ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


21グラム


ヨミ: ニジュウイチグラム

21グラムとは、に以下の物をす。

  1. 人間の魂の重さとされる重量。
  2. 21グラム - 2003年アメリカ映画。原題は「21 Grams」。タイトルは上記1.に由来する。
  3. 日本音楽バンド21g」。「トゥエンティワンラムス」と読む。バンド名は上記1.に由来する。

以下、1.について記述する。


概要


アメリカ合衆国医師ダンカンマクドゥーガルが行った実験が由来。
人間6人と15匹の死亡時の重量の変化を計測した結果、人間の場合は分の蒸発等を除いて重量が失われたケースがあった、それが人間の魂の重量である。と言う物。では同様の重量変化が起こらなかったという。1907年に学術誌に掲載された。

測定の曖昧さやサンプルの少なさ等から科学的な信憑性は認められていない。人間6人の結果は全てまちまちで、「死の間の重量の変化」とやらが記録されたケースもあればそうでないケースもあったし、測定に失敗しているケースすらある。有名な「21グラム」という数値の由来も「あるケースでは死の間に4分の3オンス(約21グラム)減少した」というだけであって様々な結果が出たうちのひとつでしかなく、均値ですらないのだ。

呼吸が停止し血液の冷却が止まった事による一時的な体温の上昇に伴う発汗が蒸発して起きた変化ではないのか?と言った疑問などが挙げられることもある。そんなにすぐに蒸発するのかと言う再反論はあるものの、人間のようには汗をかかないのでもっともらしく見える。ってか人間には魂があってには魂がいと言う前提がそもそもどうかと思う。

専門的な事はともかく、何となくオカルトチックロマンのある話でもある為、俗説として一定の定着を見せフィクションにも影を与えている。


関連商品


■azB073PXNNGK


関連項目



関連リンク



最終更新日: 19/04/24 19:58
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ