ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


13(実況プレイヤー)


ヨミ: ジュウサン
掲示板をミル!
1カキコ!

13(実況プレイヤー)とは、ゲーム実況プレイヤーである。
好きなピーマンの色は


概要



SFCドラゴンクエストIII実況プレイデビューした女性実況プレイヤー。
名前の由来は本人く、アリスが大好きで、アリスと言えばトランプ(?)、トランプと言えば13(??)、だから13(???)だそうである。
ドラクエシリーズ実況を行っている他、幾つかの単発動画開している。実況ではドラクエが多数を占めているもののRPGの経験は少ないらしい。


特徴



ドラゴンクエストIII実況プレイ


13のデビュー作で、『【DQ3】はじめての ど ら ご ん く え す と を実況する。』で投稿された(後に『実況する』が『雑談する』に題)。2009年六月完結

ドラクエはこれまでに全くやった事がくこれが初プレイだと言う。ドラクエを選んだ理由は、ニコニコ動画投稿動画を見ていてドラクエネタが使われていても分からなくてつまらなかったから。

初プレイと言う事でドラクエを知らない人はこういう反応をするのだろうと予測される模範的な行動が多多見られ、最後の最後となる最終パート[動]では何とあのお約束まで実現してくれた。何もそこまで・・・
またボス戦でマホカンタ(仲間から回復呪文をかけて貰えなくなる)やドララムを使ったりと未経験者ならではの新な戦法を取る。

見落としがあったりすると気付いた時に「スクエニめ~!」と恨みをぶつけるが、このソフトの発売当時は未だ合併していないのでスクウェア冤罪である。


エピソード



名言


 迷言

「もしかして…ドラクエ4とかドラクエ5の、魔王、は…魔王は、次は、この人になるんですか」

メダルおじさん魔王からも恐れられる大人物になりそうだと言う話を聞いての発言。

「あのちいさなメダルをあげたら。あのー、将来魔王になる人にあげたら、とげのむち貰いました」

後のパートでも魔王認定が続いている。

「取り敢えず寝よう。寝て起きて、あの魔王と戦おう。やばい、バラモスこんな所に居たんだ」

アッサラームに化けてび込んでいるベビーサタンバラモスと決め付ける。

「あのガーターベルトって、どういう効果があるんですかね? ただ皆さんの趣味ですか?」

コメントで非常に効果の高いアクセサリーであるガーターベルトを装備する事を薦められのに対しての反応。趣味て。視聴者何だと思っているのか(笑)

「あ、成程ぉ! そういう事か! はかいこうせんじゃないや、えーと・・・ソーラービームか。あ~、成程ぉ、成程ねぇ~」

バラモス戦で効果を知らないまま初めてドララムを使用し、もえさかるかえんを吐いたのを見ての発言。ドララムを唱えたターンに行動を起こさず次のターンにブレスを吐いた事からの勘違いであり、その後のターンももえさかるかえんを吐き続けるのを見て「何回やるんだ」と首を傾げた。


ドラゴンクエストV実況プレイ


ドラクエIII完結後に始めた実況シリーズ第二弾。

ドラクエIIIクリアしているだけに格段に上達したプレイが期待されたが、レヌール城で何度も全滅するなど相変わらず危なっかしいプレイを披露している。
また前作にも増して探索不足や性急なプレイ立っており、それが原因で躓いている。NPCとの会話を余り理解していない節が見られ、進行に悩む事が儘ある。
しかし終盤には流石に熟練してきており、ボスの行動パターンをメモし、素さを考慮して最適な対処を行う見事な戦闘を繰り広げた。


エピソード



名言


「ファイト一発オロナミンC!!」

part31[動]で『ファイトいっぱつ』と言う具を手に入れた時に叫んだ。賢明な読者ならばお気付きであろうが、ファイト一発リポビタンDキャッチフレーズである。


マリオパーティ2実況プレイ


全六回の短編シリーズで、マリオパーティ2ミニゲームコースター実況している。


ポケットモンスター金実況プレイ


2010年より開始された。ゲーム内でお金を使ったりポケモンレベルアップしたら実際に貯をすると言うプレイを行っている。

主人公の名前はお金に因んで『ゴールド』で、その他のネーミングお金に由来している。

一回の更新予定だったが、カートリッジのバッテリーが切れていてセーブが出来ない為、シリーズ続行は絶望的。


幻想水滸伝III実況プレイ


13がとても好きなゲーム実況
巷で本作の評判が芳しくないので、その面さを伝える為に始めた。

実況ドラクエIIIでは片仮名に弱い面を見せていたが、本シリーズではそれ以上に漢字が読めない姿が頻出されており、間違えた読み方をする事が非常に多い。

重要な存在である炎の英雄の名前を、自身と同じ『13』と名付けたのだが、それが恥ずかしいらしく後悔している節が見受けられる。

part4[動]より動画の最後に次回予告を導入し、これまでのシリーズよりも編集にを入れている事がえる。


マイリスト


■mylist/11321357
■mylist/13427329
■mylist/17413224
■mylist/18371863
■mylist/18727187

■mylist/12772020

■mylist/18703437

■mylist/11827529
■mylist/17212707


関連コミュニティ


稀に生放送もしている。生放送ではゲームよりも雑談やお絵かきが多い。

■community

 


関連項目


ゲーム実況プレイヤー


外部リンク


13のはろーわーく(本人によるブログ
http://13onethree.blog42.fc2.com/[外部]


最終更新日: 10/11/24 02:21
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ