ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


闘うビアガーデン


ヨミ: タタカウビアガーデン

闘うビアガーデンとは、DDTプロレスリングが毎年に開催するプロレスイベントである。


概要


かつて後楽園ゆうえんちルナパークでPWC全日女子プロレスが開催した「ビアガーデンプロレス」を引き継ぐ形で、1997年8月7日に開催された。これが「闘うビアガーデン」の原である。
観客席にテーブルを置きビアガーデンスタイルにして、ビールを片手に試合を楽しむというのが基本スタイル
2005年新木場1stRingにて復活、以降は毎年新木場で開催されるようになった。
1週間をかけて行われる。2006年からはプロデュース制を導入、レスラーユニットブランドに対戦カードが一任された。最終日はDDT本体行となるのが恒例。

平日は4~5試合、土日は6~8試合。ロックンロールマッチボクシングマッチ、たたいてかぶってジャンケンポンマッチSMランバージャックマッチ肛門爆破マッチ怪談デスマッチなど、特殊ルールを得意とするDDTでもより一層カオスルールの試合が展開される。2008年8月6日飯伏幸太プロデュースデーで行われた飯伏幸太vsケニー・オメガ変則3本勝負(リング上と路上で1本ずつ勝利する必要がある)はDDT史上に残る名勝負。

飲食は基本的に500円アルコールソフトリンク揚げ物炭火きゅうりの一本漬けの他、日替わりメニュー提供される。レスラー自ら調理、販売を行う。猪熊裕介趙雲伊橋剛太などビアガーデンプロレス料理の才覚を発揮するレスラーが現れ、仕入れのノウハウを得てDDT飲食部門へと発展した。

これまで「闘うビアガーデン」でプロデュースを行ったレスラーユニットは以下のとおり。

2013年7月28日からの「闘うビアガーデン2013」のスケジュールおよび、担当ブランドユニットは以下のとおり(詳細はDDT公式サイトも参照の事)。

7月28日ユニオンプロレスプロデュースデー&DDT本体行初日
7月29日:男色牧場クラシック開収録
7月30日:ウラシマクド
7月31日ハードヒット
8月1日:新北京プロレス
8月2日チームドリフ
8月3日DDT本体行最終日


関連動画



■1354064375[ニコ動]

■1332746627[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 13/06/24 23:22
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ