ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


食蜂操祈


ヨミ: ショクホウミサキ
掲示板をミル!
914カキコ!

食蜂操祈(しょくほう みさき)とは、『とある魔術の禁書目録』及び『とある科学の超電磁砲』に登場する、超能力者(レベル5)である。

とある科学の超電磁砲』では第41話「閥②」、『とある魔術の禁書目録』では新約第6巻にて初登場。

CV浅倉杏美


概要


[画像を見る]学園都市お嬢様学校常盤台中学での最大閥の女王様。
学園都市に7人しかいない超能力者(レベル5)の序列第五位。年の割に巨乳で長い金髪美少女である。

その片鱗は日常生活でも表れており、 食エクレアを食べていた際、帆潤子に一日一個までと止められた不満と、十五分ほど席を外させる用が出来たついでに、潤子にを使用しエクレア二〇個の食いを命じた。潤子は最近食事は節制していたはずなのに体重は増える一方であったという。とはいえ大きくなったのは胸だけのようだが

気ままな性格ではあるが、簡単に他人を信用する事は決してい面もある。

の初登場(『超電磁砲』)の際には、御坂が転校生の婚后らと交友を結んだ折に警告と牽制を行い、その際、図書室にいた周囲の常盤台生数十人を差別洗脳及び、直前の記憶の消去をした。

超電磁砲8巻ではカイツ=ノックレーベンと行動を共にしており、学園都市暗部「メンバー」にオリジナルと間違えられた御坂妹を保護した。その際、的を遂行するための駒としては、御坂妹を搬送した救急隊員や常盤台中学校の綿辺先生洗脳・利用し、また、白井初春・佐らの記憶から御坂との思い出を一時忘却させた。

これらはもともと敵対相手が木原幻生ということもあって、むやみに御坂美琴に通じた友人への被害を避ける的ではあったのだが「記憶を読めない相手は信じられない」とした美琴に対する不信からくるものでこの件に関して美琴とは衝突しており、『とある魔術の禁書目録』において、御坂は上条の失った記憶を戻す手段の一つに挙げていたものの「最悪、治療と称して精にいらない細工をされるかも」と危惧し断念している。というか幻想殺しがあるから上条さんにはが効いても右手で頭を触れば解除されちゃうんだけども。

とはいえ的のためには美琴と協関係になることもある。実際、この騒動の後木原を捕まえるために共闘、その後の賦夢路編でも協しあっている。あと変態趣味が講じて暴走した青髪ピアスを二人で粛清した。

また、奔放ではあるが面倒見はよく、アストラル・バディでは幽霊騒動から肩を痛めたメンバーの潤子に対し、マッサージさせるという名捕獲作戦の人員から外した上で怪の状態を確認していたり、潤子に憑依した幽霊に関する捜索でも陰ながらを貸したりしている。とある事情から妹達(シスターズ)に関してはかなり気にかけており、美琴に対しては「取引」とは言いつつも彼女らへの協約束している。

運動に関しては幼少の頃から極端に低い。短距離ダッシュ美琴のランニング程度のスピードにもついていけないばかりか途中でスタミナを切れ起こすほど。本人もかなり気にしており、運動音痴摘されると普段とは打って変わってムキになる。

本編である『とある魔術の禁書目録』では新約第6巻で初登場し、同第7巻では上条と接触。常盤台中学に迷い込んだ彼をサポートし、美琴とも組んでいる。


能力


は「心理掌握(メンタルアウト)」で、学園都市最高の精

内の血液・髄液などの分をミクロレベルで操作し、記憶の読心・人格の洗脳・念話・想いの消去・意志の増幅・思考の再現・感情の移植などに関する事ならなんでもできる十徳ナイフのような。・・・が、新約7巻にて動物には効果がないことが判明。

使い方を誤れば人を簡単に廃人に出来るにもかかわらず、使い手である食自身は倫理観や常識が薄く欠けていてイタズラ好きとも自分勝手とも取れるような性格である。また、を使用する際にリモコンを使用しているが、これは「の応用範囲があまりにも広すぎて『区切り』を用意しなければ安定して制御できない」ため。

欠点は制御の起点をリモコンに委ねているためリモコンがないと制御が困難になる点と、記憶の中の相手の操作は(当然ながら)できないため他人の記憶を通じた間接的な攻撃には脆い点が挙げられる。また、生体電流にも影を受けるため美琴のように電磁バリアれる強電撃使い(エレクトマスター)にはが通用しない。


『外装代脳(エクステリア)』


第二学区にある「才人工房(クローンドリー)」研究所内部に存在する設備。

の心理掌握を増幅・拡するブースター…というのは表向きの話。実際を拡し、数キロに渡って心理掌握を発動させたりもしたのだが、それはこのの一端でしかない。その本質は心理掌握をレベル問わず他人に付与することが可な巨大なコンピュータである。都市伝説超能力を生み出すDNAコンピュータ」とはこれのことである。

の大皮質から培養された2つの巨大ながその実態であり、才人工房の悲願でもあったが悪用される前に心理掌握で研究者全員を乗っ取っている。

絶対進化(レベル6シフト)計画の別プランとして木原幻生の襲撃を受け幻想御手を利用し乗っ取られるが、保護するデメリットが多くなったと判断した食によって木原との心理戦の末破棄された。


上条当麻との関係性


なお、食上条の関係性については最近の本編及び外伝の描写から活発に議論されるようになった。

超電磁砲』ではお互い初対面かと思われたが、上条が名乗る前に食が「・・・こんにちは上条さん」という台詞を発している。雑誌連載時は「こんにちわ上条さん」であったが、単行本で修正されていることから何らかの関係性を意図的(伏線)に匂わせている。
なお、この時の彼女の表情は描かれていない。

更には木原幻生による『外装代』の簒奪、ミサカネットワークへのハッキングによる美琴暴走というピンチ上条を見つけたときにはこの上ない満面の笑顔を見せている他、幻想殺しに関しても知っている様子だった。

禁書録』では別の女生徒を操り上条と接触、本人同士では顔を合わせていない。
上条に対し
そんな台詞が言えるのも、まあ、あなたらしいわねえ
何度尋ねても何度すれ違っても、答えはいつも一緒
と何度も会っているかのような発言。また、彼が事の説明をした際にも
あなたがそうと言うならそうなんでしょうしい
と答えるなど、あまり他人を信用しない性格の彼女の通じない=心を読む事が出来ないにも関わらず、上条に対してかなり信頼感を抱いているような描写がなされている。

以上の事から『上条記憶喪失以前』からの関係があるのでは、と言われていた。

※以下解説。『新約』11巻の全編ネタバレを含むため反転

学園都市には、何かしらの理由を持って開発が打ち止めとなった『デッドロック(行き止まり・行き詰まり)』と呼ばれる子どもたちが存在する。
所属する学校、学年、性別、出自などの一切に共通点がく、ただ「開発が止められた」生徒たち。
新しい立つ食蜂操祈は、そんな彼らとその武装『簒奪の(クイーンダイバー)』に狙われた。
食蜂操祈のもつは、説明不要の『心理掌握(メンタルアウト)』。
そして、者ならもが意識のうちに放つという微弱なである『AIM拡散場』。
この2者を掛けあわせると「食蜂操祈の気付かない所で『心理掌握』が(デッドロックを含む)人の心や世界を都合よくねじ曲げ、同時に見知らぬかを不幸にしているのではいか」という恐ろしい仮定に辿り着く。
食蜂操祈が狙われた理由は、「自分達の開発が止められたのは食蜂操祈のの影ではいだろうか」という『デッドロック』側の疑いによるものだった。
この事に気が付いてしまった間に食は半狂乱に陥るが、食を連れて共に逃げていた上条は「そんなもん、どうでも良いよ」と一蹴。上条・食の2人と『デッドロック』の戦闘となる。
自慢のを持って応戦した食であったが、それでも襲い来る全ての『デッドロック』を阻止することは敵わず、それらは全て上条自身の体で受け止められていた。
戦闘後、結果として上条は『簒奪の』の燃料タンクの破片が刺さり、ショック症状が発生。不気味なほどの痙攣に多大な出血と、文字通り命の危機される。
この時、食は覚悟を決めて『心理掌握』を使用して上条の痛覚を遮断。麻酔による血圧の低下を起こすことく治療を実現し、上条の命は救われた。
ところがこの時、上条の記憶の経路が破損。「食蜂操祈の顔や名前を記憶する」が破壊されてしまい、上条は(少なくとも現時点では)食蜂操祈という人物を記憶出来ない状態に陥る。
それを知った上でなお、食上条が自分の事を思い出してくれる奇跡を一途に待ち続けている。
以上が上条が食のことを全く記憶していないにも関わらず、いかにも面識があるかのように食が振舞っていたことに対する種明かしである。


関連動画



■sm14988024[ニコ動]

■sm19102780[ニコ動]

■sm14684856[ニコ動]
■sm20591945[ニコ動]


関連静画


美琴から「あんたほんとに中学生?」と尋ねられている影か、静画には「※中学生ですタグか「※自称中学生です」タグがつくことがある。

■im3046972(静画)
■im1713935(静画)
■im1816734(静画)
■im1199200(静画)


関連商品


■az4048709763
■az4048911015
■az4048918443
■az4048916041

■ystelaffy_CT-90359
■azB004FU6ZQE
■azB004EIFVGW


関連項目



最終更新日: 19/02/10 02:54
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ