ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


黄金の太陽


ヨミ: オウゴンノタイヨウ
掲示板をミル!
380カキコ!

黄金の太陽』とは、任天堂より発売されているRPGシリーズである。


概要


第1作の発売当時、GBAには大作といえるRPGが不足しており、任天堂ファン向けに「本格的なRPGを作る」という的の元に開発された。
開発は『シャイニング・フォースシリーズ、『マリオテニス』、『マリオゴルフ』などを手がけたキャメロット
キャメロット的にはかなりを入れた作品だったようで、『製作コストをかけすぎて実はヤバかった』とのこと。
結果的には内の売り上げ以上に海外での売り上げが好調で、最終的にはミリオンヒットを達成した。

グラフィック擬似的な3Dで表現されており、ダンジョン戦闘時のエフェクトに魅了されたファンは多い。

音楽は『スターオーシャン』、『テイルズ オブシリーズで有名な桜庭統(ちなみにキャメロット作品のBGM桜庭氏が手がけていることが多い)。

このゲーム製作するに当たりサウンドドライバを作成したのだが、そのサウンドドライバGBAの作品の中でも非常に優れたものである。サウンドドライバは通称「ボンサウンドドライバー」と呼ばれている。
上記2点がファンに支持されている要因だが、一部のコアファンゲーム中でしばしば出てくる
妙な台詞回しにはまっている者もいるとかいないとか…(台詞に関しては後述)。


シリーズ作品



世界観


強大なをもった古代科学錬金術」が存在した「ウェイアード」という世界舞台
錬金術はそのを危険視した古代人の手により封印される。
錬金術が封印されてから長い年が経過したウェイアードの文明は退行しており、一部の都市にかつての名残りを感じさせるに留まっていた。

ウェイアードの中央に位置するアルファ山には「ソル殿」があり、
そこには封印された錬金術を解放する鍵である「エレメンタルスター」が安置されている。
エレメンタルスターは地の「ヴィーナススター」、火の「マーズスター」、の「ジュピタースター」、の「マーキュリースター」の総称であり、これらを対応した4つの灯台にともすことにより錬金術は解放される。


登場人物



開かれし封印



失われし時代



漆黒なる夜明け



エナジー


他のRPGにおける魔法のような物なのだが、戦闘用のエナジー以外にダンジョン解きに必要になるエナジーがあるのが特徴。
柱などを手を触れずに動かす「ムーブ」、特定タイル上で使うことで宙に浮くことができる「ラビティ」などがある。


戦闘用



ダンジョン攻略用



次へ»
最終更新日: 13/01/21 22:00
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ