ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


黒柳徹子


ヨミ: クロヤナギテツコ
掲示板をミル!
96カキコ!

黒柳徹子とは、タマネギヘアーで有名な日本テレビスターである。トットちゃん、あるいはチャックとも呼ばれる。
論、ユニセフ親善大使としても有名なお方である。


概要


言うまでもく、日本テレビ史をる上でこの人の存在を視できない。
何せ、日本初のテレビタレントと呼べる人物であり、日本テレビ放送が試験放送中だった頃にテレビデビューし、本放送開始後60年近く経った現在までレギュラー番組を絶やした事がという『生ける伝説』を継続し続ける人物であるのだから。
女優会・声優など、いわゆるマルチタレントの走りといっても過言ではないほどの活躍を見せている。

一方でユニセフ親善大使を始めとした社会貢献活動も並行して行っている。その活躍ぶりはたまにテレビで報告されるので、知ってる人も多いのではないだろうか。
なお、彼女現在日本一のユニセフ親善大使である。アグネス? なにそれおいしいの?
公式サイトお願いチャンネル[外部]に記載されている口座に募をするとその全額ユニセフに寄付される。

そしてその性格はフリーダム
子供の頃からわからないことは何でもすぐ大人に質問して両親から辟易されたという伝説に始まり、「笑っていいとも!」(フジテレビ)の「テレホンショッキング」に出演した際には他の番組コーナーを潰させるほど延々としゃべり続けて43分以上という歴代最長記録を残し、老いてもなおセーラームーンコスプレ巨乳特殊メイク視聴者驚愕させるなど、数々の伝説を残している。
まさにの名にふさわしい人物である。

なお守綱はの存在抜きでも名のあるバイオリニストであり、は随筆NHK朝ドラの題材にもなったほどである。


黒柳徹子列伝


まだまだ伝説は終わらない。


窓ぎわのトットちゃん


もうひとつの特筆すべき点は、著書のぎわのトットちゃん』であろう。
自身の幼少期を回想した自伝本であり1981年講談社から出版された。
初版発行部数は8000部であったが、爆発的に売れ、750万部という日本最大のベストセラとなった。
一般書籍の部数記録としては現在も破られていない。世界35翻訳されている。
子はこの巨額の印税を元手にして「社会法人トット基」を設立。聾者や身体障者への支援施設の運営社会参加活動を行っている。

また、1982年の園遊会に招待されたは、昭和天皇に謁見。
昭和天皇に対し、
ぎわのトットちゃん』が多くの人に読んで貰っていることを伝えるため、売上部数と海外翻訳出版される予定があることを交えて紹介をした。
すると、昭和天皇から「よく売れて…」と言われたため、昭和天皇に自著の自慢をしているように映ってしまった。周囲からドッと笑いが起き、本人は照れ笑いを浮かべるしかなかった。
流石にフリーダムな性格であるも、昭和天皇には敵わなかったというエピソードである。


関連動画



■nm8525267[ニコ動]

■sm8651986[ニコ動]
■sm2007458[ニコ動]
■sm1771453[ニコ動]
■sm6019530[ニコ動]
■sm8549868[ニコ動]


関連商品


■az4061832522
■az4101334072
■azB000HWY2KU
■azB000UUSMP0


関連項目



最終更新日: 16/10/14 00:35
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ