ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


鹿目タツヤ


ヨミ: カナメタツヤ
掲示板をミル!
52カキコ!

鹿目タツヤ(かなめ - )とは、テレビアニメ魔法少女まどか☆マギカ』の登場人物である。

担当声優水橋かおり巴マミ役と兼任)。


概要


鹿目まどか美樹さやかからは「たっくん」と呼ばれている。幼稚園に通っているが、まだ3歳児なので言葉もおぼつかなく、まどかとは11歳も年が離れている。

序盤は鹿平和日常が描かれていたため時々姿を見せたが、物語が重くシリアスになるにつれて出番も減少する。また、水橋メインキャラクターである巴マミも演じていたため、彼の名前がクレジットされたのは、第4話と第11話だけであった。

しかし、最終話では女神まどかによって再構築された世界では、暁美ほむら魔法少女の姿をしたまどかの絵を見せ、まどかの記憶が全に消えずに残った数少ない人物となった。


二次創作での扱い


かつては、鹿のほのぼのとしたや、(本来見えないはずの)キュゥべえおもちゃのようにいじって振り回すなどの少数のネタ絵しか見られなかったが、上記の最終話で一変し、多くのSS作者絵師にとって格好の題材となった。

特に人気があるのが、暁美ほむらセットで描かれる「タツほむ」というジャンルである。言い換えればほむらとのカップリングだが、その内容も、

  1. まどかの絵を描くタツヤを、ほむらリボンほむら)が温かく見守る最終話再現
  2. まどかの面影を強く残すタツヤにほむら発情したり、女装させたりする、ショタコン変態ほむらさんネタ
  3. 成長したタツヤ(小学生高校生位)が、ほむらに淡い心を抱く、タツヤの片思い話
  4. 大人になったタツヤとほむらが年の差を乗り越えて結婚し、幸せ庭を築く未来

この中でも4の場合、2人の間にはまどかと名付けられたがほぼ必ず登場し、2代目まどかと呼ばれている。また、ほむらだけは若い姿を保ち続けたまま、家族が成長して年老いていくのを見届ける切ない展開もある。

まんがタイムきらら☆マギカにて連載されている、16年後の話を描いた『巴マミの平凡な日常』においては、ほむら結婚している。タツヤ19歳、ほむら30歳である。

この他にも、タツヤの描いたまどかの絵が3歳児とは思えないほどハイレベルなことから、他の絵に差し替えたネタも見受けられる。

また最近では、本編で直接関わりはなかったものの、中の人が同じである巴マミとの年の差カップリングも見られるようになった(薄い本)。そして、魔法少女まどか☆マギカ ポータブルでは、佐倉杏子とも接点を持っていたことが明らかになった(但し、杏子はタツヤがまどかであることは知らない)。


関連動画


ニコニコ動画では動画イラスト共に少ないが、pixivではタツほむを中心に多数のイラスト漫画投稿されている。(後「たっくん」繋がりで仮面ライダー555ネタもあったりする)


■1303444423[ニコ動]

■sm14641774[ニコ動]


関連静画


■im1095742(静画)
■im1285295(静画)
■im1443065(静画)
■im1043104(静画)


関連商品


■azB004XCMYEG
■azB004XCPFQ0


関連コミュニティ


■ch260
■co575456


関連項目



最終更新日: 14/10/23 02:10
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ