ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


2016年


ヨミ: ニセンジュウロクネン
掲示板をミル!
219カキコ!

2016年(平成28年)

前回の申年 前年 当年 翌年 次回の申年
2004年 2015年 2016年 2017年 2028年
干支
[画像を見る]
申(甲申)

[画像を見る]
未(未)

[画像を見る]
申(申)

[画像を見る]
(丁

[画像を見る]
申(申)

2016年の事柄



相次いだ災害、記録づくめの自然現象、露呈する大都市インフラの脆さ・老朽化


2016年は地震津波、噴火、台風、火災・・・記録に、そして記憶に残る自然災害が多い一年であった。

沖縄に「雪」が降る・・・40年に一度クラスの記録的大寒波が襲来
北陸などで豪雪、奄美で115年ぶりに降雪、九州の平野部でも「真冬日」となる

40年に一度クラスの強な寒気が日本列島を覆った。の気観測地点の約9割で最低気温が氷点下となり、また南西に位置する九州の低地部でも約40年ぶりに「日」(最高気温が氷点下となった地点があった。九州はいつから北海道になったんだ・・・。

較的暖かい気の西日本各地では、これほどの寒波を想定したインフラが整っていない地域が多く、特に北部九州の各地などで管が破損する被害が相次いだ。
また九州高速道路チェーン規制をかけられない(チェーン着脱場が整備されていない)地点が多く、が溶けるまで九州のほぼ全域で通行止めとなった。

さらにこの寒波は南西諸付近にまでり出していたため、衝撃的な出来事が起こった・・・

1月24日、なんと沖縄霙(みぞれ))が降ったのである・・・

実は沖縄県では過去の観測記録が何度かあり、気象庁でも約40年前の1977年久米島)を観測している。しかし、気象庁では沖縄本島でのの観測記録はく、今回名護で観測された気象庁観測史上初となる「沖縄本島での」の記録となった。
また、沖縄県内の別の地点でもあられ)を撃したとの情報が相次ぎ、現地から多数の動画ネット上にアップされている。

南西諸が降ったのは沖縄県だけではなく、鹿児島県奄美大島でもを観測し、実に115年ぶりの降記録となった。

余談であるが、気象庁台湾台北)にもの予報を出しており、見事に的中した(台北の山間部を中心に積した)ことから、日本の気予報の正確さなどが台湾ネット上で話題になっていた。はずれることも稀によくあるけどね・・・

終わらない「熊本地震」・・・中九州地域が断続的な群発地震に見舞われる
東日本大震災以来となる最大震度7を2度観測

4月14日21時26分ごろ、熊本県熊本地方を震とする直下地震(M6.5、深さ11km)が発生。

この地震熊本地震前震であり、同県益町にて東北地方太平洋沖地震2011年3月11日発生)の宮城県栗原以来となる最大震度7を観測した。また、熊本県内の広い範囲で震度6弱を観測したほか、宮崎県の北部山沿いなどでも震度5以上の揺れを観測。

4月16日午前1時25分ごろ、なんと熊本地方マグニチュード7.3の大地震本震)が発生。この地震で最大震度7を益町と西原村で観測したほか、熊本県大分県の広い範囲で震度6強~6弱を観測。一時は津波注意報も発された(約1時間後に解除)。町では2度となる最大震度7の観測となった

その後、熊本県地方大分県などでも震度3~震度6強の群発地震が相次いで発生。山体崩壊によって大橋が崩落するなど被害の拡大を招いた。さらに6月梅雨入りをすると、追い打ちをかけるかのごとく集中熊本県を襲った。

一連の地震での犠牲者は157人(2016年12月14日現在で、直接死50人、災害関連死102人、災害による地震関連死5人)となっている。被害総額は約4.6兆円と推定されており、これは同じく最大震度7を観測した新潟県中越地震の約3.2兆円を上回る額である。

また、一稼働している鹿児島県の「川内原子力発電所」は幸いにも異常なしであったほか、佐賀県の「玄海原子力発電所」、愛媛県の「伊方原子力発電所」も異常なしであった。

への長いのりを歩み続けているが、今現在でも強い余震が発生しており余断を許さない状況におかれている。

がんばるばい熊本!がんばろうえ大分

複雑な動きをした台風10号 観測史上初となる東北地方の太平洋側から上陸

台風10号の元となった低圧部は8月15日ウェーク島の北西の上で発生。その後は日本関東地方に直撃するかの如く、日本列島めがけて直進して来ていた。

ところが関東地方の南の上に来たあたりで進路を西南西へと一変させ、九州の方へ向かい始める。と、ここまでなら「どうせ九州のあたりから北上して日本海に抜けてくるか、中国大陸の方に向かうのだろう」と予測した人もいたかもしれない。

かしこ台風は違った・・・。なんと、宮崎県の南東の上から突然南下を始めたのである。その後は大東地方の東の上を回り込むように南下していき、大東の南側に到達したあたりで今度は東方に進路変更。小笠原諸島の北側を通過し、さらにそこから進路を北北西に変えて、東北地方太平洋に接近してきた。

そして、8月30日18時前に岩手県大船渡市付近に上陸。1951年の観測開始以来初めて東北地方太平洋側から上陸した台風となった。

台風が直撃した岩手県では岩町を中心に甚大な被害が出ており、岩手県内で20人が犠牲となり、3人の行方不明者を出した。また岩手県北海道河川の氾濫などが相次いだ。

さらに、北海道では8月の1か間で3つもの台風が上陸しており、これも観測史上初めての記録となった。北海道はいつから九州になったんだ・・・。内では大による土砂災害河川の氾濫が各所で発生。が非常に多い年となった。

都内大規模停電、博多駅前陥没…大都市インフラ整備における課題が浮き彫りに

都市しい事故が相次いだ。

10月12日午後3半ごろ、東京都内で58万6千戸やヶ関の一部の中央庁などを含む大規模な停電が発生。原因は埼玉県新座の地下電ケーブルが漏電し、火災が起きたのが原因であった。送電ルート回することで、1時間程度で復旧したが、鉄道などの交通機関道路交通など各所に影が出た。

また11月8日午前5時15分頃には、福岡市博多区の博多駅前の道路で大規模な陥没が発生。陥没は、深さ約15m、幅約27m、長さ約30mにも及んだ。福岡市地下鉄七隈線の延伸工事が原因であったが、わずか1週間で埋め戻すことで通行を再開することができた。

いずれの事故も、大都市インフラの脆さを露呈する結果となった。特に電ケーブル火災の問題は、インフラの老朽化に直面するにおいては大きな課題となっているともいえる。

年の瀬に起きた悲劇・・・ 新潟県糸魚川市で大規模火災 「糸魚川大火」

12月22日10時20分頃、新潟県糸魚川市中華料理店で火災が発生。

(フェーン現)で飛び火して延焼したため150軒をえる屋が焼失。現場が、雁木が連なる古い木造屋密集地域であったことや、強消防不足などが災いし、大規模火災に拡大する結果となった。

木造屋密集地域の解消や広域消防など、火災に対する備えの重要さが課題となった災害である。


第31回オリンピック競技大会(リオデジャネイロオリンピック)



第71回国民体育大会「希望郷いわて国体」



祝日「山の日」施行


以降、毎年8月11日は「山の日」として祝日となる。


北海道新幹線、新青森駅~新函館北斗駅間が開業


同時に、江差線第三セクター道南いさりび鉄道に転換され、海峡線は定期列車が全て止されて貨物列車および団体臨時列車のみの運行となった。また、北海道方面への夜行列車はまなす』『カシオペア』が止された。これによって、クルーズトレイン大井川鉄道黒部峡谷鉄道などを除いて日本国内から機関車が客を牽引する列車が消滅し、さらに定期夜行列車サンライズ瀬戸サンライズ出雲のみとなった。また、JR線の定期列車から列車種別『急行』も同時に消えた(ただし、JR東日本常磐線東京メトロ千代田線との共用区間である綾瀬~北千住間には『急行』と案内されている列車が一応残っている)。


囲碁・井山裕太棋士、史上初となる「7冠」を達成


4月20日午後5時21分、囲碁の7大タイトルのうち6つのタイトルを保持していた井山裕太棋聖(26)が、東京で行われた田篤史十段22)とのタイトル戦に163手・番中押し勝ちで勝利し、「十段」のタイトルを獲得した。これにより、囲碁界では史上初めてとなる7冠を達成した。

なお、この囲碁界において歴史的ともいえる対局はニコニコ生放送でも放送された。


東九州自動車道、北九州JCT~宮崎西IC間(約300km)直結


椎田南IC~豊前IC間(約7.2km)の開通により、東九州道北九州市大分市宮崎市(約300km)に当たる区間がすべて高速道路で結ばれる。開通後の所要時間は、北九州市大分市が約10分短縮され約1時間45分となり、大分市宮崎市は約2時間50分、北九州市宮崎市は約4時間20分で結ばれる。

全て一般国道10号等)を利用した場合、北九州市大分市は約3時間20分、大分市宮崎市は約5時間25分、北九州市宮崎市は約8時間45分かかっていたため、それぞれ所要時間が半分程度にまで短縮された。

法定路線としての全線開業には、大隅半島を経由する清武南IC鹿屋串良JCT間を残すのみとなる。

開通式典の中止

東九州自動車道北九州市宮崎市間が全線開通ということで開通式典が予定されていたが、開通日の10日前に平成28年熊本地震が発生。NEXCO西日本は、被災者への配慮や損壊した九州自動車道大分自動車道の復旧に全で取り組む必要がある事などから、開通式典の中止を発表した。(開通のみ予定通り行われる)

東日本大震災によって、九州新幹線鹿児島ルート北関東自動車道の全線開業式典が自粛になったのと同じ結果を辿る事となってしまった。

なお、震災の影九州自動車道大分自動車道の一部区間が暫く通行止めとなっていたため、南九州方面へ行く際の回路(九州自動車道の代替路)として活躍した。


第19代東京都知事・舛添要一氏、政治資金公私混同問題の引責により辞任


東京都舛添要一知事(当時)は、自らの政治をめぐる私混同疑惑の責任をとり、2016年6月21日付で東京都知事の職を辞任した。

6月15日未明、与党の自民明両党を含む都議会の全会が不信任決議案を議会に提出。議会最終日となる15日の本会議に上程され、可決される見通しとなっていた。

東京都では2013年12月にも、2020年五輪招致を成功させた猪瀬直樹知事(当時)が、医療法人「徳会」グループから5000万円の資提供を受けた問題で任期期間内に途中辞任しており、2代続けて『政治とカネ』の不祥事による辞任となった。

後任を決める選挙は2016年7月31日に執行され、小池百合子氏が当選。同年8月2日女性としては初めてとなる東京都知事(第20代)に小池氏が任命された。


イギリス、欧州連合(EU)離脱の是非を問う国民投票が行われる


2016年6月23日に、『イギリス欧州連合離脱是非を問う投票』(英語:United Kingdom European Union membership referendum)が行われた。


次へ»
最終更新日: 19/06/20 18:24
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ