ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


青梅市


ヨミ: オウメシ
掲示板をミル!
1カキコ!

青梅市(おうめし)とは、東京都西部にあるである。


概要


立川駅からJR青梅線で西に向かうと辿り着く新宿駅からは中央線青梅線を使って約1時間程度かかる。人口は2019年時点で約13万人程度。

の東部は多摩の扇状地であり、河辺や東青梅周辺は開けた土地で住宅地が広がっている。旧来の中心部は青梅街道の宿場町である青梅周辺なのだが、あいにあるため開発できる土地が少ない。そのため、河辺や東青梅周辺の方がより発展し続けている。実際、乗人員は河辺が青梅市で最も多く、役所などの行政青梅より東青梅周辺の方に集中している。また、地域によっては隣接する羽村市の小作が最寄りとなる場合もある。

西部は山地となり、船観音寺や御岳山などが観光地として有名。かつては吉野郷もの名所として知られていたが、2014年プラムポックスウイルスが検出され全ての木が伐採された。現在郷は復中である。また、北に山を越えていった先の小曽木・成木地区も青梅市になっている。

青梅前はさびれた雰囲気になっているが、地元商店映画を始めとする「昭和レトロ」をしてまちづくりを行っているため、ある意味方針としては正しいのかもしれない。特に青梅市とは縁のかった赤塚不二夫をかけ、赤塚不二夫会館を青梅の商店に誘致することにも成功している。また2019年以降は「」としても宣伝しており、「昭和町 にゃにゃまがり」という、オブジェがたくさんある小径もあるなど、いたるところでにまつわるものを見ることができる。

産業としては伝統的には繊維業が発展しており、現在も「ホットマン」というタオルなどを製造する繊維業の会社がある。また、「精社書体」という独自の明朝フォントを使用する印刷会社の精社もここにある。さらに、の東部には圏央道青梅ICがあり、セーラー万年筆ロボット事業部などの工場や流通センターが立地している。

祭りとして1月にはだるま5月には多くの山が出る青梅大祭がある。また、2月には青梅マラソンが開催される。なお、青梅国際マラソンは存在しない。


関連動画



■sm421332[ニコ動]

■sm9917409[ニコ動]

■sm4734318[ニコ動]
■sm11246959[ニコ動]


関連リンク



関連項目



最終更新日: 19/11/28 07:03
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ