ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


14


ヨミ: ジュウシ
掲示板をミル!
143カキコ!
残念ながらあなたは死んでしまった。
14とは数字の1つ。13よりもいくらかは多い数字であり、15よりは若干低い。

概要


J・H・ブレナンのゲームブックシリーズにおいて、パラグラフ14へ行くことはを意味している。

ゲームブックとは、ある1つのストーリーを細分化し、それにランダムな数値を割り振り、それをゲームシナリオとして1人用ゲームを行うための本のこと。そのゲームブック作品の中でも古典的かつ有名なものの一つにJ・H・ブレナンの「グレイルクエストシリーズ(全8巻)」がある。
さて、このグレイルクエストにおいて何かの選択肢でしくじると大抵「14へ行け。」と示される(例:「捕まってしまったな。14ヘ行け。」「そこには落とし穴があった。14ヘ行け。」「の外に影が。14ヘ行け。」「きみの頭上には青空が広がり、の流れる速さ春風の到来を予感させる。横手の原には名も知らぬが咲き乱れ、チョウハチを駆け巡っている。時折吹く強い東も、あるいはが君に祝福を授けにきたのかもしれない。14ヘ行け。」こんにちは。14ヘ行け。)。
そして、ブレナンのゲームブックでは8巻全ての14番に必ず「君は死んだ。」的なパラグラフ(イベント文章)を用意している。つまり14番に案内された時点でゲームオーバーグレイルクエストシリーズ難易度が高く、うかうかしていると14にばっかり行かされることになる。

転じてゲームブック界、ひいてはネット界で14=死亡宣告というネタが頻発し、現在でも有名になったのである。

(余談だがこれよりさらに2年前、ゲームブック界の古典的有名作「火吹山の魔法使い」が刊行されたが、同著にはこのような感動的な広まり方をした単はなかった。なぜだ。)


その他の14に関すること


背番号14

関連項目


0 - 1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8 - 9 - 10 - 11 - 12 - 13 - 14 - 15 - 16


最終更新日: 14/08/24 20:53
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ