ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


黄色中隊


ヨミ: キイロチュウタイ
掲示板をミル!
15カキコ!

黄色中隊とは、エースコンバット04に登場するエルジア空軍エース部隊である。正式名称はエルジア空軍156戦術航空団「アクィラ中隊」

部隊章(エンブレム)には鷲と5機の機体、そして鷲座が描かれている。


概要


黄色中隊とは、エルジア空軍ストーンヘンジ防衛のために選抜したパイロットによって構成された戦闘機部隊。エルジア空軍156戦術航空団に所属する、エース部隊であり系三色のスプリッター迷彩の機体にの両と下部が黄色カラーリングが特徴。彼らは黄色の13が僚機として随伴する隊員を選抜し、常にSu-37の5機編成で飛ぶ。コールサインは「イエローXX」(XXは番号)

彼らのな任務はストーンヘンジ防衛任務だが、大陸制圧が進んでからは制任務を受け遠方に派遣されることもあった。また、ISAFによる第1次ストーンヘンジ攻撃にいて、戦闘爆撃機F-15E」12機と、その護衛機「F-15C」12機で編成された選抜パイロットによる当時最精鋭のISAF特別攻撃部隊を、わずか5機編隊の当部隊が全滅させたという実績を持ち、そのことによりエルジア軍の中だけでなくISAFにもその存在が知れ渡ることになる。なお、黄色中隊所属の1機が、コモナいて被弾したという情報があるが、具体的にが撃ったかは戦場があまりにも混乱していたためにわからなかった。(後にメビウス1と判明)

ISAFの大陸再上陸以降、黄色中隊は補給の遅延などにより資材調達が困難となり始め、ISAFの第2次ストーンヘンジ攻撃に際して隊員の「イエロー4」 が戦死。以降も戦死者や熟練隊員の引抜きも相まって弱体化が進み始める。戦況が悪化するに従い損失機も増え、ついに首都ファーバンティ防衛戦にいて、メ ビウス1との交戦により出撃した5機全機が撃墜、黄色中隊は壊滅する。

しかし、メガリスでの戦において、停戦に従わない一部の部隊が黄色中隊と同様の塗装を行ったSu-37で抵抗を続けており、部隊壊滅後もなお、黄色中隊がエルジア軍に与える影の大きさを物語っている。

またACE COMBAT 5で、Su-37のSPカラーで黄色中隊のペイントができ、ACE COMBAT ZEROではSu-37のマーセナリーカラーで黄色中隊のペイントが存在し、ACE COMBAT 6ではダウンロードコンテンツで配信された『ACE OF ACES Mission 09』においては『YELLOW13(黄色の13)』と『YELLOW4(黄色の4)』が敵パイロットとして登場するがこの際の彼らの搭乗機はSu-37ではなくSu-33である


関連動画



■sm2182312[ニコ動]

 ■sm3770881[ニコ動]

■sm13343976[ニコ動]


関連商品


■azB00006L8ZO


関連コミュニティ


黄色中隊に関するニコニコミュニティを紹介してください。


関連項目



最終更新日: 18/01/31 09:55
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ