ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


黒沢忠三郎


ヨミ: クロサワチュウザブロウ
掲示板をミル!
1カキコ!

黒沢忠三郎とは幕末水戸士。桜田門外の変に関与した桜田十八士の一人である。


概要


黒沢忠三郎(黒鉄ヒロシ)

保元年(1830年)、水戸士・黒沢蔵の子として生まれる。諱は勝数。桜田門外の変に参加した大関和七郎広岡子之次郎はそれぞれ実と甥に当たる。長身の人物で、剣術槍術練に長けていた。

嘉永6年(1853年)に御床机に任じられる。

安政2年(1855年)、督を継ぎ、同年に組、同5年(1858年)に大番組士に任じられる。

安政の大に反発し、金子孫二郎高橋多一郎井伊直弼暗殺計画に参画。安政7年(1860年)1月、甥の広と共に脱3月3日の襲撃に加わり、重傷を負いながら同志佐野之助、斉藤監物蓮田市五郎らと老中・安宅上屋敷に自訴した。同日熊本に身柄を預けられ幕府の詮議を受ける。その後富山三田に預けられた後、7月12日病死。享年31。事件で受けた傷が元で死んだとも伝わる。贈従五位。


関連動画



■sm4285195[ニコ動]

■sm13149994[ニコ動]
■sm12666157[ニコ動]


関連商品


■az419568837X
■az4054044638
■az4101117330
■azB004H4YJXE


関連項目



最終更新日: 12/05/12 17:17
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ