ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


達人王


ヨミ: タツジンオウ
掲示板をミル!
50カキコ!

達人王とは、数あるSTGの中でもトップクラス難易度を誇る縦スクロールSTGである。

縦はコレ、横はグラディウスⅢが最難易度ゲームる人も多い。


概要


東亜プラン1988年に出した達人の続編として1992年に登場。

「達人をえてとなれ」
これをクリア(1周)できる者は達人として、
2周したものは王として崇められるであろう。

この言葉に乗せられて散っていったシューターは数知れず…

1989年鮫!鮫!鮫!以降はSTG全体に高難易度化の問題が出ていたためか、
翌年以降はアウトゾーン・ヴィマナなどの較的難易度が抑えめなゲームを出していた東亜プランだが、
本作ロケテストの際にテストプレイヤー

「こんな簡単なゲームは達人の続編として認めない!」

というような発言をしたとのこと。
この発言がきっかけで東亜プラン制作が本気を出したそうで、
製品版ではとんでもない難易度楽死いゲームに変わり果ててしまったという話がある。

達人にはなかったソフト側による連射機がついているが、敵が堅い堅過ぎるんだよ!

達人は機械による連射を想定してかったため連射装置使用で大分楽になったが、
達人王はデフォルトで連射があるため連射でも簡単に倒せなくしないといけなくなり、
結果連射有りでも堅くなってしまっている。

こんな感じで高難易度が注されがちだが、
ゲームで使用されてるBGM良曲ばかり。是非ともプレイしながら聞いていただきたい。
1面・5面の曲は特に評判が高いぞ!


ゲーム内容


全6面・戻り復活・無限ループ制で周回を増すごとに難易度が上昇するタイプ

しかし達人王は1周の時点でランクがかなり高くなるため2周の時点で最高になるという。

つまり2周を制するものは1000万を制すると言うことなのだろうが、そんなプレイヤーは果たして両手のより多く存在するのだろうか・・・

武器はメインショットと3種類のサブウェポンで、サブ緑色に変化する武器アイテムを取得すると装備される。

しかし、のホーミングレーザーは前作達人と違い「画面に出てきた順に敵をロックする」という厄介仕様になっていて、堅い敵をロックすると倒すまで別の敵をメインショットだけで捌かないといけなくなるし攻撃が低いため押されることになる。

ワイショット火力不足のため堅い敵が多く出る場所ではやはり押されることになる。柔らかい敵がたくさん出る場所では効果的だが、そんな場所はこのゲームいため結果的に攻撃も高く、パワーアップすればほぼ全方位に攻撃できるナパームを中心に進めていくことになる。


関連動画


まさかの1周解説動画


■sm5734087[ニコ動]

プレイヤーは昔の某スコアラーと噂の2周

■sm2298602[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 12/02/18 02:47
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ