ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


遊戯王ドーマ編


ヨミ: ユウギオウドーマヘン
掲示板をミル!
271カキコ!

遊戯王ドーマ編は、原作バトルティ編終了後、一時休載を経てファラオの記憶編を連載していた為、ストックが不足する事から10ヶに渡って挟んだアニメオリジナルストーリーである。

心の闇を題材にしており、原作者である高橋和希も考えさせられたという噂がある(ソースはないのであまり強くするとウザがられるので注意)。
ニコニコ動画では有名なバーサーカーソウルがでたのはここである。
ほかにも遊戯王MADで使える素材が多く、よくMADが作られる。

なお、設定について、哲学プラトンの著作『ティイオス』『クリティアス』を参照したと思われる箇所がある。例えば、「ティイオス」「クリティウス」「ヘルモス」「アトランティス」「オレイルコス」などは、いずれもプラトンの著作に登場する名称・設定である。

前述の速攻魔法バーサーカーソウル』、敵デュエリストが使用するフィールド魔法オレイカルコスの結界』を筆頭にピリオド中最多のアニメオリジナルカードが登場した事でも有名であり、特に自分のモンスター融合する事で装備カードとなるカード、王編以前のデュエルモンスターズを髣髴とさせるTRPG要素(前列のモンスターを全て破壊しないと後列のモンスターを攻撃できないだけでなく魔法の対にもできない)の存在などのせいで、デュエルの描写については視聴者の間でも賛否が大きくわかれている。

また、心の闇を描くというテーマであるため、それまでダークヒーローとして活躍していた闇遊戯デュエルに勝つために敵営のカード(オレイカルコスの結界)に手を出してしまったり、信頼していたはずのモンスター達を容赦なくカタパルトタートルの効果に使用したり、羽蛾フルボッコにしたりと非な描写が立つ事についても賛否両論ある。放映開始前に入る「デュエルルールマナーを守って正しくプレイしよう!」というアイキャッチ全にブーメランしている。え?前からそうだった?

そのハチャメチャな性のせいかドーマ編で初出のカードの多くは当時OCG化されなかった。
DMから何世代も経ったARC-V時代に発売されたコレクターズパックで多くがOCG化された。


概要


失われた記憶を見つける為、童実野美術館の石版の前で3枚のカードを翳す闇遊戯だが、封印は解かれず、逆に石版が凍結してしまった。同時に世界中でデュエルモンスターズが実体化し、パニック状態となる。更に遊戯の前に現れた、「ドーマ」と名乗る組織の男達。遊戯は彼らの1人 グリモと、負けたら魂を封印される闇のデュエルで戦う事になるが、そこでグリモはフィールド魔法オレイカルコスの結界」を発動する。このカードは召喚上限数を上回る数のモンスターを召喚してパワーアップさせる事が出来る強魔法だった。辛うじてグリモを倒した遊戯達に、アメリカペガサスから「大変な事が起きた、直ぐに来て欲しい」という連絡が届き、一行はアメリカへと立つ。一方海馬は、自社が何者かに大量に買い付けられ、会社が乗っ取られそうになっている事を知る。その買いとは何とペガサスであった。彼は、先程遊戯に助けをめていたとは思えない態度で、海馬に勝負を挑んで来た。はたしてペガサス的は…。ドーマの正体とは…。

‐‐‐Wikipediaより引用


関連動画



■sm2378061[ニコ動]

■sm2549597[ニコ動]


関連商品


■azB0000AVTVP
■azB0001DD2VK
■azB0002Q2L4U
■azB009PHZLWG
■azB00UP1411S
■azB00IK7O2BI


関連項目



最終更新日: 18/01/30 03:53
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ