ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


野手選択


ヨミ: ヤシュセンタク

野手選択とは、野球の守備行為の1つである。野選、フィルダースチョイスとも。


概要


一般的に野手選択であると認識されているのは打者走者以外の走者をアウトにしようとしたもののオールセーフとなり、アウトが1個も取れなかったケースであり、野球場で野手選択を意味するFcランプが点するのもこのケースに限られるのだが、実際はこれは一部に過ぎない。これはあくまでも打撃結果として野手選択と記載されるものでしかない記録上は一塁でアウトを取っていた場合の結果による。つまり、普通スイングしていたのなら打だし、バントであれば犠打となる。

野球規則の用の定義によれば、打者走者の代わりに先行走者をアウトにしようと他の塁に送球する行為が野手選択となる。つまり、例えば一死一塁で二塁手がゴロを捕球し二塁に投げたとしたら、セーフだろうがアウトだろうが野手選択ということになる。打撃結果でオールセーフのみ野手選択となるのは、打撃の結果アウトになったか否かの判別のためでしかないといえる。
この他に、以下のケースが野手選択による進塁とされる。打者走者も含む走者が他の走者をアウトにしようとした野手の送球によって進塁した場合も野手選択となる。例えば一死一塁で二塁手がゴロを捕球し、二塁でアウトにするのをあきらめて一塁に投げたとすれば一塁走者の進塁は野手選択となる。また、二塁に走者がいて、外野への安打を打って外野手が本塁へ送球したのを見て打者走者が二塁に進塁した場合も野手選択である。
また、盗塁に対する守備側の関心も野手選択による進塁となる。

なお、例えば一死一塁で二塁に送球してオールセーフになった場合でも、たとえ一塁に投げていたとしてもセーフだと判断されれば安打が記録される。また、9回以降の裏の攻撃で死または一死で三塁に走者がいるパターンである。この場合、ゴロを打った時に三塁走者が本塁に突入しているのであれば、本塁に送球しなければサヨナラとなってしまうため、一塁がどう考えてもアウトになるタイミングだったとしても本塁がセーフなら安打となる。
一三塁で一塁走者の盗塁を企図し、捕手送球したタイミングで三塁走者がスタートした場合は、オールセーフなら野手選択ではなく盗塁が記録されるが、一塁走者がアウトになれば野手選択となる。この場合は盗塁でも盗塁刺でもないので、盗塁成功率は全く変化しない。


関連動画



■sm26330731[ニコ動]


関連商品


■az4583111037


関連項目



最終更新日: 19/04/06 13:45
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ