ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


金曜ロードショー


ヨミ: キンヨウロードショー
掲示板をミル!
254カキコ!

いやぁ~、映画って本当に素晴らしいものですね

by 水野晴郎

金曜ロードショー』とは、日本テレビ系列(28局)+テレビ宮崎(CX系)で、原則21時00分~22時54分(114)で放送されている単発特別番組である。


1985年10月2012年3月までは映画番組、2012年3月2013年3月ドラマ映画の併用放送だった。

概要

1972年、「水曜ロードショー」として放送開始。1985年水曜日から金曜日に番組が移動し現在の「金曜ロードショー」に名された。

2012年4月の番組編にて、27年間使用してきた「金曜ロードショー」→『金曜ロードSHOW!』に番組タイトルを変更、リニューアルスペシャルドラマも放送する番組となった。 (スペシャルドラマについては、2012年3月金曜スーパープライ ム(単発特別番組)」で放送されていたが番組終了に伴い、当での放送になった) 更に、2013年4月の番組編では、バラエティ番組も加えて放送される事になった。

その為、単発特別番組となっているが2019年2月現在地上波ネット番組で一定期的に映画が放送されるとなっている。

公式サイトが充実しており、原則として、予告動画付きでラインナップを告知している。 また、数年に一度、ホームページリニューアルしている。 2014年4月25日放送分から公式サイトが更にリニューアルされ、「金曜ロードシネマクラブ」として会員登録・ポイント制を導入して、プレゼント企画などを実施している。 2017年3月に再度リニューアルされ、スマートデバイスに特化したサイトになった。2017年リニューアルでは、以前のサイトが閲覧出来なくなった上、過去ラインナップも過去8作品程しか閲覧出来なくなった。

2015年頃から従来のデータ放送に加えて、スマホの普及に伴い映画を見ながら、スマホ片手で楽しめる企画を度々実施している。放送面のみ留まらず、インフラ面の整備、投資をしており、変わりゆく時代の流れあった番組制作をしている。

2019年4月7日より、BS日テレにて暖簾分け番組[外部]として、日曜9時に放送される「日曜ロードHSOW!」がスタートした。

2021年4月2日に、番組名が「金曜ロードショー」に戻された。

放送局と放送時間について

放送局

日本テレビ系列(28局)+テレビ宮崎(CX系)で大分県沖縄県を除く45都道府県で放送されている。
日本テレビ系列フジテレビ系列クロスネット局「テレビ大分」は同時間帯にフジテレビの「金曜プレミア単発特別番組)」を放送している。 また、系列局がない沖縄県は放送されてい ない。尚「テレビ宮崎(CX系)」は、2006年9月までは同時間帯にフジテレビの番組を放送していた。

放送時間

2019年2月現在21時00分~22時54分(114)で放送されている。作品によって、拡大や20時台の番組を休止して繰り上げて放送される場合がある。2000年代には、二連続とし土曜日に放送された際もあった。

また、拡大放送行った場合でも、一部作品を除き“本編ノーカット”を謳う表記になり、基本的にエンドテーマ本編と見做さず、カットすることを意味しており、 その度にその映画シリーズファンにおける「の全編放映しろ」という苦情でプチ炎上状態となるのが、もはや様式美となりつつある(特に名探偵コナンシリーズエンドロール後の「オマケオチ」まで放映するが、楽曲パートカットなので非常に荒れる。 そもそも本編部分を全て放映していた だけるという有り難みはあまり考慮されない。) 但し、一部例外で、送りのエンドロールを小窓で放送する場合もある。

2018年編で同年4月より、過去にも放送されていたプレ番組「まもなく金曜ロードSHOW!」(関東のみ)が20時54分~21時00分にて放送開始された。 しかしながら、1クールの期間~6月29日放送分で打ち切られた。翌々週の7月13日~「カウントダウン Hulu」が再開された。

オープニングとテーマ曲

番組名物と言えば、叙情溢れる夕日オープニングテーマ、と水野晴郎の名解説であった。1997年解説水野晴郎の降と共にオープニングテーマ曲も一新され、郷 愁漂うテーマ曲に乗せてス タジオジブリ制作の手回し映写機シルクハット・ちょび紳士アニメオープニングに、更に2009年3月27日放送分より「スタンリー」のOPに変わった。[外部]

金曜ロードショー OP [画像]
[画像]

左:OP、実写版(1972-1997年)、テーマ曲「フライデーナイト・ファンタジー」:演奏ピエールポルトオーケストラ
中央:OP、映写機紳士アニメ版(1997年-2009年)、監督制作宮崎駿作画・演出:近藤喜文テーマ曲「シネマノスタルジア作曲久石譲
右:OP、 アニメキャラクタースタンリー(2009年-)、テーマ曲(2012年3月)「スタンリーの週末」:岩代太郎 2012年4月テーマ曲「TGIF作曲大野哲二

2016年1月~は、オープニング止され、予告又はトーク後に本編が始まる様になった。

2018年7月20日スタジオ地図細田守監督制作で、2年半年振りにオープニングが再開された。また同オープニングに登場する「ミア」「アンク」というキャラクターが「スタンリー」に変わり番組のキャラクターになった。 尚、「スタンリー」については、同局の深夜映画番組「映画天国」の番組キャラクターとして、引き続き使用されている。

歴代オープニング動画

水曜ロードショー(1972年~1985年)

テーマ曲:水曜日の夜(ニニ・ロッソ)


■sm1941148[ニコ動]

■sm994808[ニコ動]

金曜ロードショー(1985年~)

1985年~1997年

テーマ曲:フライデーナイト・ファンタジー(ピエールポルトオーケストラ)

■sm994865[ニコ動]

テーマ曲:シネマノスタルジア(久石譲

■sm6558437[ニコ動]

放送作品について

日本テレビとの関係が深い「ジブリ」作品を筆頭に、「ルパン三世」「名探偵コナン」「細田守監督作品」等のアニメーション映画較的多く放送されている。 「洋画」作品は、新作開時期に合わせたタイアップや、子供から大人まで楽しめる、特にエンタインメント作品が放送される傾向がある。 その他、自社が携わる邦画作品を衛星放送等よりも、いちく放送する事もある。

一方で、記録的な大ヒットを記録した「アナと雪の女王」(地上波初はフジテレビ、2回テレビ朝日)「シン・ゴジラ」「君の名は」(テレビ朝日)等の作品は、放送を取り逃がしている。

ドラマバラエティ番組が放送される際には、番組タイトル+「特別ドラマ企画」,「特別エンターテイメント」が付加される。

各作品放送回数

実写洋画(前年) 実写邦画(前年) ジブリ(前年) アニメ(前年) ドラマバラエティ(前年)
2005年 35作品 3作品 4作品 1作品
2006年 28作品≪+7≫ 10作品≪+7≫ 6作品≪+2≫ 1作品≪+0≫
2007年 27作品≪-1≫ 8作品≪-2≫ 6作品≪+0≫ 4作品≪+3≫
2008年 26作品≪-1≫ 8作品≪+0≫ 6作品≪+0≫ 5作品≪+1≫
2009年 23作品≪-3≫ 15作品≪+7≫ 4作品≪-2≫ 5作品≪+0≫
2010年 23作品≪+0≫ 10作品≪-5≫ 8作品≪+4≫ 5作品≪+0≫ 発足前
2011年 18作品≪-5≫ 13作品≪+3≫ 7作品≪-1≫ 9作品≪+4≫ 0作品
2012年 18作品≪+0≫ 18作品≪+5≫ 5作品≪-4≫ 9作品≪+0≫ 1作品≪+1≫
2013年 18作品≪+0≫ 12作品≪-6≫ 10作品≪+5≫ 4作品≪-5≫ 5作品≪+4≫
2014年 16作品≪-2≫ 11作品≪-1≫ 5作品≪-5≫ 9作品≪+4≫ 6作品≪+1≫
2015年 20作品≪+4≫ 8作品≪-3≫ 8作品≪+3≫ 7作品≪-2≫ 4作品≪-2≫
2016年 18作品≪-2≫ 9作品≪+1≫ 7作品≪-1≫ 7作品≪+0≫ 4作品≪+0≫
2017年 20作品≪+2≫ 5作品≪-4≫ 7作品≪+0≫ 9作品≪+2≫ 7作品≪+3≫
2018年 15作品≪-2≫ 9作品≪+4≫ 9作品≪+2≫ 9作品≪+0≫ 7作品≪+0≫

※「洋画作品」「邦画作品」は実写作品のみ。「アニメ」はジブリ製作作品を除く、邦画/洋画アニメーション作品を合算。

実写洋画

年々放送数が減少しているものの最新作タイアップ絡みでの放送や、子供から大人まで老若男女楽しめる、「ハリーポッターシリーズ」「チャーリーチョコレート工場」などのエンタインメント作品が放送されている。

2015年の「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の開記念で日本テレビが全6作の放送権を購入し、当番組では1作「新たなる希望」と4作ファントム・メナス」が放送された。その他は深夜字幕版で放送された(関東のみ)。

2017年8月4日放送の「ジュラシック・ワールド(地上波初放送/本編ノーカット)」では、2011年以来の新規吹き替え収録作成された。尚、2018年の最新作開記念の際は、劇場版吹き替えで放送された。

ハリー・ポッターシリーズの放送

ハリー・ポッターシリーズ」は、企画サイトを立ち上げて2013年には全作品を放送した。以後、2018年まで定番作品になった。


次へ»
最終更新日: 21/03/28 11:27
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ