ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


闇の書の意思


ヨミ: リインフォース
掲示板をミル!
56カキコ!
[画像を見る][画像を見る]
[画像を見る][画像を見る]

闇の書の意思とは、魔法少女リリカルなのはA'sキャラクターである。(CV:小林沙苗
この項には本編の重大なネタバレが存在します。


概要


闇の書の管制人格(マスタープログラム)であり、闇の書そのもの。外見年齢はシグナムとほぼ同じ10代後半。
ただ、本人は闇の書と呼ばれることを嫌っており、露に嫌悪感を示していた。(本来の名は『魔導書』)

ヴォルケンリッターと同じように具現化することも可だが、条件は闇の書の完成
プログラム変かバグかは不明だが、現在完成と同時に融合暴走してしまう模様。
StrikerSサウンドステージ03にて、か昔は具現化・行動していたことが明らかになっている)
本人にもどうしようもないようで、深く悲しむ反面、半ば諦めてしまっている。

戦闘は低く見積もってもオーバーS。未来はやて達のランクから推測すればSS以上にも相当し得ると思われる。得意な戦法は後衛広域殲滅で、集した魔法変使用する器用さも併せ持つ。また、近接戦闘もかなりの実である。
作中での描写では、近接戦闘ではフェイト・テスタロッサと同等かそれ以上のを見せ、遠距離では高町なのはから集したスターライトブレイカーを得意の広域魔法変して行使していた。防御に関しても、なのはがA.C.S.を用いてバリアの下から発射した距離エクセリオンバスター(遠距離でもかなりの高威)を受けてもに見えるほどのダメージにはならなかった。

八神はやてに内側から説得を受け、新たな名前『リインフォース』を授かり、本来の自分を取り戻す。

紆余曲折の末、暴走プログラムに還すことに成功するが、彼女はひとり悲壮な決意をする。
近い将来、再び訪れる悲劇を回避するために、授かった名を穢さぬように、想いを遺すために……。


の名においてに新たな名を贈る。
  強く支えるもの、幸運の追い、祝福のエールリインフォース

魔法少女リリカルなのはA's Portable

この作品は、A's最終話リインフォースが消えなかった場合IFストーリーである。
ストーリー的には『闇の書事件』の余波といったところで、リイン本人も解決へ向けて動くことになる。
ネタバレ・消えなかった理由》
『闇の書の闇』と切り離したことによりリインフォースの基幹部分に(原作以上の)甚大なダメージを遺し、『闇の書の闇』が再生し得ない状態になっていた。もちろんこの状態を維持できるわけもなく、緩やかに自己崩壊は進行しており、余命は幾許もない。つまり、自殺するまでもなく近い未来の死が約束されたことでと共にある時間を選ぶことができた、というわけである。

戦闘は一応可なものの、のほとんどすべてをはやてに置いてきてしまっており、前述したほどのは残っていない。また、融合を含めてユニゾンデバイスとしての機もほとんど失っている。
ストーリー終盤ネタバレ
マスター権限で疑似融合事故(逆ユニゾン)を起こさせた場合は自身を体とした融合体になることはできる。論、の負担は凄まじいことになるのだが(実際、はやては魔の過剰消費でしばらく寝込む事態になった)。
結果的にこれが切っ掛けになってか融合を取り戻すことになるのだが、それはまた別のおはなし。

なお、後に名を継ぐ『ツヴァイ』の名は彼女が提示している(はやてシンプルすぎやしないかと言われたが)。

フルドライブバースト超必殺技)は『


関連動画



■sm19960841[ニコ動]

■sm21119096[ニコ動]


関連静画


■im2233497(静画)
■im2551035(静画)
■im2954898(静画)
■im2812024(静画)


関連商品


■azB000F6YREY
■azB000BV7RX6


関連コミュニティ


■co3776


関連項目



最終更新日: 18/10/06 05:01
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ