ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


鏡音リン・レンAppend


ヨミ: カガミネリンレンアペンド
掲示板をミル!
28カキコ!

鏡音リン・レンAppend』(-アペンド)とは、DTMメーカークリプトン・フューチャーメディアによって開発・販売されている歌合成ソフトウェア鏡音リン・レン」の拡音声ライブラリである。2010年12月27日鏡音誕生祭2010に合わせて発売となった。

概要

リンレン

2010年12月27日に発売の鏡音リン・レンの追加ライブラリで、使用するには『鏡音リン・レン act2』が正常にインストールされているPCが必要。このため、ACT1のみ使用している場合はACT2を別途追加する必要がある。

このアペンドを追加する事で表現の幅が広がり、今まで以上にリンレンで多な表現が可となる。また、これまで鏡音の弱点と言われてきた滑舌が大きく善されている。加えて鏡音レンAppendでは、苦手とされてきた低音域の強化が立っている。

12月10日には公式サイト[外部]等にてキャラクターイラスト開された。なお、イラストの詳細については、12月10日発売のQuarterly pixiv vol.03に詳しい。

なお、週刊アスキーでも取り上げられておりF岡総編集長によるwatさん(開発担当の佐々木渉氏)へのインタビュー記事[外部]12月28日号に掲載されている。また、下田麻美インタビュー記事[外部]2011年1月18日号に掲載されている(参考リンク[外部])。

11月26日オープンした公式サイト[外部]では、書き下ろしのデモ曲のほか、iroha(sasaki)悪ノPオワタPのりPトラボルタPDios/シグナルPれれれP一行PゆにめもPDATEKEN囚人PAVTechNO!mayukoライブPウタPジェバンニP、右近(ミク詐欺P)、ぺぺろんPKouheiひなた春花polyphonicbranchキャプミラP西沢さんPによるリンレンヒット曲によるショートデモがこれでもかとアップされており、ニコニコ動画にも転載されている。なお、これらのサンプルは、基本的には最適化・再調整は行われていない(公式Twitter[外部])。

ピアプロでは鏡音レンAppendの公式デモソング[外部]が募集されていた。募集期間は2011年1月31日17時までで発表は4月26日。採用者には「KAITO・アペンド」への開発参加(任意)と製品版が提供されている。

収録されるライブラリ

同年4月30日発売の初音ミクAppendでは6種類のライブラリであったが、リンレンの場合は名称が共通のpowerを含めそれぞれ3種類の計6種類となっている。リンpower / レンpoweract1・act2からの色づけが較的少ない質であるのに対し、やわらかいなどが特長のリンwarm / レンcoldウィスパーボイスが特長のリンsweet / レンseriousは、色付けの強いアペンド的なライブラリである。公式サイト[外部]で示されている各ライブラリスペックは以下の通りだが、音域については特にレンが低めの記載となっているものの、実際にはずっと広い音域を歌うことができる。

ライブラリ 得意ジャンル 得意な曲のテンポ 得意な音域
RIN power ロック系全般、ポップス、ダンス演歌 65170BPM F3~B4
warm ソフトロックバラードポップス、フォーク 60160BPM F3~B4
sweet ボサノバフレンチポップアンビエントエレクトロニカ 55155BPM G3C5
LEN power ロック系全般、ポップス、ダンス演歌 65170BPM A2~D4
cold ソフトロックポップス、フォークバラード 60160BPM B2~C4
serious ポストロックサイケアンビエントダブエレクトロニカ 55155BPM A2~C4
 

リンpower

公式サイト[外部]によると、”強い意志を感じさせる純強さ、しく燃える少女”と説明されている。従来のリン質からの色づけは少ないバージョンだが、初音ミクAppend solidの開発などを通じて発強さと滑舌を両立させる技術が培われ、act1、act2リンよりも明瞭で良滑舌の発を実現している。

デモ等

2010年8月20日公式Twitter[外部]を通じてβ版音が初めて開された(sm11820685[動])。また、β版でのオリジナル曲として、11月20日投稿そそそPによる”AGAIN[動]”などが評価を得ている。

製品版については、公式サイト[外部]にて、デモソングの"スタートライン[外部]"(by KulfiQ)のほか、Transmit[動]Seeker[動]レンラクマダー?[動]ハローノストラ[動]迷子ライフ[動]悪ノ娘[動]わすれんぼう[動]などによるショートデモ開されており、原曲との聴きべをすることができる。


■sm11820685[ニコ動]

■sm12800664[ニコ動]

■sm13092507[ニコ動]
■sm13144043[ニコ動]

リンwarm

公式サイト[外部]では、”微熱を帯びた色で、温かいぬくもりを感じる少女”と説明されている。柔らかいなかにもリンの特色を失わない明るい色や、くもった感じの温かみのある質などに特長がある。

デモ

2010年10月29日には公式ブログにてβ版によるサンプル曲[外部]開され、ニコニコ動画でも好評を得た(sm12586005[動])。

製品版は、公式サイト[外部]デモソング"Supersensitive[外部]"(by Wonderlandica)で聴くことができる。また、よつばのクローバー[動]ショートデモでは、リンsweetとともに使われているが、2つのライブラリが合わさって曲調によく合ったとなっている。

■sm12586005[ニコ動]
■sm13142887[ニコ動]

リンsweet

”優しげな吐息が鼓膜をなでる、甘いウィスパーボイス)”と説明されるライブラリである。開発者は、同じウィスパーボイス系であるミクsweetよりも温度と湿度が高い雰囲気をもつ、と語っている[外部]。  

デモ

2010年8月27日には、公式Twitter公式ブログよりα版試験音声が公開[外部]された(sm11902269[動])。10月22日にはβ版デモ曲が公開され[外部]ニコニコ動画でも好評であった。

製品版の公式デモでは、"人魚姫[外部]"(by めざめP)で聴くことができる。

■sm11902269[ニコ動]
■sm12513061[ニコ動]

レンpower

”中低音の存在感、ギリッとした高音が徴的なり詰めた少年声”と説明されているライブラリである。従来のレン質からの色づけは少ないバージョンだが、act1、act2からの課題であった滑舌や安定性、ノイズ低減などの面で大きく進歩があった。難調教とされてきたレン革命が起きたのである。これまで難調声であった中低音域の進化立つ一方、高音域も得意であり、また幼さのあるにも対応できる。明瞭さや重厚感も増した質となっており、またact1、act2より少し大人になったような印も与える少年声である。

デモ等

2010年9月17日公式ブログ[外部]にてβ版サンプルが初めて開され(sm12138590[動])、引き続き公式ブログを通じて右肩の蝶[動]soundless voice[動]悪ノ召使[動]イケ恋歌[動]によるβ版サンプルなども開された。ただ、悪ノ召使[動]を聴くとわかるように高音域の質に難点があったために調整を行うことが発表され、11月1日投稿の”HIT![動]”ではきれいな高音を聴かせてくれるまでになっている。また、中低音域についても製品版では音質に変化がみられる。

レンpowerの製品版デモは上記4曲の製品版を始め公式サイト[外部]に数多くあるが、特徴を把握するのであれば、例えば、強さについては紡唄[動]質や滑舌についてはナゾトキ[動]、高音についてはImitator[動]サンドスクレイパー[動]、ジェンダーファクターを下げた幼いかんじについては囚人[動]君に捧ぐファンタジア[動]デモ原曲較するとわかりやすいかもしれない。

■sm12138590[ニコ動]
■sm12967818[ニコ動]

■sm12979095[ニコ動]
■sm13142427[ニコ動]

使用曲

■sm13146928[ニコ動]

レンcold

”ひんやりとした哀愁を漂わせる、やわらかな発音が魅少年声”と説明されている。レンseriousと同様沈んだ感じの落ち着いたであるが、seriousとは異なり硬質な色である。開発者からは、低音に特に魅力がある、と語られている[外部]ほか、”斜に構えて歌う感じ”とも語られている[外部]

デモ

■sm11879014[ニコ動]

2010年8月25日公式Twitter[外部]にてmoodyの名称でα版低音限界確認用サンプルが初開された(sm11879014[動])。 11月16日にはcoldに改名となったβ版サンプル[外部]開された。

12月17日には公式サイト[外部]にてデモソング"pulse[外部]"(by シスコンP)が開されている。

レンserious

くも情感に溢れた色。しくシリアスウィスパーボイス)”と説明されるライブラリである。レンcoldと異なりやわらかな質のウィスパーボイスである。”生気のない”、”意識が落ちていって頭が真っ白くなっていくときのような"声であるとも語られている[外部]

デモ

2010年12月7日DTMマガジン[外部]よりデモソングニコニコ動画アップされて反を呼んだ(nm12962083[動])。公式サイト[外部]では、デモソング"Sanity[外部]"(by k-shi、ちなみに子供っぽいレンseriousである)や、送墓唄[外部]リンsweet・レンserious(リンpower・レンpowerコーラス))のショートデモ開されている。

■nm12962083[ニコ動]
■sm13088099[ニコ動]

番外編 幻のレンsoft

■sm11820271[ニコ動]


次へ»
最終更新日: 15/08/31 20:57
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ