ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


20系客車


ヨミ: ニジッケイキャクシャ
掲示板をミル!
3カキコ!

20系客車とは、旧国鉄が製造した夜行列車用の客である。


概要


1958年より「デラックス特急あさかぜ」の運行に合わせて新造された特急用客

全冷房編成や空気ばね台車の採用などによる優れたサービスや、流麗な体形状から「走るホテル」と呼ばれた。また、で統一された編成から、寝台特急を「ブルートレイン」と呼ぶきっかけとなった車両でもある。

寝台列車網の拡大により、あさかぜ号をはじめとする多数の寝台特急に使用され、東北から九州まで全各地を駆け回った。

しかし、後継の14系客車24系客車が登場すると次第に急行運用へと追いやられていった。また、1980年代からは塗装を後継種と統一し、帯を3本から2本に変更したり、イラスト入りバックサインを採用するなどの変化も生じた。

JR発足後は少数がJR東日本JR西日本に継承されたが、それぞれ定期運用はなく臨時列車専用の扱いだった。

JR東日本では1996年JR西日本では1997年EF58牽引のさよなら列車をもって引退。元祖ブルートレインは姿を消した。


模型


古くから様々なスケール鉄道模型で製品が作られている。

の登場当時は蒸気機関車に牽引された例も決してしくなく、電気ディーゼル・あるいは故障機の代走(C57D51など)も含めると多種多様な機関車が牽引した実績がある。

そのため非常に使い勝手がよく、模型としての人気も高い。


関連動画



■sm4811168[ニコ動]

■sm5810244[ニコ動]
■sm6046438[ニコ動]
 


関連商品


■azB001V80IES
■ysbigbe_24732
 


関連コミュニティ


■co16
■co12891


関連項目



最終更新日: 16/05/25 21:34
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ