ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


10thSP八段


ヨミ: タダノシヨウデス
掲示板をミル!
92カキコ!

10thSP八段とは、みんなのトラウマ

10thSP八段とは、バグではなく仕様

10thSP八段とは、取り返しの付かない、コンマイクオリティの極み。

 

嫌な…事件だったね

10thSP八段とは、beatmaniaIIDX 10th style段位認定において、明らかに不具合であるにも関わらず大人の事情により「仕様」とされた、歴代SP八段の中でもっとも難しいコースである。


概要


10th style 段位認定 SP 八段
曲名 譜面 現行難易度
1st moon_child 7KEYS 10
2nd 雪月花 7KEYS 10
3rd one or eight 7KEYS 10
FINAL No.13 7KEYS 10

これが本来想定されていたと思われる10th style SP八段のコースである。
一見すると妥当に見える。そう、これが全て7KEYS(現在HYPER)譜面であったなら。 

しかし

9th style 段位認定 SP八段(参考) 10th style 段位認定 SP八段
曲名 譜面 現行難易度 曲名 譜面 現行難易度
1st moon_child 7KEYS 10 moon_child ANOTHER 12
2nd stoic 7KEYS 10 雪月花 ANOTHER 12
3rd one or eight 7KEYS 10 one or eight ANOTHER 12
FINAL GET ON BEAT(WILD STYLE) ANOTHER 10 No.13 ANOTHER 11


現実は違った。全てがANOTHERであったのだ。当時ANOTHER難易度が設定されていなかったが、これらの譜面にはNo.13を除き、現行難易度で最高の12が付けられている。左の前作とべても明らか難易度が上がっている。

これで他の段位の難易度が上がっていれば単なるハードル挙げで済んだのだが、七段以前の難易度が前作とほぼ変わっていないこと、七段と八段の難易度の差があまりにも大きすぎることから、不具合である可性は稼働当初から摘されていた。

また、「雪月花(ANOTHER)」と「No.13(ANOTHER)」は稼働当初は隠し譜面だった。
本来であれば、九段・十段と共に解禁されるはずの隠し譜面プレーできるのは、明らかに異様なだった。

この疑惑が確信へ変わったのは、解禁された九段と十段の存在である。

10th style 段位認定 SP九段 10th style 段位認定 SP十段
曲名 譜面 現行難易度 曲名 譜面 現行難易度
1st EXE ANOTHER 10 Spica ANOTHER 11
2nd Innocent Walls ANOTHER 12 One More Lovely ANOTHER 12
3rd sync ANOTHER 10 moon_child ANOTHER 12
FINAL quasar ANOTHER 11 No.13 ANOTHER 11

九段は八段よりも難易度が低くなっており、十段は八段と大差がないか上回るレベル。かつ後半2曲が八段と難易度を含めて全く同じ八段が不具合であるという事が確定となった。

事実、SP八段取得者が9th Styleの2074名[外部]からおよそ3分の1の692名[外部]にまで減している。これに対し10th九段は3338名[外部]十段1536名[外部]が取得しているという、段位認定では非常にしい合格者の逆転現が発生していた。

しかし、コナミからアナウンスい上に修正もなく、公式サイトにもこのコースで掲載されている[外部]ことから、このバグ全に「仕様」とされた。前作までの八段取得者の多くが涙を飲んだ。

ちなみに、PS2版(CS)10th Styleでは微妙に修正された上で適正難易度となった。

CS 10th style 段位認定 SP八段
曲名 譜面 現行難易度
1st 雪月花 7KEYS 10
2nd No.13 7KEYS 10
3rd Daisuke ANOTHER 10
FINAL rainbow rainbow ANOTHER 11

この作品の次回作以降、何事もかったかのように以前の八段の難易度となっている。
ただ、対策かどうかはわからないが、20 tricoroにて「GRADIUS 2012(ANOTHER)」が採用されるまで、八段にはANOTHER譜面が一切採用されず、HYPER譜面のみで構成されていた。

も、以前の八段の難易度に戻ったとは言え、忌まわしきgigadelicが七段プレイヤーを待ち構えることになるのだが。


トラウマ再来


13年の歳を経て、再び戻ってきた。

24 SINOBUZにて過去ACCS作品の段位認定課題曲としたCLASSIC CLASSコースが登場した。このコースには過去作の段位認定コースが再録されており、段位によって出典元が異なっている。(SP皆伝CS GOLDDP皆伝CS DistorteDから収録など)

SP皆伝黒譜面LEGGENDARIA譜面として移植されるDP皆伝地獄3Qなど、初日から盛り上がる話題となっていたが、その中でも一際立っている段位があった。

そう、お察しの通りSP八段は10th styleからの出典になっていたのだ。もちろん全部ANOTHER譜面であり、譜面難易度の変更が不可能。最公式ネタにしている(公式が病気)

とは言え現状では

といった、システム面での善や易化も多く、当時にべれば較的マシにはなっていると言えるだろう(それでも現行八段適正クラスでは厳しいが)。現在においては九段よりやや上と位置づける意見もあり、九段突破後であれば太刀打ちできるかもしれない。

当時を知るプレイヤーは懐かしみながら、いは辱を果たすために、当時を知らないプレイヤーはコレが八段だと思い戦慄ながらプレーしている、かもしれない。


SDVXでもトラウマ


SOUND VOLTEX II -infinite infection-で登場した段位認定に相当するスキルアナライザーの「SKILL LEVEL03 衝 第4回」では、2曲に「月に叢雲華に風(EXHAUST・現Lv14)」が設定されるという事態が発生した。

譜面は「SKILL LEVEL06 烈風」に相当する譜面であり、あまりにも場違いな譜面が登場した事から、プレイヤーから10th八段の再来と言われていた。

幸い、当日中アップデートで修正されたため大事には至らなかったようだ。
もし修正されてなかったら、原曲のキャラよろしく「絶対許早苗」と言われていたかもしれない。


関連動画



■sm8622735[ニコ動]

■sm8561347[ニコ動]
■sm19243765[ニコ動]
■sm24284325[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 18/11/22 20:33
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ