ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


魚氷に上り 耀よひて


ヨミ: ニコニコサンフラワーキッス
掲示板をミル!
77カキコ!

魚氷に上り 耀よひて」とは、REFLEC BEAT limelightに収録された楽曲である。


概要


アーティスト名義 あさき
BPM 106(-212)
譜面難易度 REFLEC BEAT
BASIC MEDIUM HARD SPECIAL
無印 4 6 9 -
RENEWAL 4 7 9 11
悠久のリフレシア
BASIC MEDIUM HARD WHITE HARD
6 9 11 13
GITADORA
BASIC ADVANCED EXTREME MASTER
Guitar 2.50 5.55 7.80 -
Bass 3.25 5.05 7.35 -
Drum 1.95 4.25 8.25 -

作曲・歌唱はあさき。曲のほうはあさき節全開の、歌詞が聞き取りにくいV系っぽいサウンド(本人く「京都メタル」)となっている。HARDはLO絡みの配置やトリルがいやらしく、クリアスコア難易度ともにLv9上位か。後にRENEWAL譜面も収録され、LO拘束関連がより難解になっている。
後に連動イベント発見!よみがえったBEMANI遺跡」にてGITADORA移植された。こちらはドラムが特徴的であり、ADVは全体通してかなりの逆詐称だが、EXTではBPM212での16分dkdkが襲い掛かるラス殺しがある局所難。 

しかし、この曲の最大の特徴は何と言ってもそのジャケット人間の顔らしきものが描かれているが、どのパーツも禍々しいまでにいびつな形をしており、眼窩には眼球がなく、おまけ肌色真っ白インパクトの強いジャケットが多いREFLEC BEATの中でも、精神的ブラクラを催すという意味ではその破壊ダントツTHE FALLENやDEADLOCK、Survival Gamesすらんでしまうほどのジャケットバイバイっぷりである。その後さらにインパクトを兼ね備えた「HAERETICUS」が登場するがこのジャケットの影か、反はあまりなかった。(それでも怖いことには変わりないが)

そもそも、あさき氏の楽曲が関わるもの(「ツミナガラ…と彼女は謂ふ」のムービー、「天庭」の担当キャラ等)にはこうした恐怖系が多く、古くから彼の楽曲になじんでいるプレイヤーにとっては「なんだ、いつものあさきか」と思うだけで済むかもしれない。しかしjubeatREFLEC BEATから音ゲーに新規参入した免疫のないプレーヤーには、事前の下調べもせずにこの曲を解禁してしまった場合、突然映し出されたおぞましい画像を見て筐体から逃げ出したくなった方も多いことだろう。

下の「お絵カキコ」「関連動画」にてそのジャケ画を確認することができるが、あまりにも強なジャケ殺しのため、心臓の弱い方はご注意を。

しかし良くも悪くもこの曲がジャケットと共に話題を呼び、一部ではアイコン化を希望する者や「魚氷ちゃん」との称で扱われるなど今ではリフレクを代表するジャケットとして人気となった。

・・・そして解禁されて約半年。とうとう人気に答え7/26にこの曲のアイコンが使えるようになってしまった。はたしてどれだけの人が使うか楽しみなところ。現行バージョン悠久のリフレシア」ではアイコンシステムそのものが止されてしまった。

かつては「うおひにのぼり かがよいて」という読みだったが、
難しいという理由で「ニコニコサンフラワーキッス」に変更された。(BEMANI Backstage35回より)
余計に読めない。


お絵カキコ


未成年の閲覧注意 この項には狂気的ともとれるお絵カキコが飾られています。
リンク先の項を開いたまま席を離れると周りの人に心配をかける可性があります。
お絵カキコ1を見る
お絵カキコ2を見る
お絵カキコ3を見る
お絵カキコ4を見る

[画像]

[画像]

[画像]

[画像]

関連動画



■sm16486553[ニコ動]

■sm16533877[ニコ動]
■sm19365632[ニコ動]


関連商品


■azB006QCKOTS

アルバム天庭」にロングバージョンが収録されている。


関連コミュニティ


■co537258


関連項目



最終更新日: 20/02/15 15:27
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ