ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


駅ナンバリング


ヨミ: エキナンバリング
掲示板をミル!
12カキコ!

駅ナンバリングとは、などに対して番号(数字のみ、もしくは英字+数字)を付与することである。そうしてつけられた番号のことを駅番号と呼ぶこともある。


概要


つけ方は会社ごとにかなりバラバラで、そのつけ方についてはWikipediaを参照してもらったほうがよいかもしれない。JR大手私鉄では、すべての事業者で導入している、もしくは導入しつつある。


会社ごとの詳細



JR北海道


札幌駅を起点(01)として、規定のルートに沿って進んだときの番号と、ルートを示すアルファベットとを組み合わせて表記。の番号は重複附番しない。たとえば、白石駅だったら、Hルート函館方面に2進んでいるのでH03となるが、そこから旭川方面に1進んだ厚別はAルートなのでA04となる。

JR北海道の駅ナンバリングのアルファベット一覧

H
札幌(01)→白石(H03)→南千歳(H14)→東室蘭(H32)→長万部(H47)→(H62)→大沼公園(H68)→七飯(H71)→函館(H75)
A
厚別(A04)→滝川(A21)→旭川(A28)→新旭川(A30)→網走(A69)
T
滝川(T22)→富良野(T30)→落合(T37)(次の新得はKルート)
F
神楽(F29)→学田(F44)(次の富良野はTルート)
W
永山(W31)→稚内(W80)
AP
新千歳空港(AP15)
K
追分(K15)→新夕張(K20)→新得(K23)→釧路(K53)
Y
沼ノ沢(Y21)→夕張(Y25)
B
釧路(B54)→台(B79)(次の網走はAルート)
M
輪西(M33)→室蘭(M36)
N
(N63)→池田園(N71)(次の大沼公園はHルート)
S
桑園(S02)→二股(S32)(次の長万部はHルート)
G
八軒(G03)→北海道医療大学(G14)

ここからわかる通り、一部路線には番号が付けられていない。


札幌市営地下鉄


東西線はT、南北線はN、東豊線はHでそれぞれ宮の沢・麻生・栄町を01として番号を順番につけているだけである(複数路線が交わる重複附番)。


函館市電


2系統はY、5系統はDを使う。重複する湯のから十字まではDYとつける(湯のを01とし十字は20)が、その後5系統をD21から使い、終点函館どつく前(D23)に到着したら2系統の末広町はY24となり終点地頭はY26となる。


道南いさりび鉄道


木古内駅を起点とし、終点五稜郭駅方面に向かって01から番号をつけていく。ただし、番号がついているのは七重までで、五稜郭駅は、JR北海道の駅番号H74をそのまま用いている。


仙台市地下鉄


南北線はN・東西線はTでそれぞれ中央・八木山動物公園を01として番号を順番につけているだけである(交点の仙台駅重複附番)。


JR東日本E電区間


E電区間の附番方法は、基本は系統起点からの順番の附番である。ただし、起点が01とは限らない。また、品川駅田町駅に新が予定されているため、京浜東北線山手線はそこが欠番になっている。なお、E電区間外の東千葉駅から成田空港駅高尾駅から大月駅、及び藤沢駅から伊東までについても、この規則により駅番号が付与されている。

東海道線伊東線(JT)
東京駅(JT01)→熱海駅(JT21)→伊東(JT26)
横須賀線総武快速線成田線(JO)
久里浜駅(JO01)→成田空港駅(JO37)
京浜東北線根岸線(JK)
大船駅(JK01)→品川駅(JK20)→田町駅(JK22)→大宮駅(JK47)
横浜線(JH)
東神奈川駅(JH13)→八王子駅(JH32)(京浜東北線東神奈川駅JK13なのでそこから続くようになっている)
南武線(JN)
本線川崎駅(JN01)→立川駅(JN26)
南武支線:((JN02))→八丁畷駅(JN51)→川崎駅(JN54)
鶴見線(JI)
本線鶴見駅(JI01)→扇町(JI10)
支線:(浅野(JI05))→新芝(JI51)→海芝浦駅(JI52)
大川支線:(安善(JI06))→大川(JI61)
山手線(JY)
東京駅(JY01)→池袋駅(JY13)→品川駅(JY25)→田町駅(JY27)→有楽町駅(JY30)→東京駅(JY01)
中央本線系統(JC)
中央快速線中央本線東京駅(JC01)→大月駅(JC32)
青梅線立川駅(JC19)→西立川駅(JC51)→多摩(JC74)
五日市線拝島駅(JC55)→(JC81)→武蔵五日市駅(JC86)
中央本線甲府・中信地区(CO)
初狩 (CO33)→小淵沢駅 (CO51)
中央・総武線各駅停車(JB)
三鷹駅(JB01)→千葉駅(JB39)
宇都宮線高崎線(JU)
東京駅(JU01)→大宮駅(JU07)
埼京線(JA)
大崎駅(JA08)→大宮駅(JA26)(りんかい線大崎駅がR08なのでそこから続くようになっている)
常磐快速線(JJ)
上野駅(JJ01)→取手駅(JJ10)
常磐線各駅停車(JL)
綾瀬(JL19)→取手駅(JL32)(千代田線綾瀬C-19なのでそこから続くようになっている)
京葉線(JE)
東京駅(JE01)→千葉みなと駅(JE16)
武蔵野線(JM)
西船橋駅(JM10)→府中本町駅(JM35)(京葉線市川塩浜駅JE09なのでその次の番号から続くようになっている)
湘南新宿ライン(JS)
逗子駅(JS06)→大宮駅(JS24)(横須賀線逗子駅がJO06なのでそこから続くようになっている)

東京モノレール


浜松町をMO01として番号を順番につけているだけである。


東京臨海高速鉄道(りんかい線)


新木場をR01として番号を順番につけているだけである。


東京メトロ・都営地下鉄


便宜上2社局を一括して扱う。銀座線はG・丸ノ内線本線はM・日比谷線はH・東西線はT・千代田線はC・有楽町線はY・半蔵門線はZ・南北線はN・副都心線はF・浅草線はA・三田線はI・新宿線はS・大江戸線はEで、それぞれ渋谷・荻中目黒中野・代々木上原和光市渋谷目黒和光市・西込・目黒新宿新宿西口として番号がついている。丸ノ内線方南町支線は、丸ノ内線本線中野坂上駅がM-06なのでそれにつながるように方南町をMb(Marunouchi branch の頭文字)-03として順番に番号がついている(かつてはmだったが2016年11月から順次変更)。


ゆりかもめ


をU-01として番号を順番につけているだけである。


京成電鉄・北総鉄道・芝山鉄道


便宜上3社を一括して扱う。京成線はKS・北総鉄道はHS・芝山鉄道SRを用いる。この3社間では重複附番はない。

京成本線
京成上野駅(KS01)→京成津田沼駅(KS26)→成田空港駅(KS42)
北総線京成成田空港線
京成高砂駅(KS10)→新柴又駅(HS01)→印旛日本医大駅(HS14)→成田湯川駅(KS43)→空港第2ビル駅(KS41)
京成東成田線芝山鉄道線
京成成田駅(KS40)→東成田駅(KS44)→芝山千代田(SR01)
押上線
押上駅(KS45)→京成立石(KS49)→青砥駅(KS09)
金町線
京成高砂駅(KS10)→柴又(KS50)→京成(KS51)
千葉線千原線
京成津田沼駅(KS26)→京成幕張本郷駅(KS52)→千葉中央駅(KS60)→ちはら台(KS65)

新京成電鉄


松戸SL01として番号を順番につけているだけである。本来、新京成は「SK」がよく使われてきたが、既に西武国分寺線で使用済みの為、「SL」を採用した。


京急


たる路線(京急本線品川ノ内、および久里浜線ノ内→三崎口)を基盤につけるが、支線分岐がある場合先に支線に番号をつけてからそのまま続きをつけていく。なお、泉岳寺駅には京急の番号がなく、都営浅草線の番号A-07をそのまま用いる。

京急本線
泉岳寺駅(A-07)→品川駅(KK01)→京急蒲田駅(KK11)→雑色駅(KK18)→京急川崎駅(KK20)→八丁畷駅(KK27)→金沢八景駅(KK50)→追浜駅(KK54)→堀ノ内駅(KK61)→浦賀駅(KK64)
空港線
京急蒲田駅(KK11)→羽田空港国内線ターミナル駅(KK17)
大師線
京急川崎駅(KK20)→小島新田駅(KK26)
逗子線
金沢八景駅(KK50)→新逗子駅(KK53)
久里浜線
堀ノ内駅(KK61)→新大津駅(KK65)→三崎口駅(KK72)

東急・横浜高速鉄道


東横線はTY・目黒線MG田園都市線DT大井町線はOM・池上線はIK・東急多摩川線はTM・世田谷線SGこどもの国線はKD・みなとみらい線はMMでそれぞれ渋谷目黒渋谷大井町・五反田多摩・三軒屋・長津田横浜を01として番号を順番につけているだけである(複数路線の交わる重複附番)。なお、大井町線二子玉川の次は溝の口である(各駅停車と同じ)。


JR東海


路線の起点を00として、そこから順番につけている。東海道本線は熱を起点として米原方面につけ、それ以外の路線は東海道本線からの分岐を00とする。御殿場線国府津駅を起点としており、東海道本線から分岐していない太多線美濃太田駅を起点とする。原則としてTOICAエリアにのみ付与するが、(国府津・熱米原)と中央本線高山本線外国人が多く訪れるとされるについても付与される。また、東海道本線静岡地区についてはCA302020年3月開業の御厨のために欠番となっている。なお、CHは名鉄築港線で使われているため、CHは存在しない。


次へ»
最終更新日: 20/03/29 12:56
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ