ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


魔法少女リリカルなのはINNOCENT


ヨミ: マホウショウジョリリカルナノハイノセント
掲示板をミル!
145カキコ!

魔法少女リリカルなのはINNOCENTとは、かつてモバゲーで配信されたソーシャルゲームである。


概要


2012年6月に発表。2012年7月13日から事前登録を受け付け始め、2013年3月31日サービスイン
これまでの『なのは』シリーズと登場人物は共通しているが、設定とストーリーはほぼ全に別物。具体的には魔次元世界は一切登場しないが、しゃべる動物普通に存在する程度にはファンタジーしている。詳しい設定は後述。

ゲームの流れ自体はソーシャルゲームにありがちなもので、カードローダー(ガチャ)から出てきたり、エリアをうろついて経験値のついでに手に入れたカードトレーニング(成長)、リライズ(合成)を通じて強化、他のプレイヤーとのLIVEデュエルNPCとのVSデュエルに挑む。

上記に加えて都築真紀セブン・アークス監修のストーリーパートや各ショップ日常イベント時のキャラクターとの会話が楽しめる。「重いテーマ本編で十分やってるから、こっちはみんな笑顔でいいじゃない」をコンセプトに、原典から雰囲気を大きく変えつつも『なのは』らしいストーリーが展開する。

そして、2018年1月12日をもってサービスは終了した。


登場人物


に原典との相違点を述べる。

ホビーショップT&H

高町なのは
ご存知らが主人公。小学4年生。本作では久しぶりに運動が苦手という設定が帰ってきた。……なのだが、漫画版では原典のとらハ3における実家の某剣術をかじっているため、動体視力や武器を扱う技量は高い模様。 
フェイト・テスタロッサ
本作でも運命的な出会いを果たすなのはの親友。恵まれた環境と引き換えなのか少々影が薄くなった。
アリシア・テスタロッサ
本作の方向性を徴するフェイト実姉。ついにメインキャラの座を勝ち取ったT&H、ひいては本作の看板娘。外見と実年齢(6年生)がと逆転しているロリちゃん。
アリサ・バニングス
ようやく公式バーニングアリサバトル向けの装備と出番を手に入れたぞ!でも頭が固くて飛べない。
月村すずか
原典に全然出てこなかった氷結特化キャラとなった。ゲーム版のショップ会話ではの一族に由来してかの会話が多め。運動神経原作同様だが、デュエルスタイルの関係もあって支援に回ることが多い。
プレシア・テスタロッサ
T店長普通の働く親馬鹿ママをしている。そのせいでデュエル時はBBA理スンナちょっと恥ずかしいことに。
リニスランスター
スタロッサメイド家庭教師をしている。でもデュエル時はネコミミが復活する。
ティアナ・ランスター
本作ではリニスとして登場。間のもいるようだが彼は出番なし。 スバルとは一緒に遊ぶようになったばかりの頃からスバルの正体を知るまでは、原典でいうところの訓練校時代の関係に近かった。執務官の夢がい代わり若干異性に好かれたい願望のようなものがあり、スバル男の子と勘違いした挙句…。
リンディ・ハラオウン
H店長。艦隊戦ゲームデータをコンバートしてデュエルもたしなむ。アルカンシェルとかスキル名だけ見ればオーバーキルだがステータスは防御特化。
クロノ・ハラオウン
女の子同士の友情デュエル中心になったので、大分影が薄くなったH店長息子。ちなみにテスタロッサとは親戚同士で、双方の父親は長期出張中。
エイミィ・リミエッタ
クレーム処理に定評のあるらしいバイト店員チーフデュエリストではないらしいが一応カードはある。
ユーノ
高町で飼われているしゃべるフェレットとして登場。でもN+以上のカードにはきっちりラストネームが書いてあったりする。
アルフ
こいぬモードなテスタロッサ。やっぱりしゃべるしデュエルもする。というか人(子供形態)にもなれる。
リニス二世
「なんとなく似ているから」という理由でこんな名前になったテスタロッサデュエル時には1世と融合する。

八神堂

八神ヴィータ
本作における八神代表のようなポジション。原典では実年齢がアレだったがこちらでは小学3年生。やっぱり初登場は殴りこみで、なのはのライバルとなる。でもアリサたちとは普通に仲がいい。
八神はやて
最初から健康そのものな分9(10)歳児っぷりが頭に回ったのか、既に大卒。原典ほどではなくともやっぱりおかんな店長
八神シグナム
剣道場(御流ではない)で師範もしている大学生ニート疑惑の入り込む余地もなくなったが事は出来ない。
八神シャマル
先生と呼ばれるがまだ医学生。料理は不味いが身体にはいい、というフォローが入った。
八神リインフォースアイン
建築系の専門学校生。ファン待望の微笑ましい日常生活が描かれる。デュエルでも原典ほどではないが隠れた実者。
八神ザフィーラ
もちろんしゃべる八神飼い犬。でもアルフと違って外見はのまま。相変わらず地味
八神リインフォースツヴァイ
海外留学から一時帰したアインスの。二人ともリインフォースなのにあっちがアインスでこっちはリイン。SE関連の資格を複数取得しているハイスペック少女眼鏡をかけたイラストもあるが、たぶん伊達
八神アギト
のっけから八神の一員としてリインと共に帰シグナムとは姉妹にも親子にも見える関係。やはりこの作品におっさん騎士の出る幕はないということなのだろうか。
のろいうさぎ
原典通りぬいぐるみだが、何故かカードがある(デュエルする)。素材役に丁度良かったからだろうか。

グランツ研究所

シュテルスタークス
ザ・デストラクターは流石にデュエリストとしての異名になった。なのはにとってはよく似た他人にして標。本作のマテリアルズ+ユーリは各々名お嬢様で、現在グランツ研究所にホームステイ中。
ディアーチェ・キングス・クローディア
ロード(ryはやてとは他人の似。世界が変わってもやっぱり王様グランツ研究所の厨房の支配者。飛び級を重ねシュテル共々中学2年。
レヴィラッセル
ザ・スラッシャー(ryフェイトアリシアとは(ry。相変わらずアホ。でも理数系には秀でており他のマテリアルズ共々、中学を1年で卒業する気でいる。ちなみにレヴィだけいちねんせー。
ユーリ・エーべルヴァイ
原典で大暴れした反動か、少々体が弱いという設定に。それでも立デュエリスト
アミティエ・フローリアン
ニチアサ前半好きの100%生身の高校2年生です。原典以上に撃に特化し、キリエとの差別化が成されたようだ。
キリエ・フローリアン
どちらかというとニチアサ後半好きのする高校1年。こちらはの様に舞い蟷螂のように?タイプ
グランツ・フローリアン
実質初登場となるフローリアン姉妹父親ブレイブデュエルの開発者。から博士と呼ばれたがる程度には変わり者だが、奇妙な友人として現れたあの変態は格が違った。妻は長期出張中。

中島家と関係者

中島スバル
サービスイン一周年を前に登場した新。なのは達と年齢差が縮み、本作では小学2年生。当然まだ出るところも出ていない上、時管理局編と違いなのは達と初めて会った時も男装していたので一時は男の子と勘違いされたりもした。近代ベルカ式の設定を反映してか、彼女カードはミッド・ベルカスタイルを併せ持つ
中島ウェンディ
スバルの1歳下の実妹として登場。性格や口癖は原典通りで、スケボーが得意。某博士に勧誘されて一時はマスクファイター2号としておなじみのスーツ仮面を加えた姿で現れた。「うおっまぶしッス!」だの「弱い相手にはもう飽きた、強い相手はどこにいる~」だの妙なところから引っってきた台詞立つ。後に正式取得したアバターでもボードに乗るのは変わらないが、見たの印大分異なる。
中島ノーヴェ
ウェンディとは双子姉妹同士。本作ではかなり人見知りする性格の持ちで、原典と最も印が異なるキャラの一人。ウェンディ共々自覚な不正行為に手を染めていたときは大人の姿に変身し、仮面を被って非正規試合を挑むというどこかの覇王みたいなことをやっていた。正規アバターも格闘なのだが、原典以上にスバルギンガとの差別化がなされたグラップラータイプであるッッ。
中島ギン
中島長女。なのは達と年齢差が逆転し中学生として登場。スバル共々大食いなのは変わらず。原典同様、スバルと同タイプアバターを取得。
中島チンク
次女。既に三女より小さい。立ち絵では常に右を閉じているが、別に見えていないわけではない…はず。眼帯ナイフなせいか、アバタータイプパイレーツに。
中島ディエチ
三女菓子作りや料理が得意とのこと。ビームだとキャラ被りがしいせいか、本作での武器はガトリング砲
中島クイント
T店長やG博士に続いて健在のお母さん。というか色んな意味で元気すぎる人。

スカリエッティ研究所

ジェイル・スカリエッティ
グランツの元研究仲間にして、BD初期開発者の一人。更に中島の隣に住んでいるクイントとして登場。的が「小学生の頃からの夢だった『世界征服』をシミュレーターの中に自分の世界を作ることで達成」になっている。原典より分かりやすいものだが大人げないというかイタい。そしてやっていることはぶっちゃけネトゲで大掛かりにチート+クラキング、それも天才中学生に防がれる有様。おまけに実質ニートには頭が上がらず、姪や知り合いからは憎めない小悪党のような扱いをされている。5人のがいるのだが、例によって妻の詳細は不明。
スカリエッティ研究所の面々はBD界での悪役チーム「セクレタリーズ」を演じていくことになり、上の4姉妹ハンドルネーム…要は原典での名前でプレイしている。
一架・スカリエッティ(ウーノ)
スカリエッティ長女。どう見ても父親との年齢差が小さすぎるというのは禁句。事やジェイルの助手をしており、残念な父親に代わる一家の代表と言える人物。B.D.では原典どおりの衣装。どうやって戦っているんだろうか。
二乃スカリエッティ(ドゥーエ)
スカリエッティ次女。やはり父親アレなので、OLである彼女一家の稼ぎ頭。あなたさんへの態度はフランクで、ノーヴェに次いで原典との印が異なる人物。案外元の彼女も素はこんな感じだったのかもしれない。B.D.では「スパイ」役だそうだが、変身するのだろうか。
三月スカリエッティ(トーレ)
スカリエッティ三女俺っ娘高校三年生。元々空手に打ち込んでいたこともあってB.D.でもノリノリジャケットはもはや着である。
四菜・スカリエッティ(クアットロ)
スカリエッティ四女。中学生。頭と態度のデカさは原典そのままというか、悪役が本当に演技か疑わしい御方。実際原典での地の性格が既ににじみ出ている。
七緒スカリエッティ(セッテ)
スカリエッティ五女。小学生。五女なのになんで七とか言ってはいけない。言葉少ない上にが非常に小さく、常人は間近でないと聞き取れない。今のところ彼女のみB.D.に直接参加していないが、の助手として関わっている。

AI-NPC


次へ»
最終更新日: 18/01/15 23:57
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ