ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


馬場信春


ヨミ: ババノブハル
掲示板をミル!
6カキコ!

馬場信春ばば・のぶはる 1513/1514/1515 ~ 1575)とは、戦国時代甲斐武田氏に仕えた武将である。武田四名臣武田四天王)・武田二十四将の一人。名前は馬場信房(~のぶふさ)とも。異名は不死身美濃


概要


武田四名臣
高坂昌信
内藤昌豊
馬場信春
山県昌景

通称は美濃守(名前は民部少)。生涯70度をえる合戦に出しながら、長篠の戦いで討死するまでかすり傷一つ負わなかった事から不死身美濃の異名をとる名将である。

武田下の一土の立場から、武田信玄の信頼を得て大将家老へと出世していった、まさに現場叩き上げの硬な武将といえる。精強な武田軍団の徴的な人物の一人として現代でも人気は高い。


生涯


出自

甲斐北西、信濃との地帯に位置する武人衆のひとり、教来石信保の子として誕生。初めは教来石(きょうらいし・かげまさ)と名乗る。

武田信虎信濃進出の頃から武将として出武田晴信(のちの信玄)の初陣である信濃ノ口攻略にも参加して、敵将を討取ったという。こうして極めてい時期より信玄と共に戦っており、その信頼を得ていく事になる。

信玄時代

信虎が追放されたのち、1546年に信虎時代に断絶となっていた馬場氏の名跡を継ぐことを命じられ、同時に信より「信」の一字を拝領、馬場信房名した。馬場氏自体は武田譜代臣の柄であり、大抜である。

ちなみに何の因果か、かつて馬場氏が取り潰された時に同時に山県氏・内藤氏も潰されており、武田四名臣のうち3人が「信虎が断絶させたを信玄の命で継いだ」という共通点を持つ。(まあそれだけ重用されていたという事であるか)

第四次川中島の戦い(1561年)では山本勘助と共に「啄木鳥戦法」を提案し、高坂昌信と共に自ら別動隊(啄木鳥役)を率いた。ところが上杉政虎にはこれを見破られ、既に敵っぽであり、急ぎ戦場へと向かう羽になる。

これと同時期、1561年に「美濃」の異名を取った原虎胤が隠居。彼にあやかって、翌1562年より美濃守を称し、同時に名を馬場信春めた。不死身美濃、誕生の間である。

以後も駿攻略、西上作戦など、信玄の要な戦に参加して各地を転戦した。甲陽軍鑑によれば駿河攻めの際、信玄は敵を焼討するにあたって、内から重な宝物を先に略奪・運び出すよう示したのだが「そんな事をしては後世、欲深い武将だと笑い者にされる」と、せっかく運んだ宝物を全て炎上するに投げ捨ててしまったという。それを聞いた信玄は「さすが年上なだけはあるな」と感心したとか。(ちなみに徳川家康本多重次にも似たような逸話がある。重次の項を参照)

なお、凄腕のニンジャである加藤段蔵を始末したのも彼である。ワザマエ!

勝頼時代

信玄死後は後継者・武田勝頼に仕える。他の四名臣同様にあまり関係はうまくいかなかったと伝えられるが不詳。

そして1575年、長篠の戦いおこる。勝ちの見えぬ戦に、内藤昌豊山県昌景と共に撤退すべきだと勝頼を説得するも却下され、3人で最後の盃をかわしたと言われる。そして合戦は予想通り武田軍の劣勢となり、戦線が崩壊する中、殿軍を務める(ちなみにこの時点でも相変わらず傷である)。勝頼が戦場を撤退した事を見届けた信は、踵を返して織田の軍勢に突入。

「ワシを討って手柄とせよ!!」

不死身美濃」の壮絶な最期は、信長公記においても「その働き類なし」と絶賛されている。


関連動画



補足


信長の野望」(PCシリーズにおける馬場信春(馬場信房)の力一覧。 

実は毎回「信房」名義。創造で初めて「信」として登場した。は四名臣では山県に次ぐ戦闘要員。近年はやや中途半端な数値が続いていたが、創造の馬場さんは歴代最強と名高い。

軍事 内政
戦国群雄伝(S1) 戦闘 74 政治 76 70 野望 68
武将風雲録(S1) 戦闘 76 政治 81 74 野望 68 教養 64
覇王 采配 88 戦闘 79 智謀 76 政治 84 野望 68
天翔記 戦才 158(A) 智才 142(B) 政才 160(A) 73 野望 68
将星 戦闘 83 智謀 77 政治 76
烈風 采配 86 戦闘 84 智謀 75 政治 72
世記 采配 83 智謀 69 政治 70 野望 53
蒼天 統率 81 知略 67 政治 69
下創世 統率 81 知略 67 政治 69 教養 60
革新 統率 86 武勇 77 知略 76 政治 77
統率 77 武勇 86 知略 56 政治 68
創造 統率 88 武勇 85 知略 88 政治 72

関連商品


■az4063617874


関連コミュニティ



関連項目



最終更新日: 16/10/09 03:36
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ