ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


電撃文庫


ヨミ: デンゲキブンコ
掲示板をミル!
386カキコ!

電撃文庫KADOKAWAアスキー・メディアワークス)発行のライトノベルレーベル


概要


電撃文庫は日本最大のシェアを誇るライトノベルレーベル。豊富かつ安定した作品の供給を行い、メディアミックスをあらゆる分野で行うなど貪欲な経済活動が特徴。電撃文庫レーベルの文庫本がメインだが、電撃の単行本としてハードカバーの作品もリリースしている。その他にもB6ワイド版のビジュアルノベル本もある。

電撃組と呼ばれる配本制度を実施しており、返本を少なくするために販売実績のよくない書店には新刊が入荷されにくくなる。そのため品えの悪い書店は半永久的に善されない。

背表は原則地に作家別の単色。毎10日発売 (祝祭日、流通の関係で前後する)。

自前の新人賞に電撃小説大賞がある。


電撃ゲーム文庫


電撃文庫ではゲームのノベライズは電撃ゲーム文庫として発売されていた。現在ではノベライズも電撃文庫で発売されることが多く、ガンパレードマーチくらいしかリリースされていない。


電撃G's文庫


かつて存在した、ギャルゲー系のノベライズを中心とするレーベル。時代の流れに抗えず2003年に休刊。秋山瑞人コミュニケイション』が一、電撃文庫として再刊を果たした。


電撃の単行本


いわゆるハードカバー。一時期は刊行に意欲的だったものの、今では図書館戦争くらいしかリリースされていない。全てというわけではないが、単行本から電撃文庫へと移った作家の作品は背表に表表イラストが割り込んでいたり、裏表も全面にイラストがあしらわれているなど装丁がわずかに異なる。


ステマ疑惑


電撃文庫を発行しているアスキー・メディアワークス2ちゃんねるの電撃文庫レーベルであるソウルウィザーズのスレ荒らしたことで、アスキー・メディアワークスによる電撃文庫のステマ疑惑が持ち上がった。詳細はアスキー・メディアワークスの記事を参照の事。


編集印税


ベストセラー・ライトノベルのしくみ キャラクター小説の競争戦略[外部]という本によれば、電撃文庫で本を出している作家のみならず、編集者にも契約による印税を課しているのだという。これにより、編集者に対して、売り上げに対する当事者意識を高めるとの事。


ニコニコ大百科に記事のある電撃文庫のタイトル一覧



関連動画



■sm12128394[ニコ動]

■sm12138730[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 19/02/19 22:27
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ