ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


里中千枝


ヨミ: サトナカチエ
掲示板をミル!
95カキコ!

ちえ

里中千枝とは、「ペルソナ4」の登場人物である。

概要


八十高校に通う少女
生まれも育ちも稲羽という普通女子高生
主人公と同じクラス(2年2組)で、主人公や陽介達に
マヨナカテレビの話を最初に振ったのも彼女である。

緑色ジャージ茶髪ショートヘアーがトレードマーク
特にジャージ学校でもテレビの中でも着用している。
の間はジャージを巻いている。

人物

人懐こい性格で、男女を問わず年代や立場を問わずとでも分け隔てなく接する。の事情から当初は周囲に一定距離を置かれていた花村陽介にも変わらず普通に接した事もあり、校内では雪子ほどではないものの男子にはそれなりに人気が高い。そしてそれ以上に正義感も強く、「悪いは大嫌い」と言しては素行の悪い相手にも毅然と立ち向かう胆な性格を持つ。その一方で、は苦手という年相応の女の子らしい一面も。
クラスメートの天城雪子とは幼少時からの親友同士で、いつも行動を共にしている。しかし何者かの手で雪子テレビの中へ攫われた事を知った千枝は、主人公や陽介の制止も聞かずに単身突っ走っていくものの、そこにもう1人の千枝が姿を現し・・・

女を捨てた肉食獣」の二つ名が示す通り自他共に認めるほどの好きで、「色気より食い気」を地で行く少女でもある。
ゲーム中でも弁当をこしらえていく時は、関連のメニュー生姜焼き、焼肉とんかつ肉じゃがefc...)が特に好まれる事を覚えておくと便利である。ダンジョン内の陽介・雪子完二などの会話によれば、ジュネスフードコートで売られている大盛りが乗っている「ウルトラヤングセット」を普通らげているらしく、陽介は彼女に対して「超獣」とあだ名をつけようとしていた。
しかし料理は苦手で、学校における通称「ムドオンカレー」の一件から解るように彼女が作るものは陽介に「物体X」という名称を頂戴してしまうほどだったりする。もっともこれについては、コミュニティイベントを進行し千枝人関係を築くと『千枝手作りマフィン』という「ほのかに甘い」らしいお菓子を用意してきてくれるため、料理の鍛錬も始めたのかもしれない(普通料理とは別に、お菓子スイーツを作るのは得意だったという可性もあるが)。
また、ガムというお菓子好しているさまも見える。食べた人(千枝とは別の人)によれば「ねばついた」「一口食べただけでお菓子が嫌いになる」という感想が聞けるトンデモない代物のようだが、千枝をはじめこの世界では好きの人に好者が多いお菓子なのだろうか。ちなみにゲーム中でも食べるとライフが少量回復するが、他に回復アイテムいならともかく、進んで食べたい物ではなさそうのは確かである。
アニメ版「Persona4 the ANIMATION」でもゲーム版と同様に丼を好しており、度々口にしている(6話では、1人で食べるのに2人前を出前で注文してしまうほど)。中村あいか丼などの出前を注文するのも大体は彼女の役として定着している。


カンフーマニアでもあり、カンフー映画の鑑賞と自鍛錬が趣味。前者についてはカンフー映画DVDを視聴するなどして研究しているらしい(ストーリー開始当初から、くも陽介の手でDVDにヒビを入れられてしまったが)。
後者については放課後などに川原カンフー練習や基礎の鍛錬を重ねており、流ながら実戦でも充分に通用するほどの腕前を持つ。テレビの中のダンジョンでも戦闘では足技を繰り出しシャドウに立ち向かう他、ペルソナを召喚する際も回し蹴りでペルソナカードを破壊している。
もっとも蹴りを繰り出すたびにスカートの中が見えてしまう事が(プレイヤー達に)危惧されているものの、本人は一切気にしていないように見える。どうせスカートの下にはスパッツを履いているわけだが。

学校の成績は芳しくないため(それでも夏休みの補習を逃れられるくらいには勉強ができるらしい)、特別捜索隊では専ら主人公雪子たちに推理・考察を任せているが、時に彼女の直感からくる発言が事態を新たな方向へ進行させる事もある。


コミュニティイベントを進行する事で会得する追撃コンボは「敵1人をの彼方まで蹴り飛ばし、即死させる」技。
掛けと共に渾身の中段蹴りを叩き込み、どんな敵シャドウも(戦車シャドウだろうと巨兵ロボットシャドウだろうと)一撃の下ににしてしまう。ドーン!


ペルソナ


トモエ
千枝ペルソナ物理スキル氷結属性魔法を使用可
ゲーム後半からはチャージをはじめとする強物理技を習得するため、ザコ戦闘以上にボス戦で活躍できる。またカウンタ系のスキルも会得するので守りも強い。しかし火炎属性の攻撃に弱いため、千枝仲間に加わる最初のダンジョンではシャドウ雪子とのボス戦でくも苦汁をめさせられるかもしれない。
名前の由来など詳細な内容は『トモエ』を参照。
黄色ジャージを着ているように見えるのは、永遠のカンフースターブルース・リー」のリスペクトであるか。
スズゴンゲン
千枝コミュニティ(戦車)のランクMAXにすることでトモエから転生した姿。
銀色日本式甲冑を身にい、ツインビームソードを装備している。
オリジナルPS2版では火炎属性の弱点が消滅し、氷結属性効化するので更なる活躍が期待できる。
PS2版のアッパーバージョンである「ペルソナ4 ザ・ゴールデン(P4G)」では、転生しても火炎属性の弱点が残ってしまうが、火炎魔法の回避率を3倍にする新スキル・火炎見切り」を習得することができる。 
ハラエドノオオカミ

『考えるな…感じるんだ!!』

P4G」で追加されたペルソナで、追加要素である3学期編で、千枝放課後を過ごすと、「スズゴンゲン」からさら「ハラエドノオオカミ」に転生する。
今まで身に着けていた甲冑は色に変化、兜からは長が伸び、より頑丈な見たになっている。
火炎属性が弱点である点は変わらないが、属性効化し、氷結属性を吸収できるようになる。
転生したことで習得できる「ドラゴンハッスル」は、「全体版ヒートライザ」と言えるように、味方全体の攻撃・防御・命中率・回避率を全て上げる、非常に強スキルである。消費SPが160と非常に高いが、HPを消費するスキルを多く覚え、SPを余らせがちな彼女には覚えさせて損はスキルといえる。

関連動画



■sm4826262[ニコ動]

■sm9895094[ニコ動]
■nm15950919[ニコ動]
■sm15916452[ニコ動]

■sm16199134[ニコ動]
■sm15901005[ニコ動]
■sm16216454[ニコ動]


関連商品


■azB007F89NHQ
■azB001675JCU
■azB002M0N63Y
■azB0043ZCXYE
■azB0068AFG2S
■azB002AKJBO4
■azB005MF3W8K
■azB0012YZP2Q


関連静画


■im1425066(静画)
■im1552553(静画)
■im783330(静画)
■im1514690(静画)


関連コミュニティ


■co672
■co1170018


関連項目



最終更新日: 13/12/19 02:20
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ