ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


長久手市


ヨミ: ナガクテシ

長久手市とは、愛知県の尾地方東部に位置するである。


概要


長久手市(2017年10月1日時点)
面積 21.55km2
人口 59,532人
サツキ
の木 カエデ
隣接
市町村
愛知県
名古屋市尾張旭市瀬戸市豊田市日進市

2012年に単独制を施行し誕生したである。制施行前は愛知長久手町であった。

古くは長久手の戦いの舞台となった地であり、日本史の授業などでこの地名を覚えた人は多いであろう。その古戦場の跡地は現在公園として整備されている。

そんな長久手だが、少し前までは山や農地が多く残り、名古屋市民の感覚としては愛知少年公園(現:愛・地球博記念公園)に行くか、香嵐渓に行く途中で通るかくらいしか用のない、取り立てて特徴のない町であった。
だが、環境意識の高まりと共に長久手を含む東部丘陵地域が豊かな地として注されるようになり、名古屋市豊田市の両に挟まれた恵まれた位置であることも手伝って人口が急増。さらに愛知万博メイン会場になる予定だった上の瀬戸市)が諸事情により規模を縮小せざるを得なくなり、代替地として愛知少年公園白羽の矢が立ったことで知名度も上昇した。人口の増加は現在も続いており、特に子育て世代の流入が多いことから「日本一若いまち」として注されている。

人口の増加に伴いイオンモールIKEAなどの大規模な商業施設も誕生し、豊かなと利便性が共存するまちとして発展している。そのおかげで、東洋経済新報社調べによる「住みよさランキング」では例年上位をキープしており、2017年愛知県内では堂々のトップ、全では3番ランクインしている。

愛知万博メイン会場になった愛知少年公園は万博閉会後、愛・地球博記念公園としてリニューアルオープンしたが、その敷地内にジブリパークオープンする構想が愛知県より発表された。これは、スタジオジブリプロデューサーである鈴木敏夫愛知県出身である縁と、愛・地球博記念公園内にある「サツキメイ」を有効活用できることから県とスタジオジブリの間で合意されたものである。


交通



鉄道/バス


この他、名古屋市名東区にある名古屋市営地下鉄東山線愛知高速交通東部丘陵線リニモ)の藤が丘駅の西側すぐのところにあり、リニモ開業前はここが最寄りのであった。

循環左右周りを含めると9路線のコミュニティバスが走っている。バス名鉄バスの小体を使用しており、この内北部線と東部線は8人乗りワンボックスカーでの運用。


高速道路


名古屋瀬戸道路開業前は東名高速道路名古屋ICが最寄りのICであった。


一般道


国道は通っていない。県道6号が抜き通り的な存在であり、名古屋市内とグリーンロードを結ぶ最短ルートであることから交通量が多い。イオンモールアピタIKEAなどの大規模商業施設や、愛・地球博記念公園もこの道路沿いにある。


名所とか



関連動画



■sm6673884[ニコ動]

■sm32465678[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 19/05/27 14:20
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ