ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


都営5300形


ヨミ: トエイゴセンサンビャクガタ
掲示板をミル!
19カキコ!

都営5300形[とえい5300がた]とは、東京都交通局が保有する通勤電車である。

概要

都営浅草線と、その相互乗り入れ先で広く活躍している地下鉄車両。通常運用の運行線区の総延長は、なんと171.5kmにも及ぶ。
また、特徴あるVVVFサウンドニコニコ動画でも人気で、またの名を交通局の白い悪魔」として、多くの「音鉄」を自認するニコ厨たちに親しまれている。

浅草線とその相互乗り入れ先の輸送増強、および先代5000形の老朽置き換えとして、1991年に登場。翌年から営業運転を開始した。

アルミ製3体は真っ白塗装され、に極細の濃を添えた帯を巻いている。暗い地下鉄線内でも明るいイメージを演出する思惑があったのであろうが、当初は体に汚れが多く付着したため「がっかりなイメージ」に。しかし、後に塗料の材質を変更することでしている。
前面は“”の字に折れ曲がり、ブラックフェイスと左右に配置された具類が未来的なイメージを持たせる。後述するスカート仕様変更により、2種類の顔が楽しめる。

制御装置にはVVVFインバータを採用。加速性められる地下鉄車両ながら、モーターは8両編成のうち半数のみである。
おこ車両モーターから発せられるVVVFの磁励音が異常に大きく、音色も特徴的。それをVVVFの項よろしく表現するならこうだろうか。

都営5300形:ブヒョーーーーーーぅボォォォォオオォォォグウォォォォォオオォォォォォオオオオーーーーー

さらに、ブレーキエア緩解音がのようで、電子警も「ふわぁ~~~」や「にゃーん」といった字幕コメがされるような、首都圏では採用例があまり聞かれない独特の音色のものを持つ。音が楽しい鉄道車両、それが5300形である。

[画像を見る]
バリエーション

の製造は7年に渡って行われ、その間に細部の仕様変更がいくつか行われている。

スカート

車両前面床下に設けられるスカート(排障器)には、丈が30cm程度のミニスカートと、下部を全に覆うロングスカートの2種が存在する。前者は製造の初期に落成したタイプ後者は製造途中から仕様変更されたタイプである。
ミニスカートロングスカート率はほぼ1:1であるため、両者ともまんべんなく見ることができる。

120km/h対応

最終製造となった5327編成は、制御装置と制御器の容量・出が従来の編成のものより強化され、最高速120km/hでの運転を可にしている。
これは、ちょうど京急線内の120km/h運転開始が現実化した時期に落成した編成であったため、都交通局保有の車両も対応するスペックを持たせようとの意図があったと思われる。しかし、強化したはずの性であったが「KQクオリティ」の前にはまだ足りず、当の京急120km/h運転を実施する列車の運用では、自社の車両同士で連結解放を頻繁に行う運用を組む(京急に限らず、都市近郊の大手私鉄で他社局車両と混結する運用が組まれていることは、一部の例外を除きない)ようになったため、現在に至るまで5327編成が120km/h運転をめられる正規運用ダイヤに投入されたことはない。

[画像を見る]
運用

先述した通り、浅草線と相互乗り入れ運転を実施する、非常に広い区間で運用されている。

具体的には都営地下鉄浅草線全線、京急本線泉岳寺駅から堀ノ内駅までと空港線逗子線久里浜線全線、京成押上線全線と、本線青砥駅から京成成田駅まで、北総鉄道京成高砂駅から印旛日本医大駅までである。京成では「逝っとけダイヤ」の発動により、芝山鉄道と8両編成が入線不可能な路線である、金町線千葉線以外の乗り入れも十分起こりうる。2002年までは、京成上野まで乗り入れる定期運用を持っていた。なお、成田空港までの定期運用は2006年正で一時期消滅していたが、2016年正で10年ぶりに復活している。

浅草線内では原則として各駅停車である。かつては「エアポート快特」に限って途中通過があり、充当された5300形の軽快な姿を時折見ることができた。
京急ではほぼ全線に渡っての運用が設定されているが、多く見られるのは泉岳寺駅京急蒲田駅羽田空港駅浅草線直通列車のみである。それ以外の京急蒲田から本線を南下する運用は、夕ラッシュの変則的な運用に過ぎない。

2018年8月からが始まり、2018年9月27日現在5301~5303編成、5317編成がそれぞれになっている。

[画像を見る]
関連動画


■nm8223186[ニコ動]

■sm1536478[ニコ動]

[画像を見る]
関連商品

■azB001E9PUXS
■azB001E9LNGQ

[画像を見る]
関連項目


最終更新日: 18/09/27 17:18
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ