ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


迷列車(本家)の人


ヨミ: メイレッシャホンケノヒト
掲示板をミル!
16カキコ!

迷列車(本家)の人とは、一連の「迷列車で行こうシリーズ」の発端となった動画を作ったうpである。


概要


迷列車で行こうシリーズ」のきっかけともなった「迷列車列伝」シリーズ作者で、一連の「迷列車で行こうシリーズ」を最初に投稿した人物として知られている。

「迷列車列伝」シリーズは、softalkでお染みのゆっくりられていくスタイルが基本となっており、内容もギャグめいた物となっている。ネタJR西日本のものが多い。また、作品自体の構成も元々しっかりしており、その上どの話から見ても楽しめるような構成になっているものがどなので、まだ迷列車動画を見たことのない人にもおススメできる内容のものも少なくない。もちろん、相手がそれなりに重病な鉄ヲタの場合に限りだが。また、タイトルによってある程度分類が出来る様になっており、同じ迷列車列伝でも、時代や情勢に翻弄されて「迷走」してしまった傾向が強い車両や路線に関しては「迷/哀列車列伝」どタイトルを変えている他、ネタ要素の強いおまけ総集編等には数字の部分を#○○ではなく、増○○としている。そして1分程度のごく短い動画には「迷列車一分列伝」というタイトルが付けられている。

また、これらの動画は一連の「迷列車で行こうシリーズ」の方向性を決定付けた部分が非常に多く、「甘く見ないほうがいい」の台詞タグ魔改造のテーマ曲に「モンタギュー家とキャピュレット家」を採用したのも、本家が初である。

「迷列車列伝」最終投稿は、2011年12月9日プロジェクトW[動]を最後に4年近く休止していたが、迷列車列伝#25[動]にて、生還を果たした。


関連動画&マイリスト



■sm27472496[ニコ動]

 ■mylist/15950163

迷列車列伝の一作迷列車動画の先駆けであり、二作はその方向性を示したと言う意味で非常に有名である。そしてネタになった車両はどちらもとんでもない魔改造車両である。

■sm8778402[ニコ動]
■sm8789672[ニコ動]

迷列車列伝1周年を記念した動画も作られた。

■sm12714934[ニコ動]
■sm12715003[ニコ動]


関連コミュニティ


■community


関連項目



最終更新日: 15/10/29 21:22
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ