ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します



ヨミ: トリ
掲示板をミル!
76カキコ!

とは、生物の分類区分のうち「鳥類」に属する生物全般をす。中飛行する種が多い。

曖昧さ回避

鳥類


冬季限定ユニットKARA鳥は脊椎動物の一種である。前足が変化し羽毛に覆われたと、細くがない嘴が特徴的。恒温動物で、全ての種が生。極地域から熱帯域まで地球上のほぼ全ての地域に生息している。恐竜を祖先とする説が有であり、最近では鳥類そのものが恐竜に分類されるとも言われている。

かつての地上の支配者はの支配者になっている模様。

一部種を除いて、多くの種で飛翔を有することが鳥類の最大の特徴である。体機飛翔に適応した進化を遂げている。羽ばたくために体重に占める筋肉の割合が高く、は中で軽い。

鳥頭という言葉もあるが、実際の鳥類はカラスオウムインコ猛禽類など非常に賢い鳥も多い。哺乳類と鳥類ではの使い方がかなり異なるらしく、それがインコなどのが小さな鳥でも頭が良い理由であると研究されている。

また、人間以外の哺乳類較した場合、寿命がかなり長い場合が多く、これも哺乳類と体の構造が根本的に異なっているためとされている。更に同じ種類の鳥でも飼育された場合、栄養状態の善、更に飛ぶことも少なくなるため、野生よりも飛躍的に長寿となる。

ちなみに人間女性の方が美しいが、鳥類はオスの方が美しい場合がほとんどである。鳥類のオスはより美しく綺麗になることでメスにモテる必要があるからである。(論、哺乳類とは異なり、オスメス関係なく、視覚が非常に発達している故に鳥類自体がカラフルやかなことも多い)


鳥の一覧


ニコニコ大百科に記事がある鳥類 → 動物の一覧


鳥に関する文化



漢字として


Unicode
U+9CE5
JIS X 0213
1-36-27
部首
鳥部
画数
11画
音読み(常用)
チョウ
訓読み(常用)
とり
𩾑
Unicode
U+29F91
部首
鳥部
画数
12画
𪈼
Unicode
U+2A23C
部首
鳥部
画数
33画
Unicode
U+2FC3
意味
とり、な鳥、という意味がある。またおちんちん、という意味があり侮蔑のとして用いられる。またと通用する。とは別の字。
字形
鳥の形。〔説文解字・巻四〕には「長尾の禽の緫名なり。形。鳥の足、に似る。ふ」とある。一方、について短尾の鳥の形とあるが、必ずしも尾の長さによって・鳥を使い分けるわけではない。
音訓
音読みチョウ音、音)、訓読みは、とり。
規格・区分
常用漢字であり、小学校2年で習う教育漢字である。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。JIS X 0213第一準。
部首
鳥は部首である。鳥に関する字が属する。
鳥を符とする漢字に、、歍、𧜣、窵、瞗などがある。
鳥歌・鳥瞰・鳥・鳥・鳥・鳥・鳥・鳥篆・鳥・鳥飛・鳥・鳥鳴・鳥面鵠形・鳥・鳥類

異体字


互換文字


関連動画



■sm1805182[ニコ動]

■sm8449798[ニコ動]


関連商品


■az4092172052
■az4528017229
■az4582518265


関連コミュニティ


■community


関連項目



最終更新日: 21/03/30 10:31
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ