ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


鈴木貫太郎


ヨミ: スズキカンタロウ
掲示板をミル!
16カキコ!

鈴木貫太郎とは、日本政治家、軍人である。

第42代内閣総理大臣を務め、第二次世界大戦太平洋戦線(太平洋戦争大東亜戦争)をポツダム宣言受諾により終結に導いたことで知られている。


概要


詳細はWikipediaの記事[外部]などを参照のこと。

1868年(慶応3年)生まれ。もともと軍人としてキャリアを積んでおり、日清戦争従軍ののち海軍大学校を卒業日露戦争では指揮官を担った。

昭和には予備役の従長となり昭和天皇から厚い信頼を得るが、二・二六事件では軍縮だと見做されて襲撃され、辛うじて一命を取り留めている。

1945年昭和20年4月、前任の小磯昭が戦況悪化により総辞職したことで、枢密院議長から内閣総理大臣に就任。沖縄戦での玉砕など日に日に絶望的となる戦況をいか収拾させるか苦心し、陸軍等の反対もありながら最終的に一度は黙殺したポツダム宣言の受諾を決定させ、大戦を終決させた。これと同時に内閣を総辞職。

終戦後、一時は枢密院議長に復帰するが職追放により辞任。1948年昭和23年)に死去。


関連動画



■sm12959942?ref=search_tag_video[ニコ動]

■1440643760[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 15/09/06 20:52
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ