ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


長門有希ちゃんの消失


ヨミ: ナガトユキチャンノショウシツ
掲示板をミル!
475カキコ!

長門有希ちゃんの消失とは、漫画雑誌ヤングエースにて創刊号2009年7月)から2016年9月号まで連載していたラブコメ漫画である。

なおかつ涼宮ハルヒの憂鬱のスピンアウトギャグ漫画涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』のスピンアウト漫画である。原作谷川流キャラクター原案:いとうのいぢ作者ハルヒちゃんと同じくぷよ2017年2月に最終巻10巻が発売された。


概要


前述のとおり位置的には原作のスピンアウトのスピンアウトになる。ヤングエース創刊号より連載開始。それに先駆けてザ・スニーカーにおいても出張版が掲載された。一部はギャグ描写はあるものの、基本的には涼宮ハルヒちゃんの憂鬱と違いラブコメ描写である。

主人公長門有希であり、その親友として朝倉涼子メインとして登場し、キョンメインキャラクターとして登場する。

作者ぷよ偶数巻がコメディー奇数巻がラブコメ話と「」と冗談めかしていっていたが後にほとんど真実となって進行していたりしている。

なんと2013年12月18日に行われた消失イベントSOS団公式サイト上)の中で長門有希ちゃんの消失がアニメ化企画進行中ということが発表された、2014年9月TVアニメ化決定と発表され、2014年12月18日公式サイト消失イベント中にスタッフキャストが発表された。キャストは以前のシリーズと同様に続投している。

TVアニメ2015年4月から7月まで東京MXテレビ他各局やBS/CSではBS11AT-X等で放送され、同年8月からはAT-Xにおいて再放送が行われた。


世界設定


長門有希ちゃんの消失は、原作涼宮ハルヒの憂鬱」のスピンオフである「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」のスピンオフとなっている。

原作第4巻「涼宮ハルヒの消失」の消失世界元ネタにして、他の原作からの設定も使用している。が、設定は原作消失世界と違う部分があり、スピンオフ涼宮ハルヒちゃんの憂鬱の設定を取り入れてるものも多い。

原作涼宮ハルヒの憂鬱」での設定を踏まえてか、長門有希キョンのことを一切固有名詞で呼ばない(ハルヒの前で、朝倉涼子からのメール読み上げる形で間接的にキョンの名を口にはしている)。
なので、主人公が想いを寄せる相手を一切名前で呼ばないという、非常に稀な作品となっている。

アニメ版のCMでは「長門有希変した世界」とられているが、劇中には世界変されたという描写はく、作者も「キョン長門恋愛が成立する世界」であると言及しているため、「神様情報統合思念体も未来人超能力者も存在しない、原作長門有希が夢想した世界に似たパラレルワールド」と考えるべきである。一方で、アニメ版16話では(ネタバレのため反転)涼宮ハルヒの憂鬱」そのものがこの作品に登場する北高文芸部の創作かもしれない、という新たな可性も示されている。

編集担当者いわく「もはや、リメイクではなくリビルド


登場人物



次へ»
最終更新日: 17/02/19 21:47
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ