ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


黙祷


ヨミ: モクトウ
掲示板をミル!
6カキコ!

黙祷とは、静かに祈る大切な間である。


概要


黙祷(もくとう)とは、言でや死者の霊に対して黙って祈りをげることである。日本のみならず世界全体でも行われることが多い儀式の一つ。災害発生からの節として、式典などで発生時と同じ時刻から1分程度実施されることが多い。黙祷は儀礼ではあるが、日本では宗教的な要素はほとんどないとされているので、宗教を問わず黙祷をする人がほとんどである。

日本では黙祷をする際に合をした状態でつむることがあるが、世界的にはをつむるだけのことをす。また、いずれの場合でも起立をして祈りをげるスタイルが一般的。

黙祷の実施時間は特に定められていないが、一般的には1分程度であることが多い。また、儀式によっては黙祷中にサイレンが鳴らされることもある。

ちなみに、黙ってをつむるという同じような動作には、個人で座って行う「瞑想」や、武道のはじめと最後に行う「黙想」というものがある。しかし、これは自分の内面に深く入り、や死者の霊、様と深いところで対話したり、精統一をするために行われるものなので、的も意味合いも違ってしまうので注意。


由来


日本海外の黙祷には類似点が多く、日本の黙祷は海外の影を受けて形成されたものと考えられる。

黙って祈るという儀はでも行いうるものであるので、正確な発祥は特定できない。黙祷の最古の記録は英語版Wikipedia[外部]によると1912年のポルトガルで、亡くなったブラジル政治家に対するものとされる。

日本での発祥は斎藤吉久氏[外部]によると1924年とされる。この年の関東大震災から1周年となる日に、市民に「黙想反省」が呼びかけられた。この際、皇太子(後の昭和天皇)が「2分間の御黙祷」をすると報道されて以降、「黙祷」という言葉・行為が広まるようになった。


関連動画



■sm17221445[ニコ動]

■sm17357936[ニコ動]


関連生放送


lv321381855


関連リンク



最終更新日: 20/03/12 18:42
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ