ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します



ヨミ: ナン

とは、以下のことを表す。

編集上の注意:この記事にはGoogle Chromeでは正しく投稿できないUnicodeコードポイントが含まれています。Google Chrome以外のブラウザで編集してください。


漢字として


Unicode
U+96E3
JIS X 0213
1-38-81
部首
隹部
画数
18画
音読み(常用)
ナン
訓読み(常用)
かたい、むずかしい
Unicode
U+FA68
JIS X 0213
1-93-67
部首
隹部
画数
19画
𪅀
Unicode
U+2A140
部首
鳥部
画数
22画
𪄿
Unicode
U+2A13F
部首
鳥部
画数
22画
意味
旧字体は難。難は俗字体。
  1. むずかしい、~しがたい、やりにくい、むずかしくする、なやむ、災難、わざわい、反乱、、欠点、反論する、責める、恐れる、さかんに茂る。
  2. (儺と通じて)追儺、おにやらい。
説文解字〕は本字を𪅀としていて、〔説文・巻四〕に「なり」、難について「𪅀、(ある)ひは(したが)ふ」とある。
諸説ある。
の形説(〔説文〕)、𦰩の形で「むずかしい」の意味はの仮借義とする説、の会意での子の育てがたきをいうとする説(〔文〕)、𦰩+の会意とする説、の会意とする説がある。
音訓
音読みは、1.の場合、ダン音)、ナン音)、2.の場合、ダン音)、ナン音)。
訓読みは、むずかしい、むつかしい、にくい、かたい、わざわい、はばむ、なじる、おそれる。
規格・区分
難は常用漢字であり、小学校6年で習う教育漢字である。JIS X 0213第一準。 1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。
JIS X 0208で難・難は区点38-81に包摂されていたが、JIS X 0213で難が分けて追加され、包摂基準の適用対外となった。
難を符とする漢字には、儺、攤、、䕼、㬮、戁、𩴴、(𣥁)などがある。
難易・難解・難関・難儀・難詰・難行・難航・難攻不落・難産・難字・難治・難事・難所・難色・難題・難聴・難点・難度・難読・難病・難民・難問

異体字


互換文字

𩁘
Unicode
U+29058
部首
隹部
画数
22画
𩁪
Unicode
U+2906A
部首
隹部
画数
22画
𩁳
Unicode
U+29073
部首
隹部
画数
28
𩀙
Unicode
U+29019
部首
隹部
画数
18画
𩁢
Unicode
U+29062
部首
隹部
画数
23画
𩁬
Unicode
U+2906C
部首
隹部
画数
25
𩀏
Unicode
U+2900F
部首
隹部
画数
17
𩁣
Unicode
U+29063
部首
隹部
画数
23画
𩁩
Unicode
U+29069
部首
隹部
画数
24画
𩁲
Unicode
U+29072
部首
隹部
画数
28
𩁤
Unicode
U+29064
部首
隹部
画数
23画
𩀡
Unicode
U+29021
部首
隹部
画数
18画
𪇠
Unicode
U+2A1E0
部首
鳥部
画数
25
𩀤
Unicode
U+29024
部首
隹部
画数
19画
𨿻
Unicode
U+28FFB
部首
隹部
画数
16画
𩁚
Unicode
U+2905A
部首
隹部
画数
22画
𩁮
Unicode
U+2906E
部首
隹部
画数
25
𪇼
Unicode
U+2A1FC
部首
鳥部
画数
26画

最終更新日: 16/11/05 08:44
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ