ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


韓国海軍レーダー照射事件


ヨミ: カンコクカイグンレーダーショウシャジケン
掲示板をミル!
1カキコ!

韓国海軍レーダー照射事件とは、2018年12月日本海で発生した事件を扱った動画に付けられるタグである。防衛省では「韓国海軍艦艇による火器管制レーダー照射事案」と呼んでいる。


概要


平成30年2018年12月20日の午後、能登半島海上自衛隊P-1が、韓国海軍駆逐艦から火器管制レーダーを照射されるという事態が発生した。

韓国防部は「遭難した北朝鮮の漁船を捜索するためにカメラを使い、その際追跡レーダーが共に作動するが、機にビームは照射しなかった」と日本哨戒機接近し撮影用光学カメラ稼働 ビーム放射はせず=韓国軍[外部] 2018.12.23

防衛省P-1から撮影された映像を火器管制レーダーを照射された拠として12月28日開した。

韓国2019年1月4日に反論する映像開したが、レーダーは照射せず、逆に日本機が威嚇飛行をしたというに変わっている。韓国が公開した「レーダー問題」反論映像…その内容は?[外部] 2019.1.4

1月7日防部会・安全保障調合同会議では「国連の制裁が継続している中、韓国海軍北朝鮮の漁船が何らかの意図を持って接触していたのであれば、国連決議違反が疑われる。海上保安庁は、北朝鮮の漁船から救助の信号を受けていない。都合が悪い現場を押さえられて、レーダーを照射して海自機を追い払おうとしたのであれば、褄が合う。」という意見が出たという。火器管制レーダー照射事案に関する韓国国防部の映像公開について[外部] 2019.1.7

1月21日に、防衛省P-1が照射されたレーダーの探知音を開し、「これ以上協議を継続しても真実の究明に至らない」として、協議打ち切りを表明した。韓国海軍艦艇による火器管制レーダー照射事案について[外部] 2019.1.21


関連動画



■sm34388508[ニコ動]


関連リンク



関連項目



最終更新日: 20/08/06 00:56
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ