ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


香月良太


ヨミ: カツキリョウタ
掲示板をミル!
10カキコ!

香月良太(かつき りょうた、1982年7月27日-)とは、福岡県出身の元プロ野球選手投手)である。

千葉ロッテマリーンズに所属していた香月良仁投手は実の


概要


OB
香月良太
基本情報
日本
出身地 福岡県久留米市
生年 1982年7月27日
身長
体重
180cm
82kg
選手情報
投球・打撃 右投右打
守備位置 投手
プロ入り 2003年自由獲得
引退 2016年
経歴
プロ野球選手テンプレート

シュートを軸に、多変化球で打たせて取るピッチングが持ち味の技巧リリーフ投手

柳川高校時代は3年のと続けて甲子園に出場し、どちらもベスト8で智弁和歌山に敗れた。は8回までに15三振を奪うも1-0で惜敗、は途中でマメが潰れながらも、延長11回まで投げ抜くサヨナラ負けであった(なお、この年の智弁和歌山優勝優勝している)。

その後、社会人東芝を経て、2003年ドラフト自由大阪近鉄バファローズに入団。近鉄最後のドラフト最高位名選手である。

近鉄時代

2004年プロ野球再編問題が勃発して球団が合併してしまい、分配ドラフトオリックス・バファローズに移籍する。この年は1試合に留まった。

オリックス時代

2005年シュート武器に一軍に定着し、47試合で3勝1敗10ホールド防御率2.36という好成績を収めて強リリーフの一を担った。しかしその後は先発転向が上手くいかず、2006年2007年はパッとしない成績に終わる。


2008年谷間先発を務めながら後半戦はセットアッパーとして活躍。チームが9年ぶりのAクラスを決めた試合では8回から延長10回の3イニングを抑えて勝利投手になるなど、32試合で4勝0敗8ホールドを挙げチームの躍進に貢献した。


2009年は後半戦不調に陥ったが、セットアッパーとして64試合に登板、20ホールドを挙げる。


2010年は、それまでオリックスリリーフを支えてきた面々が不調や衰えで消えていく中で奮闘し、46試合で防御率3.02とまずまずの成績を残した。


2011年もほぼシーズンを通してリリーフとして活躍、46試合で1勝2敗16ホールド防御率2.12の成績を残した。9月14日東北楽天ゴールデンイーグルス戦では、2年連続でセミが止まるというの出来事が起きた。


2012年8月までに52試合に登板という酷使ぶりで、1勝2敗10ホールドを挙げたが、手に打ち込まれることが何度かあり防御率5.17と不調で、8月終わりに二軍落ちしてシーズンを終えた。オフ東野峻山本和作とのトレードで、阿南と共に読売ジャイアンツへ移籍した。背番号17

巨人時代

2013年は19試合に登板したが、防御率6.16と結果を残せず一軍と二軍を往復した。オフ大竹寛の入団により背番号13に変更。


2014年41試合に登板したが、2015年は14試合の登板に留まる。2016年は一軍登板はなく、オフ戦力外通告を受け、現役を引退した。


引退後は都内の一般企業に就職。サラリーマンとして飲食品の企画宣伝の仕事をしている。


人物・その他


肩が出来上がるのが非常にいという特技がある。オリックスでは2008年からトレードで放出される2012年まで、大きな怪リリーフ屋台を支え続けた縁の下の持ちであったが、東野とのトレードの第一報が出たときには「香月って誰?」という反応をする巨人ファンが多く、知名度はイマイチだった。

何故か2chでのAA荒巻スカルチノフになっている。


通算投手成績


通算:12年 登板 先発 完封 勝利 敗戦 セーブ ホールド 勝率 投球回 与四球 奪三振 失点 自責点 防御率
NPB 371 4 0 0 18 10 3 77 .643 373.2 98 188 177 161 3.88

関連動画


■sm4789633[ニコ動]

■sm9383053[ニコ動]
■sm17476338[ニコ動]
■sm15625441[ニコ動]

関連商品

■azB005829ZJC
■azB006MDUHG6

関連コミュニティ

■community
■community


関連項目



最終更新日: 19/08/05 23:21
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ