ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


13歳か偉いな健気だな


ヨミ: ムゲンループ
掲示板をミル!
11カキコ!

13歳か偉いな健気だなとは、WiiUゲームソフトゼノブレイドクロス』の劇中に登場する台詞である。発言者はナギケンタロウ


概要か 細かだな 分かりやすいな。


あらすじ

西暦2054年。人類は異人文明同士の戦争に巻き込まれ地球を失う。地球から脱出した移民船のうちの一隻『』は、2年の放浪の末惑星ミラに不時着し、そこを新たな故郷とすることにする。そんな未知の惑星開拓のため、ブレイドという自治組織が結成されることになった―― 2か後、記憶を失った主人公ブレイドチームリーダーの一人、エルマに救出され、ブレイドのある人類のあらた都市ニューロサンゼルス(以下NLA)へと導かれる……

そんな状況で、エルマチームメンバーリンと共にNLAを案内してくれる。その帰り、エルマチームの部屋を訪れていたのがブレイド軍務長官のナギである。

ナギブレイドヴァンダム主人公を新たなブレイド隊員にしたがっていることをエルマたちに伝える。だが、エルマは本人の自発的意思を尊重すべきとし、即答はしない。そこでナギ主人公を向ける。ブレイドで働いてみる気はないかと。

そこで現れる選択肢が二つ『承諾(ナギをみて強くうなずく)』『拒否(肩をすくめて首をふる)』

素直に考えれば選ぶべきは前者である。が、ちょっとおへその曲がったお茶ゲーマーは選ぶだろう後者を。

すると、一の間の後、今度はナギは唐突にリンに話の矛先を変える。「リンくん、君は今何歳だったかな?」「急にどうしたんですか?13歳ですけど」

勘のいい人はもうわかるだろう。そう、このナギ氏、リン若干13歳でブレイドで働いていることを主人公に婉曲的な強制をしだすのだ。

「聞いたかね。こんな子でも自分の技術を活かして働いているんだ」

なんだかが痛くなってくるものもあるが、頑ななプレイヤーは「働きたくないでござる」とばかりに首を縦には降らないだろう。そうしているうちにだんだん、ナギ主人公に直接言葉をかけることはせず、リン「13歳か 偉いな 健気だな」と言って、チラリと主人公視線を送るだけになる。

もうお気づきだろう。このやり取りはここまでくると無限ループと化すのである。まあ、本当に断れたらゲームにならないんだけど……

渋めのおじさまがひたすら13歳を推してくるシュールさが、このセリフを同作の迷台詞の一つへと昇させている。

結果として主人公に選択の余地はないわけだが、一応言っておくとこの時点では主人公はまだNLAのブレイド関連施設しか案内されていない。そもそも、NLAにブレイド以外の仕事をしている人はいるのか、ここで自分に出来る他の仕事はないのかといった情報一切与えられていない。

初めから選択の余地などない、とんだ圧迫面接である。

因みに、自発的意思を尊重すべきと言っていたエルマはこの一連のやり取りの間、なにも言わないし助け船も出してくれない。なんだかんだで新しい仲間が欲しかったのかもしれない。

なお、念のためナギの名誉の為言っておくと、彼は普段は篤実で軽いジョークも解する気のいいおじさまであり、決してパワハラなどではない。全てはひっ迫した人類の状況とブレイドの人員不足ゆえでた言葉なのだ。え、戦闘中?たのもしいじゃないか……


関連動画か。おもしろいな。見ごたえがあるな。



■sm26159692[ニコ動]

■sm28513315[ニコ動]

■sm26183719[ニコ動]
■sm26241446[ニコ動]


関連商品か。よくできてるな。安いな。


■azB00S66U3HU
■az4344004299


関連コミュニティか。おもしろそうだな。入りたいな。


■co447924


関連項目か。豊富だな。読みたいな。



最終更新日: 18/03/17 20:52
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ