても、重要になるのは当人達同士の真剣、もとい本物であるかどうかにかかっている。


法的にアウト?セーフ?


日本の場合、同性であれ異性であれ近親相姦そのものを取り締まる法律がないのでセーフである。明治最初期に導入されたが、直後の旧刑法定時にお雇い外国人の反対でホモ性交の罪と共に削除された。現代でも平成29年刑法正前に法制審議会で言及があった程度で、近々に近親相姦罪が制定される見込みはない。それどころか前例は少ないが近親相姦によってできた子供の認知が認められたケースが複数ある[外部]とはいえその子がその後の人生差別されかねないので認知届を出す利益となると…

ただし、自分が養っている18歳未満の子と性交したりわいせつなことをすると(脅迫の有にかかわらず)児童虐待にあたるということで、強制性交や強制わいせつと同じように罰せられる(刑法七十九条)。実でも養でも、を養う年の離れたおちゃんでも、犯罪は成立する。に就寝時に逆強姦されたらどうなるんだとか心配しているお父さんは頭を冷やしてください。


海外では?


家族法が密接にかかわることから、お柄が如実に出ている。日本並みに許されているところから、死刑になるところまであり、禁止されているところも、半血の片方だけが同じ(兄弟姉妹の)こと兄弟姉妹セーフだったり(オーストリア)、傍系ならセーフだったり(ギリシャ)、男女で最高刑が違っていたり(アイルランド)してさまざまである。


文化的には?


少なくとも倫理的・宗教的には罪であるとして、忌避され非難されることがほとんどである。現代日本も寛容な方ではあるが非難は免れない。ただし、と地域によってその度合いが違ってくる。

畜産業において、近交配を繰り返すと畸形の発生率がに見えて上がっていく。こうした経験からか畜産が盛んな地域ほど近親相姦への忌避が他の地域よりも強い傾向にあり、それをテーマにした神話などもみられなくなる。近代的な社会では優生学自体が黒歴史化したことから、この見地からの非難が表立ってされることはほぼなくなっている。

一方で近親相姦や近親婚が善行だとする文化も存在する。ペルシア(今のイラン)で紀元前1000年頃に成立した宗教ゾロアスター教子や兄妹姉弟相手の結婚をこの上ない善行だとする教義で、典「アヴェスター」のヤスナに記された信仰告白文では最近親婚フヴァエトヴァダタ)に従うことを誓う一節が記されている。ただし、シーア派ムスリムが多数を占める今のイランで法的・社会的に承認が得られているかは怪しいところではある。


結婚について


詳しくは「近親婚」の項を参照。

者同士の法律的な結婚は現代では多くの場合不可とされているが、範囲はによって差があり、日本は直系及び3等まで禁止(自分の祖先と子孫及び両兄弟)で、他のでは概ね2~4等程度が多い。しかし、儒教の影がある中国朝鮮は同じ本貫(その一族の発生場所)かつ同じ名字の人は結婚できないというしきたりがあった。現代でも韓国北朝鮮法律では8等以内は禁止と厳しい。中国でもかつては厳しかったが、今は日本並に緩和されている。一方、古代ペルシャなどでは子及び兄弟姉妹の近者同士の結婚が認められていた。

注意しなければならないのは、近親相姦はその性質上(少なくとも日本の場合)「血縁」が問題となるため、養子などの理由で当人同士の血が繋がっていなければ普通結婚である。
それなんてエロゲ?と言いたいところだが旧民法制度の都合上しいことではなく、婿養子という「法律上、兄妹かつ夫婦に同時になる」という手続きが規定されていた。今でも「相手側のを継ぐ必要」がある場合は相手側の養子になってから結婚するということが行われることがある。


神話・歴史上における近親相姦の一例



神話



歴史上の人物



フィクションにおける近親相姦


恋愛ゲームや官小説などといったフィクション作品でも度々登場するテーマで、文字通りの「家族同士の恋愛」を扱ったものから、直接の血縁家族同士での「擬似的な近親相姦」とでも言える恋愛模様を扱ったものなどが知られる。フィクションの中でも多少の問題はあるとはいえ、描写自体は存在している。

上記の通り世間的に疎まれる事例であるためか、現実と同じく幸せとは言い難い結末を迎えるパターンが多いも少なくない。例を挙げると、 


エロゲにおける近親相姦



次へ»
最終更新日: 20/04/28 13:47
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ